NEWS

ROTH BART BARON、フル編成アルバム「ATOM」の集大成ライブ『BEAR NIGHT』の詳細を発表

K1DX0867_1500

ROTH BART BARON、バンド史上初となるフル編成でのALBUM「ATOM」の集大成ライブ『BEAR NIGHT』at 恵比寿リキッドルームの詳細が発表となった。

 

今回12月20日のリキッドルームでは、お馴染みのホーン隊も一堂に、弦楽器や鍵盤楽器など多彩なゲストミュージシャンを迎え、ツアーの集大成一夜限りの特別編成ONE MAN SHOWを恵比寿リキッドルームにて披露する。

 

メンバーは、ROTH BART BARON メンバー2名に加え、Overground Acoustic Undergroundでも活躍するヴァイオリンのMartin Johnson、またsleepy.abではドラムサポートを務めるマルチプレーヤー、Emilio Buonanniが鍵盤楽器やパーカッションで。ベーシストに大城いくる。そしてこれまでもずっとロットを支えてきた竹内悠馬(トランペット)、須賀裕之(トロンボーン)、大田垣正信(トロンボーン)、西池達也(キーボード)が脇を固め、全9人のノネット編成となる。

 

また18:30からのオープニング・タイムにはUK出身、京都在住のサウンドデサイナー、アーティスト、プロデューサー、Ally Mobbsと、札幌のフォークカントリーカルテット、BENBEの出演も決定した。

 

ライブハウスという空間をよりイマジネーティブな場所に。会場では、これまでずっとロットバルトバロンの映像を手掛けてきたSLEEPERS FILMSによる、ASIA TOUR、フジロック、KORG SESSIONなどのドキュメンタリーフィルムの上映、また、disk unionとのコラボ企画によるヴァイナル・CD発売。三船がお気に入りのコーヒーをサーブする三船珈琲やTime out cafeとのコラボフード、コラボドリンク、BEAR NIGHTの限定グッズ(シルクポスター,シルクプリントT-shirt他)の販売など、ロットが理想とする空間を演出する。

 

【イベント詳細】

 

『BEAR NIGHT』

2016年12月20日 (火)

恵比寿LIQUIDROOM

OPEN / START 18:30 / 20:00

adv / door  ¥3,500 / ¥4,000

 

TICKET:LAWSON 75418 / PIA 308-004 / e+ / セブンチケット / DMM.E

INFO:「BEAR NIGHT」特設ページ http://bearbasetokyo.wixsite.com/bearnight

 

Act ;

ROTH BART BARON

三船雅也 ( Vocal / Guitar )

中原鉄也 ( Drums )

 

Guest Player;

Martin Johnson ( Violin ) : Overground Acoustic Underground, JOHNSON’S MOTORCAR

Emilio Buonanni ( Multi-Instruments ) :  葉緑体クラブ, sleepy.ab

竹内悠馬  ( Trumpet, Flute, Percussion )

須賀裕之 ( Trombone, Keyboards ) : KEMURI

大田垣正信  ( Trombone, Harmonium ) : Gentle Forest Jazz Band

大城いくる ( E.Bass )

西池達也 ( Piano, Organ, Synthesizer, Modular )

 

< OPENING ACT >

Ally Mobbs :

from UK

http://www.allymobbs.com

 

BENBE:

札幌 出身

https://www.facebook.com/BENBE-409905545878528/

 

BEAR NIGHT_A5FLYER copy_A5

BEAR NIGHT フライヤー

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

JABBERLOOP、総勢133名の『JABBERLOOP吹奏楽団 2020』による『シロクマ』をYouTubeで公開

jabberloop

インストゥルメンタルバンド「JABBERLOOP」が『動画でマザレ!JABBERLOOP吹奏楽団』という企画でテレワーク吹奏楽団のメンバーを募り、プロアマの枠を超え、総勢133名の『JABBERLOOP吹奏楽団 2020』を結成、制作した映像をJABBERLOOPのYouTubeチャンネルに公開した。

 

 

力強い演奏で、新型コロナウイルスの影響による大会やイベントの中止に悲しむ各界に向けてエールを送った。

 

演奏曲はJABBERLOOPの代表曲『シロクマ』。この曲は、日本テレビ『NEWS ZERO』のスポーツコーナー『エキサイティングベースボール』のテーマ曲に使用されたり、高校野球の強豪、智弁和歌山高校が『魔曲』として応援曲に取り上げるなど、野球界、吹奏楽界を中心に各界で高い人気を博している。

 

ゲストアーティストには、トランペッターのエリックミヤシロやADAM at、fox capture plan、Calmera、TRI4TH、BLU-SWING、K-106、Throw Lineなどのメンバーが参加している。

 

【参加ゲストアーティスト】

エリックミヤシロ

ADAM at

織田祐亮(TRI4TH)

西崎ゴウシ伝説(Calmera)

辻本美博(Calmera、POLYPLUS)

小林洋介(Calmera)

寺谷光(Calmera)

井上司(fox capture plan) 

宮本"ブータン"知聡(BLU-SWING)

神田リョウ(#一日一グルーヴ、SOLBAND)

工藤明

啓太郎(K-106)

Ippei(K-106)

馬場桜佑(Throw Line)

小池隼人(Throw Line)

たなせゆうや(Throw Line)

AKI-C(Throw Line)

真之輔(二人目のジャイアン、The SKAMOTTS)

DJ Shinsuke

YOHEI

中山浩佑

入江圭亮(マホムジカ)

中西大介(ソウルソウス)

sal1na.(オオサカズ)

 

■JABBERLOOP

http://www.jabberloop.com

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!

KEYWORDS
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »