NEWS

『SYNCHRONICITY』存続とオンラインフェス開催のためのクラウドファンディングをスタート!

synchro20_staffwanted

クラウドファンディングはこちらから!

 

いつも『SYNCHRONICITY』の開催を楽しみにしてくださっている皆さま、アーティストの皆さま、すべての関係者の皆さま、いつも本当にありがとうございます。

 

『SYNCHRONICITY2020』は、新型コロナウイルスの影響で全ての関連イベントの開催を断念いたしました。15周年を迎える今年は過去最大規模。中止によるダメージも非常に大きく、来年の開催も見えない中、考え尽くして辿り着いた答えは『SYNCHRONICITY』のテーマである「未来へつなぐ」ということでした。

 

音楽シーンは今とてつもないダメージを受けています。東京・渋谷の音楽カルチャーを支え続けてきたライブハウス、VUENOS、Glad、LOUNGE NEOの3店舗も幕を閉じることとなり、もう以前の『SYNCHRONICITY』を体験することはできません。この状況下でいかに文化を守り、届けるか。それは私たちの未来を考えたとき、とても大切なことだと思います。私達ができることはささやかなことかも知れませんが、開催を断念した『SYNCHRONICITY2020』をオンラインで復活させ、音楽の灯を絶やさず、そこから少しでもこれからの未来につながる希望を届けたいと思います。

 

『SYNCHRONICITY』の開催継続はもちろん、未来へつなぐオンラインフェスを作り上げるためにクラウドファンディングを立ち上げます。ぜひ皆さんの力を貸してください!


 

クラウドファンディングについて


クラウドファンディングはALL in(実施確約型)で行われ、一定条件の達成に関わらずサポートのお申し込みを行った時点でプロジェクトが成立します。

 

オンラインフェスは、新型コロナウイルスの収束状況を見てライブハウスなどで行う予定です。安全を第一に慎重に判断を行うため開催日はまだ未定としております。このような状況だからこそ、音楽の火種を絶やさず、守っていきたいと考えています。

 

リターンは、事前にSNSのアンケートから中心に選ばせていただき、15周年記念Tシャツ、『SYNCHRONICITY2021』チケット、ファストパスなどリクエストの多かったものを中心にセレクトしています。また、今回から立ち上げる『SYNCHRONICITY』オンラインサロン初期メンバーの参加権も!他にもユニークなリターンが盛り沢山なので、ぜひチェックしてみて下さい!

 

Print

『SYNCHRONICITY2020』15周年記念Tシャツ

 

Print

 

クラウドファンディング概要

 

クラウドファンディングURL:https://wizy.jp/project/481/

日程:2020年5月1日(金)17:00 〜 6月30日(火)23:59

(※6/30(火)まで期間が延長となりました!)

資金の使用目的:『SYNCHRONICITY』への開催継続資金、オンラインフェスへの開催資金、WIZY手数料

プロジェクトの種類:ALL in(実施確約型)

オンラインフェス配信予定チャンネル:SYNCHRONICITY YouTube 公式チャンネル


 

応援メッセージ


『SYNCHRONICITY』に縁のあるアーティストや関係者からの応援メッセージの抜粋です。より詳細は、クラウドファンディング、または各SNSにてどうぞ!

 

CHAI

 

KOM_I_wednesday campanella_2000コムアイ (水曜日のカンパネラ)

SYNCHRONICITYの麻生さんはアーティストの尊厳を大切にして、純粋な好意でブッキングをしてくださっているように感じます。いつもキラキラした目で、楽しみにしてるよ!最高だったよ!と音楽家たちの背中を押しています。このサーキットイベントを通じて、自分たちのことを知らないオーディエンスや音楽家に見てもらえるきっかけを、たくさんいただきました。とても感謝しています!

 

SIRUP_2000SIRUP

音楽文化の素晴らしさとジャンルレスな渋谷の音楽シーンを体感させてくれるシンクロニシティが変わらずあり続けられるように。

 

社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS)
 

toconoma

 

塩塚モエカ(羊文学)

 

aoki_robin (downy)青木ロビン

15年続く貴重なフェス『SYNCHRONICITY』
どうか、また立ち上がり皆さまに希望を与えてくれる事を祈っています。
毎回進化を止めず、あれだけのアーティストに支援されるのは
『SYNCHRONICITY』だからこそだと思います。
アーティストのオーディエンスの
大切な遊び場。
是非。応援よろしくお願いします。

スタッフの皆さんも大変な日々を過ごしていると
思いますが、健康にまた会える日を楽しみにしています!

 

THE NOVEMBERS

「SYNCHRONICITY」またいい未来で会いましょう。

 

JABBERLOOP

 

Shingo Suzuki(Ovall)

 

showmore

 

cinemastaff2019_2000cinemastaff 飯田瑞規
『SYNCHRONICITY』には去年に引き続き今年も出演させていただく予定でした。メンバー一同開催を楽しみにしていたし、個人的にも大好きなバンドさん達が沢山出演される予定だったので、マイタイムテーブルを作ろうと思っていた程です。演奏する側もお客さんと同じように楽しめるフェスだと身をもって感じています。15周年を迎えられる今回、開催中止になったのは大変残念ですが、また開催される時は是非cinemastaffも出演させて下さい。

 

160424_kayo_00522_1500山田剛 (jizue)

メジャーもインディーズも世代もジャンルも関係なく、でも一本筋の通ったアーティストばかりが集まった、その時代の熱を最もリアルに感じれるフェスだと思う。
僕達もそこに呼ばれる事で背筋が伸びるし、間違いなく今の音楽シーンに無くてはならないフェスのひとつ。
どうしてもみんなであの時間、あの場所を守りたいです。
何卒ご協力よろしくお願いします!

 

THREE1989_1500

THREE1989

THREE1989は前年度、2019年のシンクロニシティに初めて出演させていただきました。
開催エリア一帯を巻き込んで行われるこのフェスはまさに現在の音楽シーンを一挙に垣間見れるフェスです。
出演者側の私もいち音楽ファンとしてココロオドル1日でした。
全く知らなかった音楽との出会い、そして何より普段イヤホンから聴こえてくる音とは異なる体全身で感じることのできる音楽。
演奏するメンバーや、現場のスタッフ。そして足を運んでくれるァンの皆さんの思いが互いに引き合い素晴らしい瞬間へと変えてくれます。
現在、音楽にできることはきっと限られています。
しかし、音楽にしかできない役割があるとそう信じています。
音楽シーンの未来のために、このような素晴らしい音楽フェスがこの先、何十年も続きますよう心より応援しております。

 

Shiki

 

Mobileボロフェスタ 飯田仁一郎

どんな形に変わっても、お互い、粘り強く、必死に続けていきましょう。
僕らのようなDIYフェスを必要としてくれるアーティストやオーディエンスがいる限り。
ボロフェスタから、SYNCHRONICITYに最大のリスペクトを込めて!

 

Shiki

 

YONA YONA WEEKENDERS

 

shugo_tokumaru_2000

トクマルシューゴ(トノフォン)

SYNCHRONICITYの特異性は今の音楽シーンにとって絶対になくてはならないものだと思います。
SYNCHRONICITY今年も最高すぎるメンツで、どのアーティストを見ようか、どう回って見ようか、ものすごく楽しみにしていました。
SYNCHRONICITY絶対またやってほしいという強い願いを込めて!

 

DALLJUB STEP CLUB_picDALLJUB STEP CLUB

ダルジャブステップクラブの春は、雪解けでも、桜でも、ましてや花粉でもなく『SYNCHRONICITY』で優勝する事から始まります。 毎度"音楽熱"の高いオーディエンスや、リスペクトする先輩、大好きな仲間と集える大切なイベントで、僕達にとってかけがえのない居場所だと今年改めて思い知りました。 また必ず『SYNCHRONICITY』が帰って来ます様に、僕らの声が∞を繋ぐ一部になれば幸いです。 春よ、来い!

 

polaris_2000オオヤユウスケ (Polaris)

リスナーに届ける人がいて、初めて音が響く。様々なスタッフで、ひとつのライブイベントを作っています。その中、僕らミュージシャンにとって切ってもきれない大切な存在が、イベントを企画運営するスタッフです。
渋谷の街中で行われる、いわゆるライブサーキットの先駆けであるシンクロニシティは、僕らミュージシャンの誇りです。迎合せず、どの時代もカッコいい存在であり続けてきた。
心から応援しています。みなさまからの温かいご支援をお待ちしています。

 

Ryu Matsuyama

 

dats_2000早川 知輝 (DATS)

SYNCHRONICITYは特に、アーティストやカルチャーへのリスペクト、愛を深く感じることの出来るイベントです。きっと主催の麻生さんの人柄がよく出ているからだと思います。
ラインナップも刺激的で、そんな中に我々DATSが呼んでもらえることを非常に嬉しく思っておりました。
この素晴らしいフェスが来年も開催されるために、皆さんにご協力をお願いしたいです。
またライブハウスで皆さんにお会い出来る日が来るよう祈っております。その時は笑顔で乾杯しましょう。

 

Printmsd (PEARL CENTER)

東京を中心に音楽活動をする自分たちにとってSYNCHRONICITYは象徴的なイベントのひとつです。
シンクロの日は渋谷の一角がまるで自分たちだけの遊び場になったかのようで、参加するたびにそこにしかないボーダーレスな刺激に幸福を感じていました。そしてそれは主催者の麻生さんをはじめとしたたくさんの関係者、参加者の作りだしたムーブメントがあったからに他なりません。僕たちはSYNCHRONICITYの復活を心から望んでいます。あの幸福をまた皆で共有できることを願っています。

 

mabanua

 

Print対馬芳昭 (origami PRODUCTIONS  White Teeth Music Project)

音楽好きな人間が
どんなに引き離されても
また引き寄せられる場所。
SYNCHRONICITYはニュートンではなく
我々音楽好きが発見した万有引力。
無くすわけにいかない
ではなく
無くならない。

 

de de mouse_2000

DÉ DÉ MOUSE

シンクロニシティが横浜ベイホールでやっている頃から出演させていただいて、自分がプレイしていて、ひたすら畳みかけるドラムとブレイクビーツが掻き鳴らす中で、モッシュが起きた事は感動的ですらありました。
シンクロニシティは、フェスが持っている魔法の空間を都心のライブハウスで作り続けてきたと思っています。
ジャンルの細分化が進み、益々ジャンル同士の行き来がしにくくなっていた昨今に、全てを取り払うシンクロニシティのようなフェスは絶対になくなってはいけないと思います!
オンラインでも、フェスの空気を体感して、そしてまた開催が出来るよう、心の底から応援します!

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!

NEWS

12/2(水)『SYNCHRONICITY2020 Winter Live』開催決定!LOSTAGE、LITEが100名限定の有観客&配信のツーマンライブ!本日より前売チケット発売スタート!!

synchro2020wl_flyer_3-2_comp

当日券について:

本日、12/2(水)『SYNCHRONICITY2020 Winter Live』の当日券は、19:00より会場受付にて4500円(ドリンク別)で若干枚数販売いたします。LOSTAGE と LITE の貴重なツーマンをどうぞお楽しみに!

 

配信チケットはこちらから
(アーカイブは 12/5(土) 23:59 まで)

 

2020年12月2日(水)に『SYNCHRONICITY2020 Winter Live』の開催が、渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて決定!

 

出演は、LOSTAGEとLITEの2組によるツーマンライブ。フロアライブにて、100名限定の有観客、及び、生配信(アーカイブあり)のスペシャルなイベントとして開催いたします。

 

このイベントは、コロナ禍の中で生み出す新しいライブの形を目指し「ライブスタジオに参加するような感覚で楽しめる新しいライブ体験」をテーマに取り組む『SYNCHRONICITY』企画のイベントで、10/23(金)『SYNCHRONICITY2020 Autumn Live』、11/25(水)『SYNCHRONICITY2020 clubasia online』に続き、今回が第3弾の開催。

 

会場はライブ配信スタジオのセットを囲むような形で来場者エリアを設置。配信にフォーカスすることで、映像を通してライブの熱をダイレクトに届けるとともに、フロアライブの特別なライブ形態や会場演出、現場の臨場感を体験できるイベントとなります。なお、ステージも来場者エリアとして設置する予定ですので、通常では観ることができないステージからの景色やサウンドなど、アーティスト視点でイベントを体感できます。

 

発表と同時に、ZAIKOにて、観覧チケット、アーカイブ付き観覧チケット、配信チケットの3種類のチケットが発売スタート!アーカイブ付き観覧チケットは、会場と配信のそれぞれ違った視点でイベントを楽しむことができるのでぜひ合わせてお楽しみ下さい。観覧チケットは合わせて100枚限定と発券枚数はわずか。完売の際は当日券の発行はございませんので、お求めの方はお早めにどうぞ!!

 

※当日は新型コロナウイルスへの対策を万全にして行います。本ページ下部の新型コロナウイルス感染拡大防止のガイドラインを必ずご確認の上、ご来場お願いいたします。


 

『SYNCHRONICITY2020 Winter Live』イベント概要

 

名称:『SYNCHRONICITY2020 Winter Live』
開催日時:2020年12月2日(水) open 19:00 / start 19:30
開催場所: duo MUSIC EXCHANGE
出演アーティスト:LOSTAGE / LITE

 

チケット情報:
・ZAIKO(URL:https://synchronicity.zaiko.io/e/winterlive2020

 

【観覧チケット】
4,000円(ドリンク別)
販売期間:11月21日(土)正午12:00 〜 12月1日(火)23:59

 

【アーカイブ付き観覧チケット】
5,000円(ドリンク別)
販売期間:11月21日(土)正午12:00 〜 11月30日(月)23:59

 

【配信チケット】
2,000円
販売期間:11月20日(金)正午12:00 〜 12月5日(土)21:00
※アーカイブ期間:12月5日(土)23:59まで

 

公式WEB:
https://synchronicity.tv/festival/

 

お問い合わせ:
SYNCHRONICITY(info@kikyu.net
duo MUSIC EXCHANGE(03-5459-8716)

 

主催:
EARTHTONE Inc.

 

協力:
duo MUSIC EXCHANGE

 

synchro2020wl_flyer_square_comp

SYNCHRONICITY2020 Winter Live フライヤー

 

lostage_photo_2020_compLOSTAGE:

2001年結成、地元奈良を拠点に活動を続ける3ピースロックバンド

Acoustic Guitar/Throat – Takahisa Gomi
Guitar – Takuto Gomi
Drums – Tomokazu Iwaki

Bass – Kazuya Hori (AYNIW TEPO)
Piano/Keyboard – Koichi MIZUKAMI
Chorus – Achico (Ropes)

 

lite_a_compLITE:
2003年結成、4人組インストロックバンド。今までに6枚のフルアルバムをリリース。独自のプログレッシブで鋭角的なリフやリズムからなる、エモーショナルでスリリングな楽曲は瞬く間に話題となり、アメリカのインディレーベル”Topshelf Records”と契約し、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどでもツアーを成功させるなど国内外で注目を集めている。 国内の大型音楽フェス”FUJI ROCK FESTIVAL”や”SUMMER SONIC”をはじめ、海外音楽フェスのSXSWへの出演や、UKのArcTanGent Festival、スペインのAM Fest、メキシコのForever Alone Festではヘッドライナーでの出演を果たすなど、近年盛り上がりを見せているインストロック・シーンの中でも、最も注目すべき存在のひとつとなっている。2019年6月5日には6thアルバム「Multiple」をリリースする。


 

『SYNCHRONICITY2020 Winter Live』開催における
新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとご来場者様へのお願い

 

お客様に安心してお楽しみいただくため、イベントのガイドラインをご案内させていただきます。必ずご一読下さい。

 

 

▼はじめに

下記に該当されるお客様のご入場はお断りいたします。

・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方。
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいらっしゃる方。
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域等への渡航な
らびに当該在住者との濃厚接触がある方。
・発熱(37.5℃以上)や体調が優れない方。

 

 

▼ご入場前、ご入場時に関して

 

・ご入場時間に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みにより、従来の公演よりご入場にお時間がかかることがございます。予めご了承下さい。

 

・ご連絡先情報の記入のお願い
ご来場者様の管理のため、入場時にご連絡先を記入いただいております。携帯電話、スマートフォン対応の専用フォーム、または、専用用紙にご記入いただきます。ご連絡先情報は、公共機関の要請があった場合に提供させていただくことがございます。なお、その他の目的での使用、第三者への提供は一切いたしません。公演より3週間保管後、弊社にて責任を持って破棄させていただきます。

 

・マスク着用のお願い
安全確保の観点から、マスク未着用のお客様のご来場をお断りさせていただきます。お持ちでない方にはご入場前に会場にてご購入いただきます。場内でもマスク着用をお願いいたします

 

・ご入場時の検温の実施について
非接触型の体温計とサーモグラフィーを使用した検温を実施いたします。 37.5℃以上のお客様のご入場をお断りさせていただきます。ご入場いただけない場合はチケット代の払い戻しをさせていただきます。移動交通費等諸経費の払い戻しはいたしません。

 

・手指消毒の実施
アルコールを使用した手指消毒を実施いたします。

 

・靴裏消毒の実施
入場時に消毒液を染み込ませた布を踏んでからご入場いただきます。

 

 

▼会場内での注意事項・対策について

 

・ダクト設備を使用した換気の実施
公演中も常時換気いたします。会場内の空調が効きづらい場合がございますので、予めご了承下さい。また、公演中以外は入り口の扉を解放させていただきます。

 

・最前列への対策について
アクリル板の設置、または、フェイスシールドの着用の対策をとらせていただく場合がございます。

 

・ドリンク交換について
蓋付きの缶・ペットボトル商品のみの提供とさせていただきます。商品毎に番号をつけておりますのでメニュー表を指差してご注文ください。終演前に交換を終了させていただきますので、お早めの交換をお願いいたします。

 

・ソーシャルディスタンスの確保について
ガイドラインに則った座席設定をさせていただいておりますので、座席の移動や交換、お客様同士の近距離での会話などはご遠慮ください。また、会場内でのソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。従っていただけない場合はご退場いただく場合がございます。

 

・トイレの入場制限
衛生上の観点からトイレの入場者数を制限させていただく場合がございます。ご案内にお時間がかかる場合がございますので、予めご了承下さい。。終演後は使用を中止させていただきます。
※トイレ内はスタッフが定期的に消毒させていただきます。

 

・ご鑑賞中の発声について
ライブ鑑賞中の歓声などの発声などについてはご遠慮ください(拍手は可)。従っていただけない場合はご退場いただく場合がございます。

 

・配信に関して
当日はライブストリーミングの会場を観覧するような形で行います。映像や写真などへの映り込み等がある場合がございますので、予めご了承の上、お越しください。

 

・ご退場時のルールについて
座席エリアごとに退場のご案内をさせていただく場合がございます。ご退場までお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。ご退場いただいた後は密な状態を避けるため、会場周辺から速やかにご移動いただきますようお願いいたします。

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!

Translate »