TIME TABLE
synchro19_5th_lineup3

お待たせいたしました!『SYNCHRONICITY'19』の最終出演アーティスト、及び、タイムテーブルを発表いたしました!

 

最終では、初出演となる大森靖子のバンドセット、Yasei Collective、Ryu Matsuyama、AAAMYYY、下津光史(踊ってばかりの国)、ニトロデイ、Emerald、the engy、1inamillion、ポップしなないで、百獣、VENUEVINCENT、Mega Shinnosuke、Cody・Lee(李)、Bearwear、レイラ、山形りお、DJ Ko Umehara(-kikyu-)、海外(アジア)から、Say Sue Me(Korea)とtfvsjs(Hong Kong)、ライブペインティングにGravityfreeの合計21組が追加となりました!

 

なお、LOFT9の会場は一般の方も入場可能なフリースペースとなり(リストバンドをお持ちでない方は要1オーダー)、ライブ、出演アーティストやゲストを招いてのトークが開催される予定で、下津光史(踊ってばかりの国)、ポップしなないで、VENUEVINCENTがライブで出演。アーティストを招いてのトークセッションも予定しています。さらに、同会場ではシューズブランド・PALLADIUMがブース展開を始め『SYNCHRONICITY』と様々なコラボレーションやプレゼントキャンペーンも行う予定です。

 

バー1985を中心に、会場の近辺の様々な飲食店もコラボレーション。独自イベントや特別メニュー、出演アーティストの参加などで『SYNCHRONICITY’19』を盛り上げます。こちらは常に各SNSなどでアップデートしてまいります。

 

また、最終ラインナップとともにタイムテーブルも発表。4月6日(土)はSOIL&”PIMP”SESSIONS、4月7日(日)は渋さ知らズオーケストラがO-EASTのトリをそれぞれ飾ります。

 

今回の東京のタイムテーブル&最終発表に合わせ、5月18日(土)に大阪・服部緑地野外音楽堂で開催される『SYNCHRONICITY’19 OSAKA』の内容も明らかになりました。第一弾ラインナップとして、渋さ知らズオーケストラ、SPECIAL OTHERS ACOUSTIC、toconomaをアナウンス。発表と同時にイープラスにて先行チケットの発売もスタートなので、お早めにどうぞ!!

 

さてさて、まずは東京!過去最大級9会場・140組以上のアーティストが渋谷に集結。どうぞお楽しみに!!

synchro18_timetable_fix

PDFダウンロード(拡大版)はこちらから

 

synchro18_timetable_fix

PDFダウンロード(拡大版)はこちらから


 

いよいよ開催間近!今年もどこまでもクロスオーバーに多彩なアーティストが出演します。

 

各会場は数分程度でアクセス可能と非常に良い環境でフェスを楽しむことができます。

 

皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

 

※タイムテーブルは変更となる場合がございます。
※タイムテーブルの配布は行わない予定です。必要に応じてPDFダウンロードなどをご利用下さい。


SUPPORTED BY

PRESENTED BY

ARTISTS
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »