NEWS

11/16(水)『SYNCHRONICITY』の秋企画で、 People In The BoxとART-SCHOOLがツーマン!

synchronicity16au_web_banner_ippan2

11/16(水)に渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて、『SYNCHRONICITY』の秋の企画イベント『SYNCHRONICITY’16 – Autumn Party!! -』の開催が決定!

 

ライブはPeople In The BoxとART-SCHOOLのツーマン!それぞれツーマンならではのロングセットライブを予定。また、DJにthe band apartのeiichi kogreyも出演。オープンからスタート、転換まで『SYNCHRONICITY』ならではのパーティー感のある空間を堪能しよう。

 

チケットは先行で8月19日(金)10:00から8月29日(月)23:59までイープラスにて受付。一般では各プレイガイドにて9月3日(土)より発売。

 

『SYNCHRONICITY』の秋の企画をどうぞお楽しみに!!
 

 

イベント概要

 

※当日券に関して
当日券は17:0017:30より会場店頭にて販売予定です。
販売時間変更の可能性もございますので、その際は公式サイト、公式twitterにてご案内いたします。

 

SYNCHRONICITY'16 – Autumn Party!! –
– People In The Box × ART-SCHOOL –
2016/11/16(水) open 18:00 / start 19:00
@duo MUSIC EXCHANGE
前売 3800円 / 当日 4300円 各ドリンク別
お問い合わせ:お電話:03-5459-8711(duo MUSIC EXCHANGE) / MAIL:info@kikyu.net

 

プレイガイド先行販売(8月19日(金)10:00~8月29日(月)23:59):
イープラス(先着先行)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002199907P0030001

 

一般販売(9月3日(土)〜):
【プレイガイド】
・チケットぴあ [Pコード:308-411] http://t.pia.jp/
・ローソンチケット [Lコード:73561] http://l-tike.com/
イープラス

 

※前売り券完売の際は、当日券の発行はございません。

 

出演アーティスト
■LIVE
・ People In The Box
・ ART-SCHOOL

 

■DJ
・ eiichi kogrey (the band apart)

 

 

People_In_The_Box_1500

People In The Box

 

05年に結成した3ピース・バンド。08年に福井健太(b)が加入し、現在のメンバーで活動し始める。 3ピースの限界にとらわれない、幅広く高い音楽性と、独特な歌の世界観で注目を集めている。 15年には5thアルバム『Talky Organs』をリリースした。

 

 

ART-SCHOOL

ART-SCHOOL

 

2000年ART-SCHOOL結成。同年9月、1stアルバム『SONIC DEAD KIDS』をリリース。この頃より全国区でのライブを展開するようになり、美しく純度の高いポップな曲調と轟音ギター、そして木下のあどけなく危なげなボーカルで表現する独特の“うた”の世界観を多数のオーディエンスに印象づけ話題となる。 何度かのメンバーチェンジや活動休止を乗り越え、2012年、現在の「第3期ART-SCHOOL」としての活動を開始。 2015年、5月、木下理樹が音楽、ライブ制作、アートワークデザイン、フォトグラフ、アパレルなどクリエイティブで柔軟な発想を持った各ジャンルのスペシャリストが集結したチーム「Warszawa-Label」の設立を発表する。 2015年12月31日(木)「COUNT DOWN JAPAN 15/16」ギャラクシーステージで復活ライブ、2015年2月13日(土)新木場スタジオコーストワンマン「Easter」にて本格的に活動再開する。

 

 

eiichi kogrey (the band apart)

eiichi kogrey (the band apart)

 

the band apartのドラマー。バンドでは作詞作曲編曲も担当。 2014年にeiichi kogrey名義でのソロ7インチをリリースし、渋谷Organ barや三宿WebのレギュラーDJとしても活動中。

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!

NEWS

思う存分シンクロニシティを楽しもう!会場や飲食エリアなどまとめて一気にご紹介!!

synchro23_map

『SYNCHRONICITY'23』いよいよ開催!こちらでは、初めての方、思う存分シンクロニシティを楽しみたい方のために、会場エリアや当日の楽しみ方などをまとめてたっぷりとご紹介いたします!エリア内は徒歩2-3分でアクセスできる距離感。ちょっとこちらを予習すれば、より当日を楽しめることでしょう!!

 

また『SYNCHRONICITY』公式アプリを入れておくと、必要な時に指定席をお求めいただいたり、各会場や当日の混雑状況やなども分かりとってもイイです!『SYNCHRONICITY'23』を楽しむためにはマストなアプリなので、ぜひ来場前に入れて使ってみて下さい。アプリはこちらからダウンロードして下さい。


 

会場エリア

 

synchro23_map

チケット引き換え:

まず、皆さんが向かう場所は LOFT9 Shibuya です!こちらでリストバンドの引き換えを行っていただきます。開演前のリストバンド交換は非常に混雑いたしますので、リストバンドへはできる限り早めにお引き換え下さいね。リストバンドへ引き換えたら好きな開場へ行ってお楽しみいただけます!

 

なお、クラウドファンディングのチケット、ファストパスをお持ちの方はO-WESTの1F部分にある関係者受付にて、ファストパスをモバイルオーダーで購入された方はduo MUSIC EXCHANGE前のインフォメーションにて、リストバンドに引き換えて下さい。

 

各会場について:

さて、リストバンドを引き換えたら13:00からはいよいよ各会場がオープンスタートとなります!『SYNCHRONICITY』ではDJのスタートする13:00をスタートとしています。DJも大切な出演者のひとり。クラブカルチャーのマインドも『SYNCHRONICITY』の一部です。

 

図のブルーのカラーが会場となり、全ての会場(大きい順にO-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、O-WEST、clubasia、O-nest、LOFT9 Shibuya)は空いていれば徒歩2-3分程とめちゃくちゃ近いです。O-EASTとduo MUSIC EXCHANGEは1F部分を兼用していてデッキで繋がっています。O-nestは会場まで階段となりますが、全てのエリアが密集していて簡単に覚えられると思います。早く訪れたら、アプリ見ながら軽く予習してみるといいと思います!

 

何か分からないことがありましたら、1Fのデッキ部分duo MUSIC EXCHANGE前のインフォメーション・オフィシャル物販でお問い合わせ下さい。こちらは公式グッズとして『SYNCHRONICITY'23』のオフィシャルTシャツも販売しています。それではこの流れでオフィシャルTシャツについてご紹介します!


 

『SYNCHRONICITY'23』オフィシャルTシャツ


SYNCHRONICITY'23 T-SHIRT2『SYNCHRONICITY'23』オフィシャルTシャツ

今回は公式グッズとして、枚数限定で『SYNCHRONICITY'23』オフィシャルTシャツをご用意しています!日付や会場名が入っていて記念にもなりますが、日常的にも使えるシンプルなデザイン。シルエットはビッグシルエットとなっているのでご注意下さいね。サイズなどの詳細はこちらでもご確認いただけます!

 

さてさて、色んなライブを回っているとお腹が空いちゃいますよね?『SYNCHRONICITY'23』でももちろんとっておきのお酒や美味しいフェス飯をご用意しています!それでは次は飲食店についてご紹介しましょう!


 

飲食店について


LOFT9 Shibuya2LOFT9 Sihbuya(休憩・飲食スペース、TERRAビール、チャミスルトクトク)

まずはリストバンド引き換え所でもあるLOFT9 Shibuyaから!こちらはリストバンド引き換えが落ち着いてきたら、休憩・飲食スペースとしてご利用いただけます。カフェスタイルで美味しいサンドイッチやご飯をお召し上がりいただけます。さらに今回、LOFT9 Shibuyaの限定ドリンクとして、3月末に日本に上陸したばかりの韓国で大人気のビールTERRA、チャミスルトクトクも飲むことができるんです!

SYNCHRONICITY'23 Announcement 32

TERRAは、オーストラリアの100%清浄麦芽と発酵過程で出た炭酸を使用していて、素材へのこだわりが特徴。日本に入ってきたばかりの貴重なビールを今回真っ先に飲むことができます!チャミスルトクトクは、チャミスルを飲みやすくしたマスカット(1番人気)、すもも(2番人気)、パイナップルを展開(新発売)。いずれもドリンクチケットと引き換えができるので、ぜひお召し上がり下さい!

 

2019_234shokudo_12-3-4 SHOKUDO(O-EAST 1F)

東京・世田谷をベースに、数種類のフレッシュハーブやスパイスをブレンドした自家製ペーストから作るカレーや、ハーブやスパイスを使った世界各国の料理を旅するようにお届けする”旅する堂”2-3-4SHOKUDO。オーガナイザーと古いお付き合いの中から生まれた縁もあり、いつも『SYNCHRONICITY』に出店いただいています。今回は特製の2カレー2種と麻婆豆腐を提供。注文したら、休憩・飲食スペースのO-EAST 3Fでお召し上がり下さいね。

 

gp_coffee_roasterG☆P COFFEE ROSTER(O-EAST 1F)

2-3-4SHOKUDOの横にあるのは、焙煎からブレンド、抽出まで行いとっても美味しいコーヒーを作る「G☆P COFFEE ROSTER」。今回は『SYNCHRONICITY'23』とのコラボで、限定のシンクロニシティブレンドを作っていただきました。とっても美味しいブレンドができたので、ぜひ召し上がって下さいね。豆も少し持ってきてもらっているので、こちらで買えます。予約されている方は、こちらで豆を受け取ってからロッカーやクロークに預けたほうがいいかも?

 

Atelier

Atelier?(O-EAST 3F)

O-EASTの3Fロビーは、休憩・飲食スペースとしてご利用いただけます!そちらに出店しているのは、ミュージシャンが集まる「Atelier?」という下北沢にある飲食店。オーナーの不思議な魅力がミュージシャンを惹きつけるのでしょう。『SYNCHRONICITY』ともお付き合いが長くて、よく出店いただいています。今回は何を提供するのか?楽しみにしてましょう!

 

bar1985_compBAR1985

元撃鉄のメンバーがやっているお店で、今回はお昼からコラボ出店いただいています。『SYNCHRONICITY'23』出演アーティストも常連さんの方が多く、ご飯を食べてると見かけることもあるかも?カレーがとっても美味しいので、ライブの合間にぜひ召し上がってみて下さいね!LOFT9 Shibuyaとともに、こちらでも日本に上陸したばかりのTERRAの瓶を飲むことができます!

 

続けては、発表されたばかりのLOFT9 Shibuyaのトークステージをご紹介しましょう!


 

LOFT9 Shibuya

 

SYNCHRONICITY'23 Announcement 230330リストバンド引き換えが落ち着いてきたら、引き換えデスクは徐々にLOFT9 Shibuyaのデッキへ移動します。そして、15:00頃からはLenovo YOGAのサポートのもと、出演アーティストなどを招いた豪華なVoicy公開生放送が始まります!

 

4/1(土)は、ODD Foot Works、fox capture plan、TENDOUJI、a子、4/2(日)には、水曜日のカンパネラ、笹川真生、NIKO NIKO TAN TAN、toconoma、TENDREと豪華な出演アーティストが決定しています。また、4/2(日)には、Festival Junkie Podcast オーガナイザートークとして、野口純一(結いのおと)、伊香賀守(つくばロックフェス)、森澤恒行(下北沢にて)、麻生潤(SYNCHRONICITY)のトークが行われます。

 

なお、メインMCはフェスティバルライフ編集長の津田昌太朗、サポートMCはVoicyパーソナリティのおりえってぃが担当します!詳細はこちらからどうぞ!

 

会場のどこでも聞けるVoicyはこちらから!

 

今回も音声プラットフォームVoicyを活用して、アーティストのインタビュー、当日の模様などをお届けしていきます!ちょっと一息つきたいとき、シンクロニシティを振り返りたいとき、きっとそこには新しい発見があると思います。ぜひ今のうちにアプリからフォローしておいて、当日、そして、終わった後にお楽しみ下さい。

 

アプリ(下記よりダウンロードください。):
iOS
https://apps.apple.com/jp/app/id1115551289

 

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.voicy.app.player

 

さて、ここからは、素敵な出店ブースをご紹介をしていきます!


 

出店紹介

 

EQD

EarthQuaker Devices(O-EAST 2F)

さて、音楽を演奏される方へ最後にとっておきの嬉しい出展ブース「EarthQuaker Devices」をご紹介します!アースクエイカーデバイセス代表のジェイミーの根本に有るパンクなDIY精神で始めたエフェクター製作ですが、今でもその精神を忘れずにパーツの選定を含め、手作業で一つ一つ丁寧にエフェクターを制作しています。

 

いつも大人気なブースで、当日はSpotify O-EASTの2Fにブースを構え、様々な高品質なエフェクターを楽しむことができます。ぜひ演奏して楽しんでみて下さいね!

 

下記にとっても魅力の伝わる映像もご紹介しておきます!

 

 

さて、お次は体験シルクスクリーンのブースに行ってみましょう!


 

S__51519498_comp

Bandmerch 体験シルクスクリーン(O-nest 6F)

New Action!コラボレーションステージを中心とした計16組による版デザイン提供、そして、『SYNCHRONICITY'23』の特別デザイン、New Action!のデザイで、合計22種類の版で体験シルクスクリーンを楽しむことができます!「好きな版」に「好きなボディ」で「好きな位置」に。あなただけの特別な1枚をぜひプリントしてみて下さい!

 

そして、最後はより『SYNCHRONICITY』を楽しむためのコンテンツをご紹介しましょう!


 

まだまだこんなのあります!


Twitterコミュニティ:

『SYNCHRONICITY'23』の交流コミュニティをTwitterで作ってみました!『SYNCHRONICITY'23』の情報交換、ソロ参加や音楽仲間集め、当日の乾杯🍻など皆さんの交流の場として使ってみて下さい。ここから乾杯始まったら面白いかも?リンクはこちら

 

リアルタイムセットリスト:

出演アーティストのプレイリストが随時更新されます!観たアーティスト、観たくても観れなかったアーティスト、行きたくても行けなかった。でもプレイリストは知りたい!そんな思いに応えるべく、Spotifyの公式プレイリストで、リアルタイムにセットリストを更新していきます。ぜひフォローしてチェックして下さい!!

 

 

以上、初めての方のために、盛りだくさんにご紹介しましたがいかがだったでしょうか?『SYNCHRONICITY'23』いよいよ開催となります!二度とない瞬間を思う存分楽しんで下さい!!!!!!!!

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!

Translate »