TIME TABLE
synchro18_flyer_7th_7

 

お待たせいたしました!『SYNCHRONICITY'18』の最終出演アーティスト、及び、タイムテーブルを発表いたしました!

 

最終で追加されたのは、フレンズ、Yasei Collective、Emerald、大比良瑞希、SARO(-kikyu-)×Latyr Syに加え、出演オーディションを勝ち抜いた弱虫倶楽部、Newspeak、all about paradise、Opus Inn、ディープファン君、DJにKo Umehara(-kikyu-)、ライブペインティングにGravityfreeの合計12組。合わせて合計60組が決定となりました!なお、LOFT9の会場で(TALK & MUSIC LOUNGE)はライブの合間の飲食・休憩スペースとしても利用可能で、ゆったりと時間を取りアコースティックライブ、出演アーティストやゲストを招いてのトークが開催される予定。内容は後日発表となります。

 

各会場のトリは、渋さ知らズオーケストラ(O-EAST)、bonobos(duo MUSIC EXCHANGE)、Ovall(O-WEST)、MONO NO AWARE(O-nest)、JABBERLOOP(clubasia)、FUCKER(VUENOS)、弱虫倶楽部(Glad supported by Eggs)がそれぞれ務めます。

 

さらに、FREE THROWとのコラボレーションで開催される『SYNCHRONICITY’18 After Party!!』もDÉ DÉ MOUSE & Akinori Yamamoto(LITE)、Shima、Judgeman、マイケル、SHiN、New Action!が追加されタイムテーブルが発表。『SYNCHRONICITY’18』終演とともにclubasiaで開演となり、朝まで渋谷の夜を盛り上げます。

 

過去最大級8会場&60組(After Party!!含めると73組!!)のアーティストが渋谷に集結。どうぞお楽しみに!!

synchro18_timetable_180316_fix

PDFダウンロード(拡大版)はこちらから

 

synchro18ap_timetable_180316_fix2

PDFダウンロード(拡大版)はこちらから


 

いよいよ開催間近!今年もどこまでもクロスオーバーに多彩なアーティストが出演します。

 

会場の渋谷O-EAST(2F)とduo MUSIC EXCHANGE(1F)は同建物内にありアクセスは30秒ほど。各会場も数分程度でアクセス可能と非常に良い環境でフェスを楽しむことができます。

 

皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

 

※タイムテーブルは変更となる場合がございます。
※タイムテーブルの配布は行わない予定です。必要に応じてPDFダウンロードなどをご利用下さい。


SUPPORTED BY

PRESENTED BY

ARTISTS
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »