NEWS

【訃報】プリンス死去。享年57歳

001

4月21日に、プリンスが亡くなった。享年57歳。

 

地元の警察やプリンスの代理人などが明らかにした。AP通信によると、プリンスの担当者はミネソタ州ペイズリー・パークの自宅で死体を発見したと認めている。

 

死因については現段階では不明。今月、体調不良のためアトランタのコンサートを少なくとも1回キャンセル。インフルエンザの情報もあったが、翌日にはファンに無事を伝えるため、ライブ会場に姿を見せていた。

 

プリンスは、アメリカ合衆国ミネソタ州出身のミュージシャン。これまでに12作品のアルバムと30曲のトップ40シングルを生み出し、アルバム・シングルの総売り上げは1億5,000万枚に上る。 ローリング・ストーン誌の2007年11月号の企画で、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も過小評価されている25人のギタリスト」において第1位、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第30位、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第27位、2011年に「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において第33位、「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第61位にそれぞれ選ばれている。日本にも6度コンサートのため来日している。

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

『SYNCHRONICITY’21 Autumn Live』より、渋さ知らズオーケストラ、ZAZEN BOYSのライブ映像が公開!ZAZEN BOYS向井秀徳をゲストボーカルに迎えた共演映像も。

synchro21al_press_211222_yoko_comp

渋さ知らズオーケストラとZAZEN BOYSによるツーマンイベント『SYNCHRONICITY’21 Autumn Live』より、配信ライブ映像が『SYNCHRONICITY』公式YouTubeチャンネルにて公開となった。

 

この映像は11/8(月)にO-EASTにて行われた『SYNCHRONICITY’21 Autumn Live』のライブ配信からの一部の映像となり、ZAZEN BOYSからは「半透明少女関係」、渋さ知らズオーケストラからは「本多工務店のテーマ 〜 ひこーき with 向井秀徳(ZAZEN BOYS)」が公開。渋さ知らズオーケストラの「ひこーき」の楽曲では、ZAZEN BOYSの向井秀徳をゲストボーカルに招き共演する貴重な映像を観ることができる。

 

ZAZEN BOYS / 半透明少女関係 @ SYNCHRONICITY'21 Autumn Live

 

渋さ知らズオーケストラ / 本多工務店のテーマ 〜 ひこーき with 向井秀徳 (ZAZEN BOYS) @ SYNCHRONICITY'21 Autumn Live

 

なお、このイベントは毎年春に開催される都市型フェス『SYNCHRONICITY』のスピンオフイベントとして、2021/11/8/(月)に渋谷のO-EASTで行われたもの。来年は4/2(土)、4/3(日)に『SYNCHRONICITY’22』の開催がアナウンスされている。


 

【『SYNCHRONICITY』オフィシャルウェブサイト】

https://synchronicity.tv/festival/

 

【『SYNCHRONICITY』Official Twitter】

https://twitter.com/_synchronicity

 

【『SYNCHRONICITY』Official Instagram】

https://www.instagram.com/synchronicityfest/

 

【『SYNCHRONICITY』Official Facebookページ】

http://www.facebook.com/synchronicityfes

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »