NEWS

2019年4月6日(土)『SYNCHRONICITY’19』開催決定!4月5日(金)には前夜祭も!!

synchro19_announce

『SYNCHRONICITY’19』の開催が2019年4月6日(土)に決定した。

 

2019年の開催は『SYNCHRONICITY’18』終演の主催者挨拶で発表。4月5日(金)には、TSUTAYA O-EASTにて前夜祭が開催されることも発表された。

 

来年は一層近隣との連携を深め、渋谷と一体になった都市型フェスティバルを構想し、個々から1年を通し、『SYNCHRONICITY'19』を始め様々なイベントを企画しているとのこと。出演アーティストなどは追って発表となる。来年の開催に今から期待が高まる。


 

『SYNCHRONICITY'19』概要

 

名称:

SYNCHRONICITY’19

 

開催日時:
2019年4月6日(土)

※SYNCHRONICITY’19 前夜祭は、4月5日(金)

 

開催場所:

渋谷TSUTAYA O-EASTほか複数会場

※SYNCHRONICITY’19 前夜祭はTSUTAYA O-EAST

 

公式WEB:

https://synchronicity.tv/festival/

 

主催:

EARTHTONE Inc.

 

企画・制作:

-kikyu-

 

お問い合わせ:

info@kikyu.net

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

JABBERLOOP、総勢133名の『JABBERLOOP吹奏楽団 2020』による『シロクマ』をYouTubeで公開

jabberloop

インストゥルメンタルバンド「JABBERLOOP」が『動画でマザレ!JABBERLOOP吹奏楽団』という企画でテレワーク吹奏楽団のメンバーを募り、プロアマの枠を超え、総勢133名の『JABBERLOOP吹奏楽団 2020』を結成、制作した映像をJABBERLOOPのYouTubeチャンネルに公開した。

 

 

力強い演奏で、新型コロナウイルスの影響による大会やイベントの中止に悲しむ各界に向けてエールを送った。

 

演奏曲はJABBERLOOPの代表曲『シロクマ』。この曲は、日本テレビ『NEWS ZERO』のスポーツコーナー『エキサイティングベースボール』のテーマ曲に使用されたり、高校野球の強豪、智弁和歌山高校が『魔曲』として応援曲に取り上げるなど、野球界、吹奏楽界を中心に各界で高い人気を博している。

 

ゲストアーティストには、トランペッターのエリックミヤシロやADAM at、fox capture plan、Calmera、TRI4TH、BLU-SWING、K-106、Throw Lineなどのメンバーが参加している。

 

【参加ゲストアーティスト】

エリックミヤシロ

ADAM at

織田祐亮(TRI4TH)

西崎ゴウシ伝説(Calmera)

辻本美博(Calmera、POLYPLUS)

小林洋介(Calmera)

寺谷光(Calmera)

井上司(fox capture plan) 

宮本"ブータン"知聡(BLU-SWING)

神田リョウ(#一日一グルーヴ、SOLBAND)

工藤明

啓太郎(K-106)

Ippei(K-106)

馬場桜佑(Throw Line)

小池隼人(Throw Line)

たなせゆうや(Throw Line)

AKI-C(Throw Line)

真之輔(二人目のジャイアン、The SKAMOTTS)

DJ Shinsuke

YOHEI

中山浩佑

入江圭亮(マホムジカ)

中西大介(ソウルソウス)

sal1na.(オオサカズ)

 

■JABBERLOOP

http://www.jabberloop.com

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!

KEYWORDS
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »