NEWS

ROTH BART BARON がコルグ歴代シンセを弾き倒すイベント「KORG SESSION」開催!

rothbartbaron

未来のヴィンテージ、新世代ポリフォニック・アナログ・シンセサイザー"minilogue"を発表したKORG と、SF映画をテーマにカナダ・モントリオールでレコーディングした2nd アルバム『ATOM』をリリースしたROTH BART BARONがシンセサイザー好きのギークに送る招待制スペシャルイベントを開催する。

 

1978 年に発表したMS-20を始め、Polysix、Mono/Poly、MS2000、⊿(デルタ)、POLY-61、T1、M1、WAVESTATION、RADIAS、microKORG等…2016年発表のminilogue まで往年の名機数十台が一堂に集結。ROTH BART BARON がこの日、エレクトリック・スペシャル編成でお届けするmini LIVE をLIVE SHOOTINGし、来場者と一緒にROTH BART BARON のMUSIC VIDEO を撮影する。映像チームはRBB ではお馴染 みのSLEEPERS FILM。さらに"minilogue"開発者であるKORGの高橋達也とのトーク・セッションを行う。

 

また当日はKORG シンセサイザーにインスパイアされた新曲をKORGとROTH BARTBARON のコラボT-シャツにDL Code をつけて限定販売する。

 

OPENIG TIME はKORG シンセの数々で組まれたROTH BART BARON のLIVE用ステージセットを来場者にも開放し、自由に試奏することができる体験型のイベントとなる。時代を創ってきた名機の数々に触れ、往年の音をステージPAで実感できるイベントとなる。

 

ROTH BART BARON presents KORG SESSION 1
■日時:8 月26 日(金)開場 18:30 開演 19:30
■場所:G-ROKS 東京都杉並区下高井戸1-15-12 http://www.groks.co.jp/
■入場無料:事前登録が必要になります。特設サイトの応募フォームからお申込み頂くか、以下のメール・アドレスに必要
事項(①お名前②連絡先③人数[2 名まで])をご記入の上、お申込み下さい。
お申込みメール・アドレス:korg-s@rothbaron.com
イベント特設サイト:http://korg-s.rothbaron.com

 

rothbartbaron

ROTH BART BARON
三船雅也 (Vo. /Gt.)、中原鉄也(Ds.)から成る日本、東京出身の2人組フォークロックバンド。真冬の米国フィラデルフィアで制作され、2014年にリリースされたデビューアルバム『ロットバルトバロンの氷河期』は音楽メディアの2014年ベストディスクに数多く選ばれるなど、高い音楽性と圧倒的なライブ・パフォーマンスが固たる評価を得る。再び米国に戻り7都市を回るUSツアーも敢行、帰国後に渋谷WWW で開催されたワンマンは歓声をもって迎えられ大成功をおさめる。2015 年はVIVA LA ROCK、CIRCLE、RSR、サマソニなど大型ロックフェスにも出演、無名の新人ながら強烈なインパクトを残した。三船がSF 映画から着想を得て、カナダ、モントリオールのスタジオにて現地のミュージシャンとセッションを重ね作り上げられた1年半ぶりのセカンドアルバム「ATOM」を2015 年10 月21 日にリリース。11 月8 日からの東京 代官山UNITを皮切りに4ヶ月日本全国を回るATOM ツアーを行う。
http://rothbartbaron.com/

 

sleepersfilm

SLEEPERS FILM
「音楽の自由と楽しさを映す」映像グループ。2009 年4 月、ワンテイクワンカットのドキュメンタリーミュージックフィルム "LIVE SHOW" をスタート。人通りの多い街角や薄暗い廃墟ビルの地下、飲食店や美容室などあらゆる場所をステージ化。生演奏の即興性とフリースタイルな撮影により、その場の温度がダイレクトに伝わる作品は、観る者の感動を呼ぶミュージックフィルムとなっている。2010年2 月、フランスの映像クリエイター集団La BlogothèqueのTAKE AWAY SHOWS(テイク・アウェイ・ショーズ)と共同撮影を行う。また、「ブルックリンシーンの顔役」といわれるThe National や、Perfume Genius など海外アーティストの映像作品も手がけている。
http://sleepersfilm.com/

 

KORG_minilogue

KORG
1963 年の創業以来、一貫して電子楽器の製造に取り組み、日本でのシンセサイザー開発をいち早く手がけるほか、1975年には世界初の針式メーターを採用したコンパクト・チューナーを発表するなど、「KORG」ブランドの下に、独自の創造性と技術力を駆使した常に時代をリードする画期的な製品を世界各国で発表してまいりました。特にシンセサイザーにおいては、その高いサウンド・クオリティ、機能性で国内外のトップ・ミュージシャンをはじめ、多くの音楽ファンから支持を得ています。現在では、シンセサイザー、チューナーのみならず、DJ/ダンス関連製品、エフェクター、レコーダーから、デジタル・ピアノまで幅広いジャンルの製品を企画開発しています。
http://www.korg.com

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

2020年12月2日に行われた『SYNCHRONICITY2020 Winter Live』から、LOSTAGE、LITEのライブ映像が公開!

synchro2020wl_flyer_3-2_comp

2020年12月2日(水)に渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて開催された『SYNCHRONICITY2020 Winter Live』から、LOSTAGE、LITEのライブ映像が公開された。

 

公開となったのは、LOSTAGEからNEVERLAND、LITEからEcholocationとDoubleの合計3曲。コロナ禍の中で行われた100名限定&360°ライブの熱量が伝わる貴重な映像となっている。

 

このイベントは、コロナ禍の中で生み出す新しいライブの形を目指し「配信スタジオに参加するような感覚で楽しめる新しいライブ体験」をテーマに開催された『SYNCHRONICITY』企画のイベント。10/23(金)『SYNCHRONICITY2020 Autumn Live』、11/25(水)『SYNCHRONICITY2020 clubasia online』、12/2(水)『SYNCHRONICITY2020 Winter Live』の3公演で構成され、今回は第3回目のduo MUSIC EXCHANGEで開催されたライブ映像の公開となる。

 

なお、11/25(水)『SYNCHRONICITY2020 clubasia online』の曽我部恵一のライブ映像は、近日中に『SYNCHRONICITY』のオフィシャルYouTubeチャンネルにてフル映像で公開予定とのこと。今のうちにチャンネル登録して楽しみに待とう。
 

 

 

 

【SYNCHRONICITY2020 Winter Live】

LOSTAGE / NEVERLAND

 

LITE / Echolocation

 

LITE / Double

 

【SYNCHRONICITY2020 clubasia online – ROTH BART BARON / 曽我部恵一(Keiichi Sokabe) -】

【SYNCHRONICITY2020 Autumn Live – Ryu Matsuyama / 奇妙礼太郎(Strange Reitaro) -】

 

【SYNCHRONICITY Official YouTube Channel】
https://www.youtube.com/channel/UC6TQKiR15_M0RnsaW-47h-A

 

 
SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »