NEWS

青木裕「Lost in Forest」より、MORRIEを迎えた「Open the Gate」MV公開

Aoki_mv_pic1

downyのギタリスト青木裕の初のソロアルバム「Lost in Forest」より、ゲストVoにMORRIE 迎えた「Open the Gate」MUSIC VIDEOが公開された。

 

「Lost in Forest」は、制作期間10年をかけ数千トラックのギターで構築したアルバム。ゲストにMORRIE、SUGIZO(LUNA SEA, X JAPAN )、薫(DIR EN GREY)が参加。ジャケットのイラストは青木裕自身が手がけている。

 

 

————————————–

 

青木裕、MORRIE コメント:

 

青木裕ソロアルバム「Lost in Forest」は、

誰しもが持つ心の闇と光を僕なりに表現したものです。

Open the Gateはその方向性を決定づけた曲。

狂気の儀式が始まりを告げる、そんなイメージです。

 

青木裕

 

————————————–

 

青木裕の宇宙。音の樹海と言ってもいいような、

混沌としているようで、ある秩序に貫かれた清冽な音世界。

それは正しく青木裕と呼ばれている《魂》に形を与えたものでしょう。

そことコンタクトできればという想いを込めて、歌わせてもらいました。

 

 私はその森の奥へとどこまでも入っていった

 しかし、どこまでいっても《私》以外の何ものも見いだすことはなかった

 そして、そこにこそあなたに繋がる唯一の扉が在るのだと知った

 

 Open the Gate

 

 かくして《私》はその扉を開ける

 あとはあなたを待つだけだ

 

Morrie

 

lyrics:

 

Shine, shine on you

Shine on me

You and I 

We drink light

 

Burn, burn the sky

Sky Falling

Into you

 

Stars on your face

My eyes blind in your star

 

Strings bring bone love

Wind blows laughter

Open the Gate

 

I walk into the forest

on and on and on

anywhere but here

I see nothing

that says I

 

Shine, shine on me

Shine on you

You and I

 

Open the Gate

 

———————————————–

 

MVクレジット:

「Open the Gate」MUSIC VIDEO

監督:Takayuki Kojima

 

———————————————–

 

アルバム「Lost in Forest」情報:

 

制作期間10年をかけ、数千トラックのギターで構築した音のミクロコスモス。

多くの人々がコンピューターにより似たような音と音像しか出さない現代において

誰もいない深い森で蠢くような光と闇を描く圧倒的音像。

楽音とノイズの境を超え、すべての音で構築されるオーケストレーション。

これはギターインスト最終形態である。

 

ゲストにMORRIE、SUGIZO(LUNA SEA, X JAPAN )、

薫(DIR EN GREY)が参加。

 

また、ジャケットのイラストは青木裕自身の手によるものである。

 

Aoki Yutaka 「Lost in Forest」

発売日:2017.01.18 

品番:VBR-037

価格:¥2500(without tax)

 

 

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

2023年4月1日(土)、4月2日(日)『SYNCHRONICITY’23』開催決定!

synchro23_announcement_shikaku

『SYNCHRONICITY’23』の開催が2023年4月1日(土)、4月2日(日)に決定した。

 

2023年の開催は『SYNCHRONICITY’22』終演の主催者挨拶で発表。出演アーティストなどは追って発表となる。

 

3年ぶりの開催で迎えた『SYNCHRONICITY’22』は両日ともチケット完売で終了。コロナ禍の中で開催する都市部の音楽フェスの形を示した。これから1年をかけて『SYNCHRONICITY’23』へ取り組んでいくとのことで、年間を通して各SNSや今回からスタートしたVoicyなどを通して情報を随時発表していくとのことだ。

 

なお、現在『SYNCHRONICITY』のVoicyでは当日のインタビューやライブ後のアーティストのコメントなども現在更新中。フェスを振り返ることはもちろん、来場できなかった人も開催当日の雰囲気を感じることができるので、ぜひ聴いてみよう。また、公式のSpotifyプレイリストも更新され、当日のアーティストのセットリストも振り返ることができる。

 

『SYNCHRONICITY』は、「CREATION FOR THE FUTURE」をテーマに渋谷のライブハウスを中心に、近隣の飲食店やショップも参加する地域一体型の都市型ミュージック&カルチャーフェスティバル。開催にはグリーン電力の使用やチケットレス化を進めるなど、サステナブルな意識を持ちながら「私たちの未来のためにできること」に取り組んでいる。2020年、2021年は新型コロナウイルスの影響により中止となり、2022年に3年ぶりの有観客開催を2日間完売のもと終了した。


 

『SYNCHRONICITY’23』概要

 

名称:
SYNCHRONICITY’23

 

開催日時:
2023年4月1日(土)
2023年4月2日(日) 

 

開催場所:
東京・渋谷
Spotify O-EASTほか複数会場、及び、近隣店舗

 

公式サイト:
https://synchronicity.tv/festival/

 

お問い合わせ:
SYNCHRONICITY info@kikyu.net


 

Voicyについて

 

■音声プラットフォームVoicyのご利用方法
Voicy「SYNCHRONICITY」は、Voicyアプリ、またはWEBからお聴きいただけます。

 

□アプリ(下記よりダウンロードください。)
iOS
https://apps.apple.com/jp/app/id1115551289

 

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.voicy.app.player

 

□WEB 
Voicy「SYNCHRONICITY」
https://voicy.jp/channel/2769

 

音声プラットフォームVoicyとは:
「Voicy」は年間1,300万人が利用する日本最大級の音声プラットフォームです。パーソナリティによる「声のブログ」のほか、ニュースが声で聴ける「メディア放送」、企業の声を伝える「オウンドメディア」などのあらゆる音声コンテンツをお届けしています。

 

各リンク先:

『SYNCHRONICITY』公式サイト

『SYNCHRONICITY』Official Twitter

『SYNCHRONICITY』Official Instagram

『SYNCHRONICITY』Official Facebookページ

『SYNCHRONICITY』Spotify プレイリスト

『SYNCHRONICITY』Voicy

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »