NEWS

Tempalay、新作『from JAPAN 2』から新MV「新世代」公開 監督はYOSHIROTTEN x 山田健人のコラボレーション

Tempalay2017_asshuku

Tempalayが、2ndフル・アルバム「from JAPAN 2」から新曲「新世代」のMVが公開した。

 

今作の映像監督を務めたのは、東京を拠点にしながらグラフィックアーティスト兼アートディレクターとして世界的に活躍するYOSHIROTTENと、KANDYTOWNやSuchmosのMVを初期より手がけ気鋭の映像作家として注目を集める山田健人の両者が監督したコラボ作品となっている。バンドの個性的な音と両監督の持ち味がバンドの新たな世界観を作り出した映像は要注目。

 

また8/30発売となる2ndアルバム『from JAPAN 2』に寄せてGREAT3, Chocolat & Akitoの片寄明人からコメントが到着。アルバム発売日翌日にはスペースシャワーTVにて『Tempalay MUSIC VIDEO SPECIAL』と題した30分のMV特集がオンエアされる。最新MV「新世代」も放送されるTempalayのMV特集となる。

 

【MV】

Tempalay「新世代」(Official Music Video)

 

【コメント】

グニャリと曲がった揺らめく音像に、甘い果実のような歌声と旋律が響く快感。この巧妙なズレは天然なのか?天才なのか?美しく歪んだ白昼夢に心溶けだす夏の終わり。

片寄明人(GREAT3, Chocolat & Akito)

 

【番組情報】

スペースシャワーTV

番組名:Tempalay MUSIC VIDEO SPECIAL

番組内容:30分 ミュージックビデオ特集

放送日時:8/31(木)25:30~26:00

http://www.spaceshowertv.com/program/special/1708_tempalay.html

 

【リリース情報】

Tempalay  2nd Album 『from JAPAN 2』

 

2017.08.30 release

PCD-83002   定価 : 2,300円 + 税

P-VINE RECORDS

 

01. TIME MACHINE

02. 新世代

03. かいじゅうたちの島

04. 革命前夜

05. 夏の誘惑

06. my name is GREENMAN

07. ZOMBIE-SONG feat. REATMO

08. made in Brazil

09. インスタントハワイ

10. 深海より

11. San Francisco

12. 革命

13. それじゃまた

 

【ライブ情報】

Tempalay『from JAPAN 2』リリース記念ワンマン公演 〜ウィアーフロムジャパン〜

 

2017.10.13(Fri) 東京 渋谷 WWW X

2017.10.20(Fri)  大阪 南堀江SOCORE FACTORY

 

open18:30 / start19:00

チケット料金 adv ¥2,800 / door ¥未定 (ドリンク別)

 

■一般発売:9/9(土)下記にて発売開始

【東京】ぴあ : Pコード:342-864> 、ローソンチケット: Lコード: 76148  、イープラス

お問い合わせ:HOT STUFF 03-5720-9999

【大阪】ぴあ: P:342-500    、ローソン: L:57290、イープラス

お問い合わせ:SMASH WEST06-6535-5569

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

香港のバンド「GDJYB」、『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で配信されたライブ映像を公開

GDJYB_2019_horizontal_sml

香港女性4人組バンド「GDJYB」が、7月4日『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で未発表映像として配信されたライブ映像を公開した。

 

このライブ映像は、ボルダリングスタジオで開催された2018年『SQUARECLE EP』でのリリースパーティーライブ映像となる。

 

 

「GDJYB(ジーディージェイワイビー)」は香港をベースに活動し、マスロックとフォークミュージックをシンプルで分かりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、『マスフォーク』という独自のジャンルで音楽を展開する、女性四人組バンド。

 

日本では2016年に1stアルバム国内盤リリースと、2018年に都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」出演で初来日をし、少しずつ活動を広げている。その独自の音楽性に耳の早いリスナーから少しずつ評判が広がっており、2020年7月に開催された『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』にも過去の非公開ライブ映像で出演し、話題を集めた。

 

そんなGDJYBは、先日2年振りに新曲「405 Method Not Allowed」を各配信サイトにてデジタルリリース。YouTubeでもリリックビデオが配信されている。

 

香港では大きな状況の変化を迎えている中、制作された楽曲で、今年は他にも新曲の発表を予定している。

 

■GDJYB / 405 Method Not Allowed

 

<アーティストプロフィール>
Vocal – Soft Liu / Guitar – Soni Cheng / Bass – Wing Chan / Drum – Heihei Ng

 

「GDJYB」(ジーディージェイワイビー) は、2012年に香港で結成された女性4人編成バンド。マスロックとフォークミュージックを、シンプルでわかりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、「マスフォーク」と自らの音楽を形容する。マスロックの影響を感じさせる変拍子とギターフレーズに、フォーキーなコード感とメロディーをフュージョンさせることで、独特でありながらもキャッチーな楽曲を生み出している。

 

2014年にセルフタイトルとなる1st EPをリリースし、カルチャー誌「Time Out」に「あなたが聴くべき香港のアーティスト」として選出。2016年4月に同タイトルの日本盤がリリース。2016年12月、1stフルアルバム「23:59」リリースし、台湾で最も権威ある音楽賞「第28回台湾ゴールデンメロディーアワード・ベストミュージカルグループ」にノミネートされた。
2018年、2nd EP「SQUARECLE」リリース。4月には渋谷で開催の都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」に出演し、初来日を果たした。

 

バンド名は、香港の伝統料理「雞蛋蒸肉餅」(Gai Daan Jing Yuk Bang)の頭文字をとったもの。

 

GDJYB_2019_horizontal_sml

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »