NEWS

前野健太がBS朝日の「日本の名曲 人生、歌がある」に出演!

kenta maeno

前野健太が五木ひろし司会、BS朝日の人気番組<日本の名曲 人生、歌がある>5月25日(水)放送回に出演する。豪華出演者の中、演歌・歌謡曲を愛する若いアーティストが名曲をカバー、若手アーティストを通じて新たな演歌・歌謡曲の魅力を、世代を超えて伝える< 「喝采をどうぞ!」~スーパーエンカ~>のコーナーで「花のように鳥のように」(桂銀淑)を熱唱する。

 

BS朝日
日本の名曲 人生、歌がある

 

2016年5月25日(水)放送
芸道一代・蘇州夜曲・絶唱…作詞家・西條八十の“四行詩”を歌い継ぐ

 

【司会】五木ひろし
【サブ司会】堀内孝雄

 

古賀政男、服部良一の代表曲を作詞した“作詞家の源流”西條八十。童謡詩人、歌謡曲のヒットメーカーとして名を馳せた、その“四行詩”の美しい詩の世界をご堪能下さい。

 

曲目リスト(五木の10曲)
「影法師」堀内孝雄
「美伽の木遣りくずし」神野美伽
「おさらば故郷さん」(加賀城みゆき)西尾夕紀
「窓の外の女」(チョー・ヨンピル)クミコ
「おんな船頭唄」(三橋美智也)原田悠里
「長崎の女」(春日八郎)大江裕
「王将」(村田英雄)鏡五郎
「おもいで岬」新沼謙治
「長崎の夜はむらさき」瀬川瑛子
「港の五番町」五木ひろし

 

日本の名曲を知り尽くした司会者・五木ひろしが思う日本の名曲をご紹介するコーナー。オリジナル歌手が歌唱する楽曲はもちろんのこと、各回の出演歌手がカバーも披露。 幅広い世代から支持される楽曲、選りすぐりの名曲をお届けします。

 

TRIBUTE TIME ~西條八十~
「この世の花」(島倉千代子)堀内孝雄
「ゲイシャ・ワルツ」(神楽坂はん子)原田悠里&西尾夕紀
「旅の夜風」(霧島昇)大江裕&瀬川瑛子
「白鷺三味線」(高田浩吉)鏡五郎
「蘇州夜曲」(霧島昇)クミコ
「芸道一代」(美空ひばり)神野美伽
「誰か故郷を想わざる」(霧島昇)新沼謙治
「絶唱」(舟木一夫)五木ひろし

 

歌謡史に大きな足跡を残した名歌手を、各回1アーティスト、特集します。その名歌手を語るに相応しいゲストの歌唱はもちろん、名歌手とのエピソードも紹介し、溢れる想いを捧げることも…。他の番組では見られない、特集アーティスト本人とゲスト歌手の貴重なコラボレーションもお届けします。

 

喝采をどうぞ

 

【喝采をどうぞ・スーパーエンカ】
「花のように鳥のように」(桂銀淑)前野健太

 

【喝采をどうぞ】
「泣きたい夜」瀬川瑛子
「空蝉の家」堀内孝雄
「あざみの歌」(伊藤久男)新沼謙治&瀬川瑛子
「月の法善寺横丁」(藤島恒夫)堀内孝雄&神野美伽
「恋人よ」(五輪真弓)五木ひろし&クミコ

 

名曲の中には人々を励まし、元気づけるチカラを持つ楽曲が多く存在します。いま流行している名曲と呼ぶに相応しい新しい楽曲、今も唄い継がれる人のこころを揺さぶる名曲、感動を呼ぶ名曲、元気を与える名曲…。ゲスト歌手の貴重なコラボレーションも交え、視聴者の皆様に感動や元気を届ける名曲の数々をご紹介します。

 

<番組概要>
番組名:日本の名曲 人生、歌がある
放送局:BS朝日
制作会社:株式会社プロデュースアンドディレクション
演出:疋田 拓
司会:五木ひろし
出演者:人気歌手約10組
放送予定日時:平成28年5月25日(水)19時~20時54分予定

 

■概要
誰にでも、思わず口ずさむ歌があります。この歌を聴くと、当時の情景が浮かぶんだよな・・・という名曲があります。時代を超えて、多くの歌手によって歌い継がれてきた名曲があります。また、後世に歌い継ぎたい名曲があります。当番組は、団塊の世代をメインターゲットに、歌謡曲ファンのための音楽番組です。当番組は、番組開始以来3年目を迎え、全民放BS制作番組中で第1位の人気を誇る番組です。

 

■番組基本内容 
◇「五木の10曲」
一般視聴者に人気の高い楽曲をフルコーラスで紹介。オリジナルにこだわらず、実力派歌手によるカバーも含め、迫力ある熱唱の連続で視聴者をくぎ付けにします。

 

◇「TRIBUTE TIME」
物故者のみならず、現在も活躍する偉大な歌手・作曲家・作詞家をトリビュート。歌手・作曲家・作詞家の秘話と共に人気曲を実力派歌手がカバーします。また、楽曲誕生秘話など未公開の情報も紹介します。

 

◇「あなたの歌を一緒に!」
現在活躍する人気歌手の楽曲を、ゲスト歌手と共にコラボレーションで紹介。本人を前に緊張の中で熱唱するゲスト歌手の歌唱は新たな魅力を生み出します。

 

◇「喝采をどうぞ!」~コラボレーション~
オリジナル歌手とのコラボレーションや意外な組合せのコラボレーションも楽しみのひとつです。

 

◇ 「喝采をどうぞ!」~カバー曲集~
名曲の中には人々を励まし、元気づけるチカラを持つ楽曲が多数存在します。これらの楽曲を意外な歌手がカバーします。

 

◇ 「喝采をどうぞ!」~スーパーエンカ~
演歌・歌謡曲を愛する若いアーティストが名曲をカバー、若手アーティストを通じて新たな演歌・歌謡曲の魅力を、世代を超えて伝えます。

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Elephant Gymの新作にWONKのKento NAGATSUKA、YeYeが参加 新MV「Underwater」も公開

Elephant Gym_Artist_Photo_sub_201809_low_2000

台湾・高雄出身のバンド「Elephant Gym」の4年ぶり2ndフルアルバム「Underwater」のジャケット写真、トラックリストが公開。日本盤にはKento NAGATSUKA(WONK)及びYeYeの参加が明らかになった。

 

初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、四年ぶりとなる2ndフルアルバムではフューチャーソウル、ヒップホップ、オルタナティブロック、シティポップ、フィルムミュージックなどの影響を感じさせる。そんな中でElephant Gymとしては初めて、日本人のボーカリストを迎えた楽曲が収録される。

 

また、同アルバムに収録される”Underwater”のMVも発表になったばかり。こちらも合わせてチェックしよう。

 

11月に東名阪で開催されるジャパンツアーは、すでに発表となっている東京公演のゲストtricotに加え、名古屋公演ではMASS OF THE FERMENTING DREGSの出演が決定。チケットは10/13より一般発売する。

 

今年に入ってから都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」や「りんご音楽祭2018」への出演など、日本での活動が本格化している「Elephant Gym」の活動に目が離せない。

 

Elephant Gym / Underwater

 

<リリース情報>

アーティスト名:Elephant Gym

アルバム名:Underwater

発売日:2018年11月14日(水)

品番:WDSR-003

価格:¥2,300(税抜価格)+税(全13曲収録)

レーベル:WORDS Recordings

トラックリスト:

1. Shower 2. Underwater 3. Satellite 4. Half Asleep 5. Bad Dreams -feat. Sowut- 6. Half 7. Shell -feat. Cudjiy lja karivuwan- 8. Lake 9. Quilt -feat. Kento NAGATSUKA (WONK)- 10. Walk 11. Speechless 12. Moonset -feat. YeYe- 13. Midway -Rgry Remix-

 

<ツアー情報>

「<Underwater> World Tour in Japan」

11/27(火)名古屋 CLUB UPSET

Guest Act: MASS OF THE FERMENTING DREGS

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 052-936-6041 (JAILHOUSE)

 

11/28(水)大阪 Shangri-La

Guest Act: 後日発表

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 06-6535-5569 (SMASH WEST)

 

11/30(金)東京 UNIT

Guest Act: tricot

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:00/START19:00

info. 03-3444-6751(SMASH)

 

10/13(土)下記にて一般発売開始!

名古屋:ぴあ(P:130-665)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:42337)

大阪:ぴあ(P:130-407)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:55640)

東京:ぴあ(P:130-332)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:73133)

 

<アーティストプロフィール>

Guitar, Piano, Synthesizer :Tell Chang(張凱翔) / Bass, Vocal : KT Chang(張凱婷)/ Drums : Tu Chia-Chin(涂嘉欽) *TellとKTは兄妹。

 

2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。感情的でメロディアスなベースラインを優しく包み込むギターとドラムのアンサンブルで、過去にはマスロックと形容されることも多かったが、現在はフューチャーソウルやヒップホップ、オルタナティブロックやシティポップ、フィルムミュージックなど幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。

 

台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界的にも高い評価を得ており、世界各国にてツアーを実施している。2016年8月には1stフルアルバムが日本でもリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月にはアメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。

 

2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、cinema staff主催フェスティバル「OOPARTS 2018」及び「りんご音楽祭2018」出演。11月、2ndフルアルバム「Underwater」リリース、及び東名阪ジャパンツアー実施(北米やアジア全10カ国ワールドツアーの一環)。

https://www.wordsrecordings.com/elephant-gym

 

Underwater_JK Photo_2

Elephant Gym / Underwater ジャケット写真

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »