NEWS

チャットモンチー、CMソングの新曲「majority blues」先行配信リリース!

Chatmonchy_2015.05 A-Photo [Main, jpg]

今年の4月より医療・福祉の専門学校 首都医校、大阪医専、名古屋医専TVCMソングとしてオンエアされ好評を博しているチャットモンチーの新曲「majority blues」が、7月20日(水)より先行配信リリースされることが決定した。

 

「majority blues」は、かつて地元徳島でアーティストになる夢を追いかけて葛藤した経験をもとに、橋本絵莉子が書き上げた楽曲。夢を追いかけるすべての人たちへの応援歌でもある。夢に向かって、ときに迷い、傷つき、それでも必死に前へと進んでいく青春時代の不安とそれに立ち向かう勇気を、飾らない等身大の歌詞と強い意志を感じさせる歌声で、瑞々しくカタルシスたっぷりに歌い上げている。

 

なお、CM動画は各学校の公式サイトにて公開。また、特設サイト『Real Stories』では、今回の楽曲への想いのほかインタビュー記事も掲載されている。是非チェックしてほしい。

 

CM動画はこちら

専門学校 首都医校
http://www.iko.ac.jp/tokyo/mind/media.html

 

専門学校 大阪医専
http://www.isen.ac.jp/osaka/mind/media.html

 

専門学校 名古屋医専
http://www.isen.ac.jp/nagoya/mind/media.html

 

インタビュー記事はこちら
特設サイト『Real Stories』
http://www.isen.ac.jp/real

 

チャットモンチーオフィシャルサイト
http://www.chatmonchy.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

香港のバンド「GDJYB」、『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で配信されたライブ映像を公開

GDJYB_2019_horizontal_sml

香港女性4人組バンド「GDJYB」が、7月4日『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で未発表映像として配信されたライブ映像を公開した。

 

このライブ映像は、ボルダリングスタジオで開催された2018年『SQUARECLE EP』でのリリースパーティーライブ映像となる。

 

 

「GDJYB(ジーディージェイワイビー)」は香港をベースに活動し、マスロックとフォークミュージックをシンプルで分かりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、『マスフォーク』という独自のジャンルで音楽を展開する、女性四人組バンド。

 

日本では2016年に1stアルバム国内盤リリースと、2018年に都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」出演で初来日をし、少しずつ活動を広げている。その独自の音楽性に耳の早いリスナーから少しずつ評判が広がっており、2020年7月に開催された『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』にも過去の非公開ライブ映像で出演し、話題を集めた。

 

そんなGDJYBは、先日2年振りに新曲「405 Method Not Allowed」を各配信サイトにてデジタルリリース。YouTubeでもリリックビデオが配信されている。

 

香港では大きな状況の変化を迎えている中、制作された楽曲で、今年は他にも新曲の発表を予定している。

 

■GDJYB / 405 Method Not Allowed

 

<アーティストプロフィール>
Vocal – Soft Liu / Guitar – Soni Cheng / Bass – Wing Chan / Drum – Heihei Ng

 

「GDJYB」(ジーディージェイワイビー) は、2012年に香港で結成された女性4人編成バンド。マスロックとフォークミュージックを、シンプルでわかりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、「マスフォーク」と自らの音楽を形容する。マスロックの影響を感じさせる変拍子とギターフレーズに、フォーキーなコード感とメロディーをフュージョンさせることで、独特でありながらもキャッチーな楽曲を生み出している。

 

2014年にセルフタイトルとなる1st EPをリリースし、カルチャー誌「Time Out」に「あなたが聴くべき香港のアーティスト」として選出。2016年4月に同タイトルの日本盤がリリース。2016年12月、1stフルアルバム「23:59」リリースし、台湾で最も権威ある音楽賞「第28回台湾ゴールデンメロディーアワード・ベストミュージカルグループ」にノミネートされた。
2018年、2nd EP「SQUARECLE」リリース。4月には渋谷で開催の都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」に出演し、初来日を果たした。

 

バンド名は、香港の伝統料理「雞蛋蒸肉餅」(Gai Daan Jing Yuk Bang)の頭文字をとったもの。

 

GDJYB_2019_horizontal_sml

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »