NEWS

石野卓球、ニューアルバム『LUNATIQUE』の楽曲を月の満ち欠けに合わせて限定試聴!

takkyuishino_2016photo_B

2016年8月3日(水)にリリースされる、石野卓球(電気グルーヴ)のオリジナルソロアルバム『LUNATIQUE』(ルナティーク)収録楽曲が、カッティングエッジなガールズグラビアを得意とするオンラインメディア“SILLY(https://silly.amebahypes.com/)”上で、期間限定で公開される。

 

試聴期間は、7月の「眉月(三日月)」「上弦の月」「満月」「下弦の月」「三十日月」の5日間で、それぞれ「月の出~月の入り」(約半日)のみの限定公開。PCでは該当期間に“SILLY”のトップページを開くと自動的に楽曲が再生され、スマートフォンでは該当記事内に埋め込まれたYouTubeから試聴が出来るとのこと。

 

日時と公開楽曲は以下の通り。

 

7月8日(眉月 – 三日月) 21:31~翌8:16 – 楽曲「Crescent Moon」
7月12日(上弦の月) 23:40~翌11:59 –楽曲「Lunar Kick」
7月20日(満月) 18:57~翌4:44 –楽曲「Lunatique」
7月27日(下弦の月) 23:36~翌12:10 –楽曲「Die Boten Vom Mond」
7月31日(三十日月)1:10~15:23 –楽曲「Rapt In Fantasy」

 

【CD情報】
2016年8月3日(水)発売
アーティスト名 : 石野卓球(Takkyu Ishino)
アルバム名 : LUNATIQUE

 

1. Rapt In Fantasy
2. Fetish
3. Lunar Kick
4. Fana-Tekk
5. Crescent Moon
6. Die Boten Vom Mond
7. Amazones
8. Lunatique
9. Selene
10. Dawn

 

品番 : KSCL-2765
価格 : ¥2,500+税
初回仕様 : 月曜美術館仕様(特殊紙ジャケット)

 

<石野卓球(Takkyu Ishino) プロフィール>
1989年にピエール瀧らと"電気グルーヴ"を結成。1995年には初のソロアルバム『DOVE  LOVES DUB』をリリース、この頃から本格的にDJとしての活動もスタートする。1997年からはヨーロッパを中心とした海外での活動も積極的に行い始め、1998年にはベルリンで行われる世界最大のテクノ・フェスティバル"Love Parade”のFinal Gatheringで150万人の前でプレイした。1999年から2013年までは1万人以上を集める日本最大の大型屋内レイヴ"WIRE"を主宰し、精力的に海外のDJ/アーティストを日本に紹介している。2012年7月には1999年より2011年までにWIRE COMPILATIONに提供した楽曲を集めたDisc1と未発表音源などをコンパイルしたDisc2との2枚組『WIRE TRAX 1999-2012』をリリース。2015年12月には、New Orderのニュー・アルバム『Music Complete』からのシングルカット曲『Tutti Frutti』のリミックスを日本人で唯一担当した。そして2016年8月、前作から6年振りとなるオリジナルソロ作品『LUNATIQUE』をリリース。 現在、DJ/プロデューサー、リミキサーとして多彩な活動をおこなっている。

 

HP : http://www.takkyuishino.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Suchmosが全国ツアーファイナル公演で新レーベル『F.C.L.S.』設立を発表

20170426_suchmos_00667_main1

Suchmos(サチモス)の全国ツアー『TOUR THE KIDS』が全会場即時SOLD OUT、リクエストが殺到したことから実現した『EXTRA SHOW』が4月26日(水)・27日(木)の2日間、新木場STUDIO COASTで開催された。

 

実質のツアーファイナル公演となった27日(木)では、2nd Album 『THE KIDS』より、「A.G.I.T.」「PINKVIBES」「MINT」「STAY TUNE」ほか全10曲に加え、1st Album 『THE BAY』より「YMM」「Miree」ほか全5曲、さらに未発表の新曲を含め16曲を披露し、会場に駆け付けた2,500人のファンを大熱狂の渦に巻き込んだ。

 

さらに、アンコールで登場したヴォーカルYONCE(ヨンス)がMCにて、新レーベル『F.C.L.S.(読み:エフシーエルエス)』の発足を発表。尚、『F.C.L.S.』発足を記念して、7月2日(日)日比谷野外音楽堂、7月9日(日)大阪城野外音楽堂でのライヴを行うことも同時に発表した。この2公演のチケット先行は、5月4日(木)10:00~2017年5月10日(月)23:59までの期間SuchmosオフィシャルHP ( http://www.suchmos.com/ )で予約受付を行う。

 

<Suchmosコメント>

俺たちが変わらずカッコいいと思う音楽を追求するため、そしてこれからも増えていく夢を叶えていくため、自分たちのレーベル『F.C.L.S.』を新たに立ち上げることにしました。今までのチームはそのまま、心強い旅の仲間が加わります。今日からどんな旅になるだろう。どんなことも楽しめるといいな。音楽を愛するみなさん、生まれたての『F.C.L.S.』をどうぞよろしく!広い海を見に行こう。

 

■SuchmosオフィシャルHP

http://www.suchmos.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »