NEWS

mouse on the keys、結成10周年で自主レーベル「fractrec」 設立、全国ツアーを発表

mouse0521

ポストロックバンド、mouse on the keysが、結成10周年を迎え、自主レーベルfractrecを立ち上げることが分かった。

 

また、初LIVEより丁度10年目となる10月30日(日)に渋谷O-EASTにて行う東京公演を皮切りに、過去最多都市を巡る全国ツアーを開催する。各都市での共演は、toe、Kinetic、WONK、cinema staffなど、多様性に溢れたラインナップとなっている。

 

自主レーベルfractrecからは、第一弾として新作EPを2017年1月に発売する事が決定。このツアーにおいて、ERECT Magazineのアートディレクターを勤める特殊デザイナー/コラージュアーティスト、河村康輔氏によるアートワークを施した特殊パッケージ仕様がLIVE会場限定で先行発売される。結成10年を迎え、意欲的な活動を行っているmouse on the keys。ビジュアルイメージに徹底的なこだわりを持ち、独自のLIVE空間を作り出してきた彼らが創造するLIVE公演を是非体感したい。

 

mouse on the keys:
日本におけるポストハードコア/ポストロックシーンのパイオニアバンドのひとつであるnine days wonderの元メンバーであった川崎昭(ドラム、ピアノ)と清田敦(ピアノ、キーボード)により2006年結成。2007年新留大介(ピアノ、キーボード)が加入し、現在のトリオ編成が形成される。モノクロームでarchitectuaryな映像イメージと完全に同期し、ミニマルな幾何学的抽象を思わせるようなライヴ・パフォーマンスは国内のみに留まらず、国外においても多大な反響を呼んでいる。

 

2016年9月にはLITEとSPLIT EPをサンディエゴのインディ・レーベル〈Topshelf Records〉からリリース。

 

11月には初となるアメリカツアーも決定している。
http://mouseonthekeys.net/

 

<ツアー概要>
mouse on the keys『fractrec launch/mouse on the keys 10th anniversary』TOUR

 

—————————————————————————————–

 

東京
10/30 (SUN)  渋谷O-EAST
開場18:00  開演19:00 オールスタンディング ¥3500(前売り)ドリンク代別

 

[出演]
toe (東京)
Kinetic (東京)

 

—————————————————————————————–

 

浜松
MINDJIVE Vol.12
11/2 (WED)  浜松G-SIDE
開場18:30  開演19:00  オールスタンディング ¥3000(前売り)ドリンク代別

 

[出演]
未定

 

—————————————————————————————–

福岡
Things We Say vol.48
11/4 (FRI)  KIETH FLACK
開場19:30  開演20:00  オールスタンディング ¥3000(前売り)ドリンク代別

 

[出演]
TBA

 

—————————————————————————————–

 

福山
POPLIFE 11th Anniv. RADIO WAVE Vol.107
11/5 (SAT)  福山MUSIC FACTORY
開場18:00  開演18:30 オールスタンディング ¥3000(前売り)ドリンク代別

 

[出演]
you you you all the same (東京)
BACKWARD REGION (福山)
the frogs (福山)
DJ POPLIFE CREW (福山)

 

—————————————————————————————–

 

盛岡
11/24 (THU)  盛岡CLUB CHANGE WAVE
開場19:00  開演19:30 オールスタンディング ¥3000(前売り)ドリンク代別

 

[出演]
cinema staff (東京)

 

——————————————————————————————

 

仙台
11/25 (FRI)  仙台darwin
開場19:00  開演19:30 オールスタンディング ¥3000(前売り)ドリンク代別

 

[出演]
cinema staff (東京)

 

——————————————————————————————

 

徳島
GOODNESS team presents「GOODNESS gig #1」
11/27 (SUN) 徳島 HOTROD
開場17:30  開演18:00 オールスタンディング ¥3000(前売り)ドリンク代別

 

[出演]
ユウレカ(徳島)
Gremlin(徳島)

 

——————————————————————————————

 

大阪
11/28 (MON)  梅田クラブクアトロ
開場19:00  開演19:30 オールスタンディング ¥3000(前売り)ドリンク代別

 

[出演]
WONK(東京)

 

——————————————————————————————

 

名古屋
11/29 (TUE)  伏見JAMMIN’
開場19:00  開演19:30 オールスタンディング ¥3000(前売り)ドリンク代別

 

[出演]
WONK(東京)

 

fractrec Logo


自主レーベル「fractrec」ロゴ

motk_logo

「mouse on the keys」ロゴ

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

5/18(土)『SYNCHRONICITY’19 OSAKA』タイムテーブル発表!

WRENCH_weak_cover_yoko

2019年5月18日(土)に大阪(服部緑地野外音楽堂)で開催となる『SYNCHRONICITY’19 OSAKA』のタイムテーブルが発表となった。

 

『SYNCHRONICITY’19 OSAKA』は4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催された都市型フェスティバル『SYNCHRONICITY’19』のスピンオフ企画。『SYNCHRONICITY』企画として初の大阪&野外イベントとなり、服部緑地野外音楽堂で開催される。東京と同じく渋さ知らズオーケストラがトリを飾る。

 

チケットは各プレイガイドで発売中。小学生以下は保護者同伴に限りチケット無料、また、U-17チケット(17歳以下の方)は¥2800で入場可能となっている。初となる『SYNCHRONICITY’19 OSAKA』を友人・家族でぜひ体験してみよう。

 

Print

PDFダウンロード(拡大版)はこちらから

 

※タイムテーブルは変更となる場合がございます。
※タイムテーブルの配布は行いません。必要に応じてPDFダウンロードなどをご利用下さい。


 

SYNCHRONICITY’19 OSAKA

 

名称:

『SYNCHRONICITY’19 OSAKA』

 

開催日時:

2019年5月18日(土) 11:30 開場・開演

 

開催場所:

大阪・服部緑地野外音楽堂

 

チケット情報:

【前売チケット】4800円(ドリンク別)

【U-17 TICKET】2800円(ドリンク別)

 

プレイガイド

・イープラス https://eplus.jp/s19/

・ローソンチケット Lコード:53397 [ https://l-tike.com/synchronicity/ ]

・チケットぴあ Pコード:147-416 [ http://pia.jp/t ]

・楽天チケット http://r-t.jp/synchro

 

【当日券】販売未定

 

出演アーティスト:

渋さ知らズオーケストラ / SPECIAL OTHERS ACOUSTIC / toconoma / MOROHA / 折坂悠太

 

公式WEB:

https://synchronicity.tv/festival/

 

主催:

EARTHTONE Inc.

 

企画・制作:

SYNCHRONICITY

 

協力:

YUMEBANCHI / CONPASS / junonsaisai records

 

お問い合わせ:

YUMEBANCHI(06-6341-3525 / www.yumebanchi.jp

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »