NEWS

ケイタイモ率いるWUJA BIN BINの新作が完成、リリースツアーも

WUJABINBIN_ap

ケイタイモ(ex-BEAT CRUSADERS) 率いる13人編成ジャズロックオルタナプログレ吹奏楽団、WUJA BIN BIN(ウジャビンビン)の新作『THE BEST PLANET EVER』がリリース。

 

エモーショナルなビッグバンドサウンドであり、ポップでオルタネイティブ!総勢13 人のフルメンバーが集うライブは圧巻! WUJA BIN BIN、ついに待望の3rdアルバムのリリースが決定した。キャッチーなスキャットが冴える「CRASHED DATA ELEGY」、ポップでキッチュなファンクナンバー「TALK TO ME BABY」など様々な楽曲が散りばめられた10 曲が収録。ケイタイモ直筆イラストジャケを限定封入も行うとのこと。

 

また、 4月に東名阪にてリリースライブが決定した。新作、そして、リリースにともなうライブと、WUJA BIN BINからはしばらく目が離せそうにない。

 

[リリース情報]

WUJA BIN BIN 『THE BEST PLANET EVER』

2017/3/22 発売

品番 XQJR-1153

価格 ¥2,500+税

レーベル 惑(わく)

 

トラックリスト

1. NIGHT FLYING

2. CRASHED DATA ELEGY

3. SHIMANAMI SUNSET RIDE

4. TALK TO ME BABY

5. PATIENT DISCHARGE

6. SAGINOMIYA SYNDROME

7. SPRING 8

8. THE BEST PLANET

9. BABY STAR BOY

10. THE MAGNIFICENT 13

 

<プロフィール>

WUJA BIN BIN Are

ケイタイモ( ex.BEAT CRUSADERS )/bass

ゴセッキー(在日ファンク etc.)/ saxophone)

類家心平(KYOTO JAZZ SEXTET etc.)/trumpet

湯浅佳代子(堂島孝平楽団 etc.)/trombone

上運天淳市(田我流とカイザーソゼ etc.)/clarinet

NARI (SCAFULL KING etc.)/flute

中村圭作(toe etc.)/keyboards

Gomes(奇妙礼太郎 etc.)/piano

高田陽平(ホテルニュートーキョー etc.)/percussions, steelpan, etc.

山田あずさ(渋さ知らズ オーケストラ etc.)/marimba, xylophone, etc.

池澤龍作(スガダイロー etc.)/drums

バ (ex.Mong Hang )/vocal

高橋瞳 / vocal

 

ケイタイモ(ATOM ON SPHERE/ ex.BEAT CRUSADERS / ex. Mong Hang)の妄想から生まれた楽曲を具現化する為に結成された総勢13名の大所帯プログレッシブ吹奏楽バンド。ケイタイモ自身の本来のベーシストとしてのプレイは圧巻。プラス多方面で活躍中の個性豊かな豪華メンバーが集まりJAZZ、FUNK、ブラジル音楽、映画音楽、等々を内包した「WUJA BIN BIN」という音楽ジャンルを確立すべく活動中。フランクザッパなどの変態性とデュークエリントンなどの正統性、ジャコパストリアス・ビッグバンドのような確かな演奏力を武器にROVO、菊地成孔DCPRG、渋さ知らズなどに対する次世代の解答というべき音楽を展開している。2014年FUJI ROCK出演。2016年PS4ゲームソフト「ドラゴンボールゼノバース2」への楽曲提供など各方面で話題となっている。

 

[リリースツアー]

WUJA BIN BIN ”THE BEST PLANET EVER”

発売記念 東名阪ツアー

WUJA BIN BIN ”THE BEST PLANET EVER”ワンマンショー東京編

日時 2017年4月15日(土)

場所 代官山UNIT

出演 : WUJA BIN BIN

̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶

WUJA BIN BIN ”THE BEST PLANET EVER”発売記念ツアー 大阪編

日時 2017年4月22日(土)

場所 FANJtwice( アメ村)

出演 : WUJA BIN BIN /Yasei Collective

̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶

WUJA BIN BIN ”THE BEST PLANET EVER”発売記念ツアー 名古屋編

日時 2017年4月23日(日)

場所 TOKUZO

出演 :WUJA BIN BIN /Yasei Collective

詳細→https://www.funity.jp/wujabinbin_ticket/

 

jacket_XQJR1153

WUJA BIN BIN 『THE BEST PLANET EV』アルバムジャケット

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

amazarashi、新楽曲「空に歌えば」がTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」OPに決定

amazarashiBESTashya

amazarashiの書き下ろした新楽曲「空に歌えば」が7月8日(土)よりスタートする、『僕のヒーローアカデミア』第2クールのオープニングテーマに決定した。

 

「僕のヒーローアカデミア」は「週刊少年ジャンプ」で連載中の堀越耕平の人気コミックを原作とした、総人口の約8割が“個性”と呼ばれる超常能力を持つようになった世界を舞台に、人々の個性を悪用しようとする犯罪者から社会を守る“ヒーロー”を輩出する名門高校に通う少年・緑谷出久の成長を描いたアニメ。第2クールでは、出久たちの前に強敵・ステインが立ち塞がり、より激しいアクションと、「本当の正義とは何か?」というヒーローの本質を問いかけるドラマが展開していく。

 

amazarashiの新曲「空に歌えば」をいち早く聴くことができる、『僕のヒーローアカデミア』の第2クールに向けた最新PVも解禁された。

 

 

【amazarashi 秋田ひろむ コメント】

 

「僕らのようなバンドが少年漫画の王道的作品である『僕のヒーローアカデミア』の主題歌を歌えるのかと、はじめは戸惑いました。

 

しかし、原作とアニメを拝見し、“無個性”だった少年が努力の末に“個性”を獲得し、勝利へと立ち向かう姿は、僕らがずっと歌ってきた物語と重なる気がしました。

 

雨を冠したバンド名ではありますが、曇天を切り裂き青空に歌うような気持ちで曲を作りました。よろしくお願いします。」

 

『僕のヒーローアカデミア』とは?

週刊少年ジャンプ(集英社刊)で連載中の堀越耕平によるコミックス累計発行部数が1,000万部超の人気コミックを原作としたTVアニメ。

舞台は総人口の約8割が何らかの超常能力“個性”を持つ世界。事故や災害、そして“個性”を悪用する犯罪者・敵<ヴィラン>から

人々と社会を守る職業・ヒーローになることを目指して、ヒーロー輩出の名門・雄英高校に通う少年・緑谷出久の成長、戦い、友情のストーリーが展開する。

そんな本作は「ドラゴンボール」「ONE PIECE ワンピース」「NARUTO-ナルト-」といった「友情・努力・勝利」の系譜を継ぐ、“新世代”ジャンプ王道。

その“ヒロアカ”のTVアニメ新シリーズが、現在読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットにて毎週土曜夕方5:30に放送中!

ヒーローを目指す少年たちの熱いドラマが繰り広げられている。

 

●TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』公式サイト

http://heroaca.com/

 

●クレジット表記

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

 

≪リリース情報≫

amazarashi LIVE 360°「虚無病」

発売中

 

■Blu-ray

【初回生産限定盤】¥5,600(tax out) / AIXL-83

 LPサイズパッケージ仕様

 ライブ映像「amazarashi acoustic live 2017.02.21」収録

 小説「虚無病」封入(六章追加)

 

【通常盤】¥5,000(tax out) / AIXL-84

 小説「虚無病」封入(六章追加)

 

■DVD

【初回生産限定盤】¥4,900(tax out) / AIBL-9379~9380

 LPサイズパッケージ仕様

 ライブ映像「amazarashi acoustic live 2017.02.21」収録

 小説「虚無病」封入(六章追加)

 

【通常盤】 ¥4,300(tax out) / AIBL-9381

 小説「虚無病」封入(六章追加)

 

■LIVE

amazarashi Live Tour 2017「メッセージボトル」

前売 ¥5,500(ドリンク代別)当日 ¥6,500(ドリンク代別)

 

2017/6/30(金)北海道・Zepp Sapporo

※5/5 振替公演

問い合わせ:ウエス 011-614-9999

 

2017/8/13 (日) 青森・リンクモア平安閣市民ホール (青森市民ホール)

問い合わせ:キョードー東北 022-217-7788

 

※「公演当日は、コンサート収録を行う可能性があります。お客様がカメラに写り込む事があるかもしれませんので、予めご了承ください。」

 

【amazarashi Profile】

青森県在住の秋田ひろむを中心としたバンド。

日常に降りかかる悲しみや苦しみを雨に例え、僕らは雨曝だが「それでも」というところから名づけられたこのバンドは、「アンチニヒリズム」をコンセプトに掲げ、

絶望の中から希望を見出す辛辣な詩世界を持ち、ライブではステージ前にスクリーンが張られタイポグラフィーや映像が映し出される独自のスタイルを展開する。

 

amazarashi ウェブサイト
http://www.amazarashi.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »