NEWS

5/20、21「Natural High! 2017」開催決定

00_logo1

野外フェスティバル「道志村キャンプ Natural High! 森と川と村のまつり」が、2017年5月20日(土)、21日(日)に山梨県道志村道志の森キャンプ場に開催されることが決定した。

 

道志の森の豊かな自然と、音楽と、マーケット・ワークショップが融合した野外フェスの理想の形を実践し、今年で12回目の開催となる。

 

また、今年は好きな場所にキャンプを張れるようになり、より自由にキャンプを楽しんでもらうことが可能になったとのこと。チケットも500人限定とし、ゆったりと道志の森を楽しむことができる。

 

入場チケットの発売、出演アーティストも近日中に発表予定とのことなので、引き続きの情報を楽しみに待とう。


 

主催者コメント


今年もまた、輝く緑につつまれる最高の季節とロケーションの道志村Natural High!の季節が近づいてきました、、、。と、昨年と同じようにこのご挨拶を書きだしたとおり、これまでの11年間と変わらぬ道志の森の自然を楽しもうと今年も、Natural High!の準備を進めています。
それでも、今年も開催発表まで思いのほか時間がかかってしまいました。


また開催のカタチもさらに変わることとなり、チケットは500人限定になると共に、規模を限定することでキャンプ環境の質と自由度は高くなるはずです。

 

開催の内容も、音楽もワークショップも、より掘り下げた深みのあるものになっていくと思いますが、予算とスタッフも限られてくるので、参加者の皆さんの自発的に楽しむエネルギーと体験する意欲がより重要になっていくのかもしれません。

 

たしかに言える事はひとつ、この季節の道志の森の素晴らしさ、春の絶頂を謳歌する新緑の息吹は、ますます瑞々しく、Natural High!に確かにあるということです。

 

主催である私たちアースガーデン一同は、さらに新しいステップにも進もうともしていますし、“~森と村と川のまつり~”と銘打ったこのフェスはますます本質的に深まっていくでしょう。

 

11年目の昨年から始まった新しいカタチへの模索にはまだしばらく時間が必要ですが、それでも続いていく「道志村キャンプ Natural High!」を、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

Natural High!プロデューサー
南兵衛@鈴木幸一


 

イベント概要


名称:道志村キャンプ Natural High! 2017 森と川と村のまつり

開催日:2017年5月20日(土)、 21日(日)※雨天決行

開催場所:山梨県道志村 道志の森キャンプ場

料金:中学生以上 5,000円、小学生1,000円、未就学児無料(キャンプ料金別)

主催:アースガーデン

ウェブサイト:http://naturalhigh.jp/2017/

 

KIDS night night2 STAGE2

 

昨年の様子(YOUTUBE)

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Elephant Gym、4年ぶり2ndアルバムをリリース ジャパンツアーはtricotとのツーマン公演も

Elephant Gym_Artist_Photo_sub_201809_low_2000

台湾・高雄出身のスリーピース・バンド・Elephant Gymは2018年、都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」(東京)にて入場規制となり、その大きな反響からつい先日の「りんご音楽祭2018」への出演を果たすなど、日本での活動が本格化する中、4年ぶり2ndフルアルバム「Underwater」の国内リリース及びtricotとのツーマン公演を含むジャパンツアーが決定した!

 

初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、四年ぶりとなる2ndフルアルバムではフューチャーソウル、ヒップホップ、オルタナティブロック、シティポップ、フィルムミュージックなどの影響を感じさせ、マスロックとも言われたこれまでのカテゴライズやインストの枠を大きく超越した作品になりそうだ。今作では日本人アーティスト参加楽曲を含めた、日本独自盤が制作される。

 

また、11月に東名阪で開催されるジャパンツアーは、世界規模で活躍するElephant Gymらしく北米やアジア各国を含めた10カ国を回るワールドツアーの一環で開催される。11月30日(金)の東京公演では同じく世界で活躍し、アメリカではレーベルメイトのtricotとのツーマン公演となっており、要注目の対バンともなりそうだ。

 

<リリース情報>

アーティスト名:Elephant Gym

アルバム名:Underwater

発売日:2018年11月14日(水)

品番:WDSR-003

価格:¥2,300(税抜価格)+税(全13曲収録)

レーベル:WORDS Recordings

*トラックリスト、ジャケット写真は後日発表。

 

<ツアー情報>

「<Underwater> World Tour in Japan」

11/27(火)名古屋 CLUB UPSET

Guest Act: 後日発表

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 052-936-6041 (JAILHOUSE)

 

11/28(水)大阪 Shangri-La

Guest Act: 後日発表

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 06-6535-5569 (SMASH WEST)

 

11/30(金)東京 UNIT

Guest Act: tricot

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:00/START19:00

info. 03-3444-6751(SMASH)

 

オフィシャル抽選先行受付:

9/26(水)10:00〜10/3(水)23:59 

受付URL http://w.pia.jp/t/elephant-gym-of/

 

10/13(土)下記にて一般発売開始!

名古屋:ぴあ(P:130-665)/英語販売あり、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:42337)

大阪:ぴあ(P:130-407)/英語販売あり、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:55640)

東京:ぴあ(P:130-332)/英語販売あり、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:73133)

 

<アーティストプロフィール>

Guitar, Piano, Synthesizer :Tell Chang(張凱翔) / Bass, Vocal : KT Chang(張凱婷)/ Drums : Tu Chia-Chin(涂嘉欽) *TellとKTは兄妹。

 

2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。感情的でメロディアスなベースラインを優しく包み込むギターとドラムのアンサンブルで、過去にはマスロックと形容されることも多かったが、現在はフューチャーソウルやヒップホップ、オルタナティブロックやシティポップ、フィルムミュージックなど幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。

 

台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界的にも高い評価を得ており、世界各国にてツアーを実施している。2016年8月には1stフルアルバムが日本でもリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月にはアメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。

 

2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、cinema staff主催フェスティバル「OOPARTS 2018」及び「りんご音楽祭2018」出演。11月、2ndフルアルバム「Underwater」リリース、及び東名阪ジャパンツアー実施(北米やアジア全10カ国ワールドツアーの一環)。

https://www.wordsrecordings.com/elephant-gym

 

列印

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »