NEWS

Koji Nakamura、ストリーミング限定曲「地図にないルート」MV公開

Koji Nakamura

4月26日にリリースされた、ナカコーことKoji Nakamura(ex.スーパーカー)によるSpotify他のストリーミング限定楽曲「地図にないルート」のミュージックビデオがYouTubeとGYAO!にて公開された。

 

この「地図にないルート」は、音楽作品を手掛けるのは初となる直木賞作家・唯川 恵を作詞に迎え、Koji Nakamuraとタッグを組んで制作した楽曲。VOLVO 公式コラボレーションソングとなる。

 

ドライブを「人生」になぞらえ、主人公の女性が旅の先々で得た情感や成長の軌跡を、唯川 恵が紡いだ言葉、Koji Nakamuraが奏でる音色に合わせ、独特の世界観で表現している。今回、この主人公を演じたのは女優・太田莉菜。監督は新進気鋭の映像作家/映画監督・山田智和さん。旅先で出会った“あなた”は一体誰なのか?男性か?女性か?恋人か?もしくは自分自身なのか?禁断のキスで目覚める新しい自分。無国籍でシネマチックな映像に、マクロの世界で映し出す、太田莉菜の美しさが際立つミュージックビデオになっている。

 

尚、GYAO!では物語の全貌がわかるフル・バージョン、そしてYouTubeでフル・バージョンに加えて、マクロの世界のみを映し出したマクロ・バージョンの2種類を観ることができる。

 

「地図にないルート」 ミュージックビデオ 

 

GYAO!

●Koji Nakamura 「地図にないルート」Full ver.

URL:
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10544/v0993900000000548741/

 

YouTube

●Koji Nakamura 「地図にないルート」Full ver.

 

 


●Koji Nakamura 「地図にないルート」Macro ver.

 

 

http://kojinakamura.jp/

 

 

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

WRENCH、12年ぶりの新作アルバム『weak』をリリース(コメントあり) 4/7(日)『SYNCHRONICITY’19』でリリース後初ライブ

tendre_yoko2018

WRENCHが、3/20(水)にフルアルバム 『weak』をリリースすることが決定した。

 

前作から8年ぶり、オリジナルフルアルバムとしては12年ぶりリリースとなる今作は、「WRENCHとして二度目のファーストアルバムをリリースできる感覚」とshige(Vocal/Synth)がコメントを寄せ「新たなるダンスミュージックとも言え、既存ミュージックシーンを突き放した内容となっている」とのこと。またリリース発表に際してKEN KEN(RIZE)、金子ノブアキ(RIZE)、上田剛士(AA=)等も反応。ミュージシャンからも期待度の高さが伺える。

 

なお、WRENCHの次のライブは4/7(日)『SYNCHRONICITY'19』となり、新作アルバムを引っさげてのライブとなる。

 

shige コメント:

『WRENCHとして二度目のファーストアルバムをリリースできる感覚です。それだけ熱量が詰まったアルバムになったのではないかと感じています。未来も原点回帰も全部吹っ飛んじゃい ました。この作品が完成するまでの全ての出来事に感謝。』

 

アーティスト:
WRENCH

 

タイトル:
Weak
 

収録曲:
01.KIRAWAREMONO (PUSH!) 02.NOCHINOI
03.Nothing
04.助詩 (PUSH!)
05.New World
06.ヘルノポリス
07.公然スペース罪
08.tORA
09.Sound Wave 2019ver.
10.Future Now?

 

¥2,750(本体価格)+税 / CTCR-14958

 

WRENCH_weak_cover_asshuku

『weak』アルバムジャケット

 

WRENCH_pic_2019_2000

WRENCH are
Vocal/Synth : SHIGE Guiter : SAKAMOTO Bass : MATSUDA Drums : MUROCHIN

 

1992年結成。
94年1stミニアルバムをZK Recordsよりリリース。
以来ZK Records,Victor Entertainment,avex traxより8枚のフルアルバムをリリース。その他ライブアルバム、 リミックスアルバム、スプリットなど数々の音源をリリースしている。 活動初期からジャンルを越えたDJとのコラボレーションなども多く、ラウドミュージック・シーンの枠を切り開き、
日本の音楽 シーンの中でも独自のサウンドを築く唯一無二の存在として熱い支持を集めている。 オルタナティブでエレクトロな“現場(ライブ)主義”サウンドはジャンルの壁を取り払い、 ダンスミュージックも飲み込み巨大なエネルギーとなって、更なるレベルへと進化/深化した近未来のロックを響かせている。 今尚国内外の数々のフェス等の出演やアーティストとの共演を重ね、その雑食性であらゆる ジャンルを喰らい尽くす、 現在進行形の個性派集団!!! 2019年3月20日(水)に前作「nitro」からオリジナルフルアルバムとして12年振りとなる「weak」をcutting edgeからリリースする!

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »