NEWS

ゆるふわギャング、『Mars Ice House』より「Sad But Good」MV公開

0711_sab_bad_good_waku

ヒップホップユニット・ゆるふわギャングが、アルバム『Mars Ice House』より「Sad But Good」のMVを公開した。

 

ゆるふわギャングは、茨城県土浦市出身のRyugo Ishida、東京出身のSophieeの2MCと、プロデューサー・AutomaticからなるHIP HOPユニット。アルバムの制作資金を募ったクラウドファンディングで目標額の約5倍を集めたことでも話題になっている。

 

ゆるふわギャング「Sad But Good」

 

 


ディレクター:HAVIT ART STUDIO
空撮:Makoto Numakura(SNEEK PIXX)
衣装協力:X-Large
撮影協力:ミニストップ つくば酒丸店、つくば緑地建設、ピラサン(シーシャバー)
プロデュース:lute

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

『SYNCHRONICITY2020 clubasia online − ROTH BART BARON / 曽我部恵一 − 』ダイジェストムービー公開!

synchro2020co_press_210222_comp

2020年11月25日(水)に渋谷clubasiaにて開催された『SYNCHRONICITY2020 clubasia online』のダイジェストムービーが公開された。

 

出演はROTH BART BARONと曽我部恵一の2組。ROTH BART BARONからは「けもののなまえ」、曽我部恵一からは「満員電車は走る」と、ライブで演奏された楽曲から一曲ずつを収録。コロナ禍の中で行われた当日のライブの空気感が浮かび上がる貴重なライブ映像となっている。

 

このイベントは、コロナ禍の中で生み出す新しいライブの形を目指し「配信スタジオに参加するような感覚で楽しめる新しいライブ体験」をテーマに開催された『SYNCHRONICITY』企画のイベント。10/23(金)『SYNCHRONICITY2020 Autumn Live』、11/25(水)『SYNCHRONICITY2020 clubasia online』、12/2(水)『SYNCHRONICITY2020 Winter Live』の3公演で構成され、今回は第2回目のclubasiaで開催されたライブ映像の公開となる。

 

なお、同公演の曽我部恵一のライブ映像は、後日『SYNCHRONICITY』のオフィシャルYouTubeチャンネルにてフル映像にて公開予定。今のうちにチャンネル登録して楽しみに待とう。

 

【SYNCHRONICITY2020 clubasia online – ROTH BART BARON / 曽我部恵一(Keiichi Sokabe) -】

 

【SYNCHRONICITY2020 Autumn Live – Ryu Matsuyama / 奇妙礼太郎(Strange Reitaro) -】

 

【SYNCHRONICITY Official YouTube Channel】
https://www.youtube.com/channel/UC6TQKiR15_M0RnsaW-47h-A
 

 
SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »