NEWS

4/2(月)『SYNCHRONICITY’18』DOMMUNE特番決定!ライブにYasei Collective、 DJにKo Umehara(-kikyu-)、遠藤孝行(New Action!)が出演!!

synchro18_dommune

2018年4月7日(土)開催の都市型フェスティバル『SYNCHRONICITY’18』のDOMMUNE特別放送(『SYNCHRONICITY’18』開催目前!DOMMUNE SPECIAL!!)が4月2日(月)に決定した(放送時間21:00〜24:00)。

 

出演はライブに圧倒的な演奏力を兼ね備えた次世代インストバンド「Yasei Collective」、DJに-kikyu-のレジデントDJの「Ko Umehara」、O-nestで再びコラボレーションするパーティー「New Action!」から「遠藤孝行」の3組。Yasei CollectiveはDOMMUNE初登場。圧倒的な演奏力を体感できる貴重な機会となるだろう。

 

『SYNCHRONICITY’18』の開催までいよいよあとわずか。チケットはイープラス、クラベリア、及び、TSUTAYA O-EAST店頭にて発売している。通し券は残りわずかとなっているとのことなので、まだの方は購入を急ごう。

 

 

【『DOMMUNE』オフィシャルウェブサイト】

http://www.dommune.com/

 

 

<DOMMUNE 放送概要>

名称:『SYNCHRONICITY’18』開催目前!DOMMUNE SPECIAL!!

開催日時:2018/4/2(月) 21:00〜24:00

DOMMUNE公式WEB:http://www.dommune.com/

出演アーティスト:

【LIVE】Yasei Collective

【DJ】Ko Umehara (-kikyu-) / 遠藤孝行(New Action!)


 

SYNCHRONICITY’18 最新概要

 

名称:

SYNCHRONICITY’18

 

開催日時:

2018年4月7日(土) openstart 13:00

 

開催場所:

TSUTAYA O-EAST、TSUTAYA O-WEST、TSUTAYA O-nest、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、VUENOS、Glad、LOFT9

 

チケット情報:

<前売チケット>

5800円(SYNCHRONICITY’18)

8000円(SYNCHRONICITY’18 & SYNCHRONICITY’18 After Party!! 通し券)

販売期間:1月27日(土)正午12:00〜

 

<チケット販売>

イープラス:http://eplus.jp/synchronicity18/

クラベリア:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=12369

TSUTAYA O-EAST:03-5458-4681(住所:東京都渋谷区道玄坂2-14-8)

 

※前売券完売の際は、当日券の発行はございません。

 

最終発表アーティスト:

・フレンズ

・Yasei Collective

・Emerald

・大比良瑞希

・SARO(-kikyu-)×Latyr Sy

・弱虫倶楽部

・Newspeak

・all about paradise

・Opus Inn

・ディープファン君

 

DJ

・Ko Umehara(-kikyu-)

 

Live Painting

・Gravityfree

 

第1弾〜第6弾発表アーティスト:

・渋さ知らズオーケストラ

・サニーデイ・サービス

・toe

・SPECIAL OTHERS

・SOIL&”PIMP”SESSIONS

・水曜日のカンパネラ

・the band apart

・bonobos

・Ovall

・韻シスト

・WONK

・LUCKY TAPES

・ReN

・toconoma

・fox capture plan

・JABBERLOOP

・CHAI

・向井太一

・Tempalay

・MONO NO AWARE

・Have a Nice Day!

・King Gnu

・Ryu Matsuyama

・DALLJUB STEP CLUB

・MISTAKES

・TENDRE

・踊Foot Works

・MANON

・Maika Loubté

・pavilion xool

・パブリック娘。

・Lucky Kilimanjaro

・betcover!!

・SUPER SHANGHAI BAND

・DJ New Action!

・ニーハオ!!!!

・ドラびでお

・DMBQ

・milkcow

・FUCKER

・柴田聡子

・DEATHRO

・チーターズマニア

・Limited Express (has gone?)×ロベルト吉野

 

第6弾発表海外アーティスト:

・UDD (Up Dharma Down / Philippines)

・Elephant Gym (Taiwan)

・GDJYB (Hong Kong)

・Moving and Cut (Thailand)

 

公式WEB:

https://synchronicity.tv/festival/

 

主催:

EARTHTONE Inc.

 

企画・制作:

-kikyu-

 

お問い合わせ:

info@kikyu.net


 

SYNCHRONICITY’18 After Party!! 最新概要

 

名称:

SYNCHRONICITY’18 After Party!!

 

開催日時:

2018年4月7日(土) openstart 22:00(予定)

※『SYNCHRONICITY’18 After Party!!』は20歳未満の入場はできません。入場の際に写真付身分証明証の提示が必要となります。

 

開催場所:

渋谷clubasia

 

チケット情報:

<前売チケット>

2800円(SYNCHRONICITY’18 After Party!!)

8000円(SYNCHRONICITY’18 & SYNCHRONICITY’18 After Party!! 通し券)

販売期間:1月27日(土)正午12:00〜

 

<チケット販売>

イープラス:http://eplus.jp/synchronicity18/

クラベリア:https://ticketpay.jp/booking/?event_id=12369

TSUTAYA O-EAST:03-5458-4681(住所:東京都渋谷区道玄坂2-14-8)

 

※前売券完売の際は、当日券の発行はございません。

 

出演アーティスト:

<LIVE>

・KONCOS

・DÉ DÉ MOUSE & Akinori Yamamoto(LITE)

 

<DJ>

・FREE THROW(弦先誠人 / 神啓文 / タイラダイスケ / cabbage boy)

・CLUB SNOOZER(田中宗一郎 / ヒサシ the KID)

・shakke-n-wardaa

・shima

・JUDGEMAN

・マイケル

・SHiN

・New Action!

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Elephant Gym、2020年1月の初ワンマンツアーよりYeYeとの共演ライブ映像を公開!

Elephant Gym_Artist_Photo_201910_hori_2000

2020年1月に行われた台湾スリーピースバンド「Elephant Gym」初の東名阪ワンマンツアー「The Rats and The Elephants」より、YeYeとの初共演ライブ映像を公開された。

 

2nd Full Album「Underwater」では日本から、Kento NAGATSUKA (WONK)とYeYeがそれぞれ作詞&歌唱参加している楽曲を収録しており、YeYe作詞&歌唱参加の、”Moonset feat. YeYe”で初共演を果たした。貴重なライブ映像を楽しんでほしい。

 

Elephant Gym / Moonset feat. YeYe – Live at "The Rats and The Elephants"

 

なお、YeYeは3/18にニューアルバム「30」をリリースする予定。

 

Live Photo by Takeshi Yao

 

Elephant Gym_Artist_Photo_201910_hori_2000<アーティストプロフィール>
Guitar, Piano, Synthesizer :Tell Chang(張凱翔) / Bass, Vocal : KT Chang(張凱婷)/ Drums : Chia-Chin Tu(涂嘉欽) *TellとKTは兄妹。

2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。感情的でメロディアスなベースラインを優しく包み込むギターとドラムのアンサンブルで、過去にはマスロックと形容されることも多かったが、現在はフューチャーソウルやヒップホップ、オルタナティブロックやシティポップ、フィルムミュージックなど幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。

台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界各国にてリリース&ツアーを実施。2016年8月、1stアルバムが日本でもリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月、アメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。

2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、「りんご音楽祭2018」及び「OOPARTS 2018」出演。同年11月、2ndフルアルバム「Underwater」をリリースし、東名阪ジャパンツアー実施、代官山UNITの東京公演はソールドアウトとなる。また、北米公演全箇所ソールドアウト含む、14カ国約100公演のワールドツアーを実施。
2019年11月、Tyler, The Creator主催「Camp Flog Gnaw Carnival」(LAドジャースタジアム)出演。それに伴い、北米ウエストコースト8都市を回る「The Blue Tour」を、日本のインストロックバンド・LITEとのツーマンにて実施。
2020年1月、日本にて初となる東名阪ワンマンツアーを敢行、全公演ソールドアウト。

 

https://www.wordsrecordings.com/elephant-gym

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »