NEWS

Laxenanchaosが、フルアルバム「Transform Ordinary Events Into Miracles」をリリース

VBR047_lax_jk_2000

Laxenanchaosが、フルアルバム「Transform Ordinary Events Into Miracles」を6月2日に発売することが決定した。

 

国内外で活動やリリースを続け、延々と続く美しきドローンの中で叩き続けられる高速で複雑なドラムで、激しくも美しいダンスミュージックを作りだす。Virgin Babylon Recordsよりのリリースとなる。これまでの集大成となるようなエモーショナルでランダミックなグルーヴを聴かせる。

 

ジャケットはmiezeが担当。本日よりレーベル公式通販にて特典音源付き先行予約を開始している。

 

通販ページ:

http://www.virgin-babylon-records.com/unsupermarket/music_67.html

 

試聴リンク:

 

アーティスト:

Laxenanchaos

 

アルバムタイトル:

Transform Ordinary Events Into Miracles

 

トラックリスト:

01 Transform Ordinary Events Into Miracles

02 Harlequin

03 Dog With Snow

04 South Island Hanabi

05 Capture Everything

06 A Dream In A Dream In A Dream…

07 Phantom Summer Memory

08 Cardiac Sound

09 The Angelic Process

 

品番:VBR-047

レーベル:Virgin Babylon Records

価格:1800円

発売日:2018/06/02

 

Laxenanchaos プロフィール:

2014年頃から活動を開始、エモーショナルな曲調とランダミックなグルーヴが特徴的。2015年にはレーベル『anybody universe』設立。セルフリリースの他、親交のあるBooty Tune、GORGE.IN、Deep Space Objectsとの4レーベルコンピや、多方面のアーティストとのスプリットなど、コラボ作品を複数リリース。その他、Ragga Terror Front(ベルギー)、Future Disorder(コロンビア)、Tek-Obsessed-Audio-Recordings(UK)、Otherman Records(日本)などに楽曲を提供、Dommune出演など実績を重ね、2017年、UK最大級のRAVE「Bangface Weekender 2017」に出演を果たす。また、2017年9月には米国のDeep Space Objectsから初のソロ・カセットテープがリリース。世界を舞台に、精力的に活動中。

 

laxenanchaos_pic_2

Laxenanchaos

 

VBR047_lax_jk_2000

「Transform Ordinary Events Into Miracles」アルバムジャケット

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

香港のバンド「GDJYB」、『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で配信されたライブ映像を公開

GDJYB_2019_horizontal_sml

香港女性4人組バンド「GDJYB」が、7月4日『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で未発表映像として配信されたライブ映像を公開した。

 

このライブ映像は、ボルダリングスタジオで開催された2018年『SQUARECLE EP』でのリリースパーティーライブ映像となる。

 

 

「GDJYB(ジーディージェイワイビー)」は香港をベースに活動し、マスロックとフォークミュージックをシンプルで分かりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、『マスフォーク』という独自のジャンルで音楽を展開する、女性四人組バンド。

 

日本では2016年に1stアルバム国内盤リリースと、2018年に都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」出演で初来日をし、少しずつ活動を広げている。その独自の音楽性に耳の早いリスナーから少しずつ評判が広がっており、2020年7月に開催された『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』にも過去の非公開ライブ映像で出演し、話題を集めた。

 

そんなGDJYBは、先日2年振りに新曲「405 Method Not Allowed」を各配信サイトにてデジタルリリース。YouTubeでもリリックビデオが配信されている。

 

香港では大きな状況の変化を迎えている中、制作された楽曲で、今年は他にも新曲の発表を予定している。

 

■GDJYB / 405 Method Not Allowed

 

<アーティストプロフィール>
Vocal – Soft Liu / Guitar – Soni Cheng / Bass – Wing Chan / Drum – Heihei Ng

 

「GDJYB」(ジーディージェイワイビー) は、2012年に香港で結成された女性4人編成バンド。マスロックとフォークミュージックを、シンプルでわかりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、「マスフォーク」と自らの音楽を形容する。マスロックの影響を感じさせる変拍子とギターフレーズに、フォーキーなコード感とメロディーをフュージョンさせることで、独特でありながらもキャッチーな楽曲を生み出している。

 

2014年にセルフタイトルとなる1st EPをリリースし、カルチャー誌「Time Out」に「あなたが聴くべき香港のアーティスト」として選出。2016年4月に同タイトルの日本盤がリリース。2016年12月、1stフルアルバム「23:59」リリースし、台湾で最も権威ある音楽賞「第28回台湾ゴールデンメロディーアワード・ベストミュージカルグループ」にノミネートされた。
2018年、2nd EP「SQUARECLE」リリース。4月には渋谷で開催の都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」に出演し、初来日を果たした。

 

バンド名は、香港の伝統料理「雞蛋蒸肉餅」(Gai Daan Jing Yuk Bang)の頭文字をとったもの。

 

GDJYB_2019_horizontal_sml

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »