NEWS

フレンズ、新曲「楽しもう」が映画主題歌に決定

FRIENDS_NewA

フレンズの新曲「楽しもう」が、初夏全国公開の映画 『今日も嫌がらせ弁当』主題歌に決定した。本楽曲は、映画のストーリーに寄り添って書き下ろされ、フレンズにとっては初の映画主題歌となる。

 


八丈島に住むシングルマザーが、高校生の反抗期娘に3年間キャラ弁を作り続けた様子を投稿し、人気を集めたブログを書籍化されたエッセイ「今日も嫌がらせ弁当」(三才ブックス刊)は、エッセイとしては異例の発行部数シリーズ累計20万部を突破し大ヒット。本作は、そのエッセイを基に映画オリジナルの物語で構成したストーリーである。

 

 

主演の篠原涼子が母親役を演じ、反抗期の高校生役を芳根京子が演じるほか、佐藤隆太、松井玲奈、佐藤寛太らが出演。監督・脚本は、『僕たちと駐在さんの700日戦争』『レオン』などを手掛けた塚本連平塚本連平が務める。

 

 

フレンズ ひろせひろせ コメント

「フレンズにとって初の映画主題歌ということでワクワクが止まらないです。そして一足先に映画を観させて頂いたのですが、「楽しもう」が流れたその時に「あ、この曲が書けてよかったな」と心の底から思いました!この素敵な映画に参加させていただき光栄です!本当にありがとうございました!」

 

 

フレンズ おかもとえみ コメント

「最高に楽しみながら、記憶を思い出しながら、ぽろぽろと泣きながら自分の歌を聴く初めての経験になりました。フレンズを選んでいただきありがとうございました。」

 


塚本連平監督 コメント

「映画を1回り広げてもらう曲を」と言うかなりアバウトなお願いをしましたが、2回りも、3回りも広げてくれるとても素晴らしい曲を貰いました。明るく爽やかなメロディも好きですが、「1度きりの今だから最高に楽しもう」と言うフレーズが大好きです。前向きでハッピーな気持ちにしてくれる素敵な曲をありがとう!もう1つのお願い、私の二人の娘の名前も歌詞に入れてもらいありがとう!」

 

 


◆タイアップ情報◆

映画『今日も嫌がらせ弁当』

公開日:初夏全国公開

出演 :篠原涼子 芳根京子  松井玲奈 佐藤寛太 /佐藤隆太  

原作:『今日も嫌がらせ弁当』(三才ブックス刊)  

監督 ・脚本:塚本連平 

主題歌:フレンズ「楽しもう」


公式サイト:http://www.iyaben-movie.com


 

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Ovall、ニューシングル「Transcend feat. Armi (Up Dharma Down)」リリース!『SYNCHRONICITY’18』で出会ったArmi (Up Dharma Down)をフィーチャリング!!

WRENCH_weak_cover_yoko

Ovallが、ニューシングル「Transcend feat. Armi (Up Dharma Down)」リリースした。フィーチャリングは、フィリピンの最重要バンドの一つ UDD(Up Dharma Down) の Armi。

 

OvallとUDD(Up Dharma Down)は、2018年に都市型フェス『SYNCHRONICITY』で出会い意気投合、翌年に再び東京で『SYNCHRONICITY'19』前夜祭とのコラボ対バンイベントを企画。SNS等で交流を深め続ける2組のバンドが、ついに楽曲でもコラボレーションを行った。

 

透明感とふくよかさを合わせ持つ Armi の歌声はOvall の新たな一面引き出し、mabanuaとのボーカルユニゾンパートも必聴の作品。また、ハイライトのDROPパートでは、まるでArmiの歌声を後ろから支えていたバンドが感情を抑えきれずに前に出てきたような展開。今までにあったようで無かったOvallの新境地とも言える。雄大且つワールドワイドな楽曲に仕上がっている。

 

また、今年の年末にはフィリピンで対バンが実現との情報もある。

 

※DROPとは?
ポップスで言うサビの部分を指すが、歌でメロディを際立たせるよりもリズムを前面に出すために楽器のみで構成される。ダブステップ、EDMなどでサビになると歌が抜けてインストで盛り上げる楽曲が多い事で出来上がった音楽用語。

 

※UDD(Up Dharma Down)
フィリピンの重要インディーロック/ポップバンドの一つで、これまで三枚のフルアルバムをリリース。Red Hot Chili PeppersやThe xx、Bloc Party、Incubus、Tahiti 80などのオープニングアクトとしても演奏。本国では10,000人規模の単独公演を行っている。2018年開催の都市型フェス『SYNCHRONICITY’18』で初来日。

 

■ アーティスト
Ovall

 

■ 曲名
Transcend feat. Armi (Up Dharma Down)

 

■ 発売日
2019. 8. 7 (wed.)

 

■ URL
Apple Music
Spotify

 

<ライブ>
origami SAI

■ 日程 2019. 11 .1(fri)
■ 会場 渋谷 CLUB QUATTRO
■ 時間 OPEN 17:30 / START 18:30
■ 料金 adv. 4,800 (+1drink) 
■ 出演 Ovall / Kan Sano / mabanua / Michael Kaneko / and more
■ お問い合わせ SMASH https://smash-jpn.com/live/?id=3188 (Tel. 03-3444-6751)

 

Ovall_2017_2000

Ovall

 

Ovall_Transcend_JKT_2000

Transcend feat. Armi (Up Dharma Down) ジャケット

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »