NEWS

TENDOUJI、第二弾MV「Mayonnaise」公開!

TENDOUJI_2016NewPhoto

4人組インディーPOPバンドTENDOUJIが6/29に初の全国流通盤としてリリースした2nd EP『breakfast』から、MV第二弾「Mayonnaise」を公開した。また、『breakfast』収録曲「Skippy」が7/12より第一興商 LIVE DAMシリーズ設置店舗で歌唱可能となり、『breakfast』がiTunes Storeにて7/13よりダウンロード配信されることも発表された。iTunes Storeでは、現在、全曲の試聴が可能、プレオーダー(予約注文)も受付中。

 

また、7/13より『Skippy / Mayonnaise / Orangejuice』の3曲がデジタルシングルとして、Apple Music、Google Play Music 、など、各音楽ストリーミングサービスにて配信がスタートする。

 

■CD詳細
TENDOUJI 「breakfast」
品番:DDCR-9004
価格¥1,389+税
発売日:2016/6/29(水)
発売元: 浅野企画 / SPACE SHOWER MUSIC
販売元: SPACE SHOWER NETWORKS INC.

 

収録曲:
1. Orangejuice
2. LIFE-SIZE
3. Skippy
4. Mayonnaise
5. VENZ_O
6. D.T.A.
7. CHAV

 

取扱店舗:
タワーレコード全店&オンライン
mona records (東京都・下北沢)
BOY-FASHION&MUSIC(東京都・渋谷)
ミラータイム (東京都・三軒茶屋)
Flake Records (大阪府・南堀江)
RECORDSHOP ZOO (愛知県・名古屋大須)
THISTIME Records (オンライン)
HOLIDAY! RECORDS (オンライン)
SOULMINE Mega Mart(オンライン)

 

■MV
「Mayonnaise」(第2弾)

 

「Skippy」(第1弾)

 

TENDOUJI HP
http://thetendouji.com/

 

TENDOUJI_2016NewPhoto

【TENDOUJI(てんどうじ) / BIOGRAPHY】
2014年、中学時代の同級生と後輩によって結成。バンド結成1ヶ月で制作した1stDEMO(3曲入り)を各SHOPやライヴハウスで無料配布し、話題を呼ぶ。その枚数は1000枚以上。東京のアンダーグラウンドシーン/インディーPOPシーンで徐々に認知度を高め、「JUKEBOX」や「New Action!」をはじめ各地のイベントに出演しながら着実に動員を伸ばしてきた。その国籍不明の軽やかな音楽性から、UKやUSのアーティストのオープニングアクトも務め、これまでに、Siôn Russell Jones (UK), Dylan Sires and Neighbors (USA),NORTON (POR), homeshake (USA) 等とも競演。この海外アーティストたちとの競演がきっかけとなり、2015年3月には楽曲「GROUPEEEE」がイギリスの音楽サイト『POWER POP GUMDROP』のSONG OF WEEK!! に選定されるという日本人初の快挙を軽々とクリア。2015年9月に、5曲入り1st DEMO EP 『Pretty! Pretty! Pretty!』をリリース。オンラインショップを中心に販売し、半年で限定枚数を完売。2016年は、Shimokitazawa SOUND CRUISINGに出演した他、様々なイベントへの出演を予定している。

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

JABBERLOOP、総勢133名の『JABBERLOOP吹奏楽団 2020』による『シロクマ』をYouTubeで公開

jabberloop

インストゥルメンタルバンド「JABBERLOOP」が『動画でマザレ!JABBERLOOP吹奏楽団』という企画でテレワーク吹奏楽団のメンバーを募り、プロアマの枠を超え、総勢133名の『JABBERLOOP吹奏楽団 2020』を結成、制作した映像をJABBERLOOPのYouTubeチャンネルに公開した。

 

 

力強い演奏で、新型コロナウイルスの影響による大会やイベントの中止に悲しむ各界に向けてエールを送った。

 

演奏曲はJABBERLOOPの代表曲『シロクマ』。この曲は、日本テレビ『NEWS ZERO』のスポーツコーナー『エキサイティングベースボール』のテーマ曲に使用されたり、高校野球の強豪、智弁和歌山高校が『魔曲』として応援曲に取り上げるなど、野球界、吹奏楽界を中心に各界で高い人気を博している。

 

ゲストアーティストには、トランペッターのエリックミヤシロやADAM at、fox capture plan、Calmera、TRI4TH、BLU-SWING、K-106、Throw Lineなどのメンバーが参加している。

 

【参加ゲストアーティスト】

エリックミヤシロ

ADAM at

織田祐亮(TRI4TH)

西崎ゴウシ伝説(Calmera)

辻本美博(Calmera、POLYPLUS)

小林洋介(Calmera)

寺谷光(Calmera)

井上司(fox capture plan) 

宮本"ブータン"知聡(BLU-SWING)

神田リョウ(#一日一グルーヴ、SOLBAND)

工藤明

啓太郎(K-106)

Ippei(K-106)

馬場桜佑(Throw Line)

小池隼人(Throw Line)

たなせゆうや(Throw Line)

AKI-C(Throw Line)

真之輔(二人目のジャイアン、The SKAMOTTS)

DJ Shinsuke

YOHEI

中山浩佑

入江圭亮(マホムジカ)

中西大介(ソウルソウス)

sal1na.(オオサカズ)

 

■JABBERLOOP

http://www.jabberloop.com

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!

KEYWORDS
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »