NEWS

DJみそしるとMCごはんの新曲「The Gang Eat More」MV公開!

lililimit_pic

DJみそしるとMCごはんのオリジナルミニアルバム「味の向こう側 ~入り口~」が本日7/27(水)にリリース。収録楽曲の「The Gang Eat More」のMVが公開された。

 

このMVの監督は、通称「仕込みiPhone」の紹介動画を投稿し、280万回再生もされ一躍有名人となった森翔太。映像作家でもある森翔太は、この他にもTVCMやミュージックビデオといったさまざまな映像作品に参加しており、国内外にわたって多くの人を魅了している。

 

MVには、4人の発明家たちがDJみそしるとMCごはんと共演。WEBマガジン「オモコロ」のライターでもある哀愁電子工作マンのマンスーン、YouTubeチャンネル「無駄作り」にて日常には必要ない「無駄」なものを発明し、工作する動画を公開する女芸人の藤原麻里菜、WEBマガジン「デイリーポータルZ」のライターでもあり、嫌がらせ分野を中心とした雑な電子工作も制作するDIYギャグ作家の石川大樹、会社員のかたわらむだなものを作る活動をしている爲房新太朗が参加している。

 

クセが強すぎるタイプの発明家がDJみそしるとMCごはんと共に「ジャガイモ」にまつわる発明をしていくMVとなっている。ユーモラスたっぷりの発明家たちとDJみそしるとMCごはんの共演はどのような味になっているのか。公開されたばかりのMVを早速チェックしてほしい。

 

【DJみそしるとMCごはんのコメント】
​そもそも「The Gang Eat More」は、“ジャガイモ”をカッコ良く言ったタイトルです。なので、“ジャガイモ”にまつわるあらゆるアナログかつハイテクな発明品達がたくさん登場するMVになっています。その発明品たちを作って紹介するMVがまるで「キュー○×△□クッキング」を見ているかのような雰囲気で進んでいくのがとっても面白くDJみそしるとMCごはんらしいなと思いました。発明品の機械達を作る材料ものせてあるので、夏休みの自由研究にもどうぞ!

 

「The Gang Eat More」MV

 

<DJみそしるとMCごはん プロフィール>
静岡県出身。女子栄養大学 栄養学部 食文化栄養学科卒業。大学の卒業研究として「DJみそしるとMCごはん ~くいしんぼうHIPHOP~」を発表。料理レシピ曲をまとめたアルバム「Mother’s Food」(8曲入り)とそのミュージックビデオを制作し論文を提出した。もともとは卒業研究用に考えた架空のHIPHOPユニットだったが、当時作ったミュージックビデオをYoutubeに投稿したところ音楽関係者の目に留まり本格的に音楽活動を始めることになる。2013年「おりおりのおりょうり~X’mas~」(ミニアルバム)でメジャーデビュー。現在「ごちそんぐDJ」(Eテレ)がレギュラー放送中。

 

オフィシャルサイト:
http://misosiru.jp/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

香港のバンド「GDJYB」、『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で配信されたライブ映像を公開

GDJYB_2019_horizontal_sml

香港女性4人組バンド「GDJYB」が、7月4日『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で未発表映像として配信されたライブ映像を公開した。

 

このライブ映像は、ボルダリングスタジオで開催された2018年『SQUARECLE EP』でのリリースパーティーライブ映像となる。

 

 

「GDJYB(ジーディージェイワイビー)」は香港をベースに活動し、マスロックとフォークミュージックをシンプルで分かりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、『マスフォーク』という独自のジャンルで音楽を展開する、女性四人組バンド。

 

日本では2016年に1stアルバム国内盤リリースと、2018年に都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」出演で初来日をし、少しずつ活動を広げている。その独自の音楽性に耳の早いリスナーから少しずつ評判が広がっており、2020年7月に開催された『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』にも過去の非公開ライブ映像で出演し、話題を集めた。

 

そんなGDJYBは、先日2年振りに新曲「405 Method Not Allowed」を各配信サイトにてデジタルリリース。YouTubeでもリリックビデオが配信されている。

 

香港では大きな状況の変化を迎えている中、制作された楽曲で、今年は他にも新曲の発表を予定している。

 

■GDJYB / 405 Method Not Allowed

 

<アーティストプロフィール>
Vocal – Soft Liu / Guitar – Soni Cheng / Bass – Wing Chan / Drum – Heihei Ng

 

「GDJYB」(ジーディージェイワイビー) は、2012年に香港で結成された女性4人編成バンド。マスロックとフォークミュージックを、シンプルでわかりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、「マスフォーク」と自らの音楽を形容する。マスロックの影響を感じさせる変拍子とギターフレーズに、フォーキーなコード感とメロディーをフュージョンさせることで、独特でありながらもキャッチーな楽曲を生み出している。

 

2014年にセルフタイトルとなる1st EPをリリースし、カルチャー誌「Time Out」に「あなたが聴くべき香港のアーティスト」として選出。2016年4月に同タイトルの日本盤がリリース。2016年12月、1stフルアルバム「23:59」リリースし、台湾で最も権威ある音楽賞「第28回台湾ゴールデンメロディーアワード・ベストミュージカルグループ」にノミネートされた。
2018年、2nd EP「SQUARECLE」リリース。4月には渋谷で開催の都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」に出演し、初来日を果たした。

 

バンド名は、香港の伝統料理「雞蛋蒸肉餅」(Gai Daan Jing Yuk Bang)の頭文字をとったもの。

 

GDJYB_2019_horizontal_sml

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »