NEWS

DJみそしるとMCごはんがミニアルバム「味の向こう側 ~入り口~」をリリース!

lililimit_pic

近年、個性的な番組が様々なメディアで話題に上ることが多いEテレ。その中でも、一風変わった世界観で子供から大人までじわじわと人気が高まっている「ごちそんぐDJ」(NHK Eテレ)に出演中のDJみそしるとMCごはんが、7月27日(水)にオリジナルミニアルバム「味の向こう側 ~入り口~」をリリースする。

 

2015年4月に発売したアルバム「ジャスタジスイ」から、今作「味の向こう側」の入り口へ。DJみそしるとMCごはんの唯一無二な感覚を新鮮なままギュッと詰め込んだ最新作だ。「味の向こう側」にどんな景色が広がるのか、楽しみにしておこう。

 

【DJみそしるとMCごはんのコメント】
”味”っていったい何?同じごはんを食べても隣の人と感じ方が違うのはなんで?おいしいって気持ちは、どこからやってくるの?(・・・もぐもぐ)ごはんを黙々と食べては「味の向こう側」に思いを馳せて作ったミニアルバムです。まずはその入り口に立って、一緒に中を覗いてみませんか?きっとそこには、懐かしくて新しい“イートピア”が広がってると思うから。

 

また現在、Fantaのオフィシャルサイトにて、「ジコショーカイ・ラップ」feat. DJみそしるとMCごはんwith菅田将暉と題したコラボWEBサービスが展開されており、若者を中心に密かなブームを巻き起こしている。この「ジコショーカイ・ラップ」は、数項目の質問に答えるだけで自分の「ジコショーカイ・ラップ」を、人気急上昇中の若手実力派俳優、菅田将暉の愛の手と共にDJみそしるとMCごはんが歌ってくれるというものだ。自己紹介が苦手な方でも、これさえあれば簡単に友達ができてしまう楽しいサービスとなっている。是非あなただけの「ジコショーカイ・ラップ」を作ってみてはいかがだろうか。

 

DJみそしるとMCごはんは、今後もテレビや各地のライブイベントにも多数出演予定。
6/11(土)【東京】「味の素スタジアム感謝デー!」@味の素スタジアム 
6/19(日)【東京】「YATSUI FESTIVAL! 2016」@渋谷ハーレム
7/03(日)【兵庫】「ROKKO SUN MUSIC 2016」@六甲山カンツリーハウス
7/24(日)【新潟】「フジロックフェスティバル」@苗場スキー場 (DAY DREAMING・苗場食堂)
8/20(土)or 8/21(日)【千葉】「PEANUTS CAMP」@市原市一番星ヴィレッジ

 

――――――――――――――――――

 

DJみそしるとMCごはん 
2016年7月27日(水)発売
ミニアルバム「味の向こう側 ~入り口~」

 

【初回生産限定盤】
CD+ “味の向こう側NOTE”(もけもけ味蕾付き)¥2,500(税込)
KSCL 2746-2747

 

■収録予定曲 ※曲順は変わる場合があります。
ゴショータイ・ラップ
The Gang Eat More
夏とセンパイなんです
食いモンドウ(苦手編)
あいつうまそう
ママのバーガー 

 

【通常盤】
CDのみ ¥2,100(税込)
KSCL-2748

 

【「ジコショーカイ・ラップ」feat. DJみそしるとMCごはんwith菅田将暉】
https://rap.fanta.jp/

 

<DJみそしるとMCごはん プロフィール>
静岡県出身。女子栄養大学 栄養学部 食文化栄養学科卒業。大学の卒業研究として「DJみそしるとMCごはん ~くいしんぼうHIPHOP~」を発表。料理レシピ曲をまとめたアルバム「Mother’s Food」(8曲入り)とそのミュージックビデオを制作し論文を提出した。もともとは卒業研究用に考えた架空のHIPHOPユニットだったが、当時作ったミュージックビデオをYoutubeに投稿したところ音楽関係者の目に留まり本格的に音楽活動を始めることになる。2013年「おりおりのおりょうり~X’mas~」(ミニアルバム)でメジャーデビュー。現在「ごちそんぐDJ」(Eテレ)がレギュラー放送中。

オフィシャルサイト:
http://misosiru.jp/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Kan Sano、SANABAGUN.、BLU-SWING、Mimeのメンバーによって結成されたLast Electroが1st EP『closer』リリース!2/15(土)には代官山UNITにて初のワンマンも決定!!

Print

Kan Sano、Ippei Sawamura(SANABAGUN.)、Yusuke Nakamura(BLU-SWING)、Jun Uchino(Mime)による国内のSoul、R&B、Hip-Hopシーンで活躍する腕利きのミュージシャンが集ったバンド『Last Electro』が、1st EP『closer』を2020年1月15日(水)にリリースすることが明らかとなった。11月29日(金)には第3弾となる先行配信曲『AKIRA SENTIMENTAL』をリリースする。

 

また、1st EP『closer』のリリースに伴い、2月15日(土)に代官山UNITにて初のワンマンライブが開催される。チケットの発売は11月16日(土)10:00より各プレイガイドにて発売される。初となる『Last Electro』のワンマンライブをぜひ目撃しよう。


 

Release Information

 

2020年1月15日on sale

Last Electro 1st EP “closer”   
2020/1/15 on sale   JOSSPL-012  / ¥1,800+税

 

closer_2000

1. Pentatonic Love 
2. When You Kill Me 
3. Night Symphony 
4. Donka 
5. HBC-8 
6. AKIRA SENTIMENTAL 
7. Highlight

 

第3弾先行配信シングル
Last Electro “AKIRA SENTIMENTAL”

 

AKIRA SENTIMENTAL

 

2019/11/29 on sale   JOSSPL-011  / 各¥250

 

AKIRA SENTIMENTAL

AKIRA SENTIMENTAL (2069 Remix)


 

Live Information

 

2020/2/15(SAT)

LastElectro 1st EP “closer” release live

OPEN 18:59 / START 19:00

ADV. ¥3500+1D / DOOR ¥4000+1D

 

チケット発売:2019年11月16日(土) 10:00~

チケット取り扱い

チケットぴあ(Pコード 170-066):0570-02-9999

ローソンチケット(Lコード 72549):0570-084-003

e+ https://eplus.jp/sf/detail/3141990001-P0030001

 

Live :

Last Electro

 


2019/12/6 (Fri)

NAGAN SERVER presents『antenna vol.1』

At 渋谷WWW

OPEN 19:00 / START 19:30

ADV. ¥3,500 ドリンク代別

 

Live :

NAGAN SERVER(Band Set)

Last Electro

ZIN

 


2019/12/7(SAT)

Last Electro Live

at 音楽食堂ONDO(広島県)

OPEN 18:30 / START 19:00

ADV. ¥3500yen / DOOR ¥4000

 

LIVE :

Last Electro

 


2019/12/8(sun)

ete presents opening party

supported by otolab

at ete(広島県)

OPEN 15:00 / CLOSE 20:00

ADV. ¥1,500 3dr付き / DOOR ¥3,000 3dr付き

 

Special guest live

Last Electro

 

support DJ

DJ KAZUKI


 

Last Electro 2019_2000

Last Electro プロフィール:

平成最後の夏に結成。国内外のアンダーグラウンドジャズ・ソウルシーンで暗躍するIppei Sawamura(SANABAGUN.)、Jun Uchino(Mime)、Yusuke Nakamura(BLU-SWING)、Kan Sanoの4人から成るリーダー不在のミュージシャンズミュージシャン集団。

ゼロ年代のクロスオーバーシーンでプロダクションスキルを培ったプロデューサーと新世代のプレイヤーのセッションから生まれた突然変異のフューチャーソウル。ポストダブステップ以降のビート感覚、リンチやキューブリックなどカルト映像作家に通じる終末SF観、空洞化する現実を冷たい視線で傍観する詞と実体を持たない憂鬱なウィスパーボイス。あらゆるジャンルを飲み込みながら、個々の活動と別次元で進行する鋭利なアート性は今後の展開が予測不能。

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »