NEWS

『SYNCHRONICITY’17』&『After Hours’17』にて、オヤイデ電気の高品質ケーブルサポートが決定!

oyaide_logo_banner_170327_2000

 4/8(土)『SYNCHRONICITY’17』、4/9(日)『After Hours'17』にて、ケーブル専門店「オヤイデ電気」のサポートが決定した。会場の音質向上を図るため、TSUTAYA O-EASTに高品質ケーブルを提供する。

 

オヤイデ電気のケーブルは多くのアーティスト、DJが音質向上のため、主に音楽制作やライブで使用。高価なケーブルでもあるため、ライブ会場全体で使用するのは非常に稀となる。


開催目前に迫ったこだわりのフェス、こだわりの音質を心ゆくまで楽しみたい。

 

オヤイデ電気公式サイト:
http://oyaide.com/catalog/

 

ユーザーリスト(オヤイデ電気公式サイトより一部抜粋):
Danny Krivit、FRANKOIS K.、H ZETT M、KEN ISHII、mouse on the keys、ORBITAL、toe(/山嵜廣和 /美濃隆章 /山根さとし)、TOWA TEI、大沢伸一、大橋トリオ、クラムボン、サカナクション(草刈愛美 /岡崎英美)、サンボマスター、ストレイテナー、凛として時雨、9mm Parabellum Bullet ほか

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Kan Sano主催ツーマンイベント『counterpoint』始動 TENDREを迎え3/28(土)に渋谷 WWW X にて開催

kansano_counterpoint_mainvisual_2

Kan Sano主催のツーマンイベント『counterpoint』が始動することが明らかとなった。

 

音楽用語で「対位法」という意味のイベントタイトルが名付けられた今回のイベントは、Kan Sano 曰く“全体が主役、全員が主人公”。記念すべき第一回は、お互いにリスペクトを表明しているTENDREを迎え開催となる。

 

また、11/16(土)まで、LINE TICKETにて最速先行の受付がスタートした。

 

< Kan Sano コメント>
自主イベントをレギュラーで始めます。
counterpoint
対位法です。
主旋律に対する副旋律。
バッハが書いたフーガは
主役と脇役が絶えず入れ替わる。
一方だけが主役ではなく
全体が主役、全員が主人公。
お互いのメロディを称え、喜び、
絡み合い、高め合っていく。
そんな2MANをイメージしてます。

 

<公演概要>
counterpoint #01
■ 日程 2020. 3. 28 (sat.)
■ 会場 Shibuya WWW X
■ 時間 OPEN 17:30 / START 18:30
■ 出演 Kan Sano / TENDRE
■ 料金 adv. ¥4,000
■ INFO. WWW X (Tel. 03-5458-7688 )

 

<LINE TICKET 最速先行受付中>
10/31(木)〜11/16(土)
https://ticket.line.me/sp/kansano

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »