NEWS

MUD(KANDYTOWN)、ソロデビューアルバム『Make U Dirty』からタイトル曲のMVを公開

Mud_main_yoko

KANDYTOWNのメンバーであり、KANDYTOWNの代表曲でもある“Get Light”や“Paper Chase”、さらには数々の客演ワークスでドープなラップを聴かせてきたラッパーMUD(マッド)が、今週リリースのソロデビューアルバム『Make U Dirty』からアルバムタイトル曲「Make U Dirty」のMVを公開した。

 

今回もディレクションはこれまでのKANDYTOWN関連作品同様にIOらを擁する映像チーム、TAXi FILMSが担当。またアルバム『Make U Dirty』はiTunes Storeにて解禁直後にヒップホップ・アルバム・チャート1位を獲得している。

 

*MUD “Make U Dirty” (Official Video)

 

 

<アルバム情報>

アーティスト: MUD (マッド)

タイトル: Make U Dirty(メイク・ユー・ダーティ)

レーベル: KANDYTOWN LIFE / P-VINE

品番: PCD-28038

発売日:  2017年7月26日(水)

http://smarturl.it/MakeUDirty

 

pcd28038

MUD / Make U Dirty アルバムジャケット

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

『SYNCHRONICITY’19 Audition Live!! supported by Eggs』を勝ち抜いた4組を紹介!

synchro19_Audition_190310

『SYNCHRONICITY'19 Audition Live!! supported by Eggs』を勝ち抜いた4組をご紹介!400組以上のエントリーの中から見事『SYNCHRONICITY'19』出演への切符を手に入れたのは、CHAILD、cOups.、sikisi、SOAの4組。4/6(土)にはCHAILDとSOA、4/7(日)にはcOups.とsikisiがGladに出演します。今年はオーディションを勝ち抜いたアーティストがどんなライブを見せてくれるのか?どうぞお楽しみに!!

 

CHAILD:
オルタナティブロックバンド。2017年Louis(Vo)を中心に結成。同年12月1st EPをリリース。2018年からライブ活動も本格始動。現在2nd EPを制作中。

 

CHAILD – Feel 5 (Official Audio)

 

cOups.:
2017年東京で結成。19歳のハーフヴォーカルが歌うロックバンド。いま見えている景色や感じるものを情景もふくめた飾らない歌詞で綴っている。またさまざまな世界観のお楽曲をもち合わせ物語のようにながれる楽曲の展開は聴くを引き込む。

 

cOups.「OverDose」Official Music Video

 

sikisi:
from kashiwa5chome
vo.gt 木村 key 鈴木 ba 田中 dr 三浦
コンセプトは「裏と表 表と裏」

 

"KNYD" (our playing video) by sikisi

 

SOA:
Singer SOAによって2016年に結成されたプロジェクト。JAZZを中心とした音楽、芸能文化を研究/解釈、そこから成る新たなサウンドの創造をテーマに活動。また、音楽以外の芸術とのコラボレーションを積極的に行い、総合芸術/ショーとしての音楽の新たな形を模索している。関西を中心に活動中。2018年5月、2nd Album "Find" New Release。

 

SOA ORBITAL ARCHITECTS 2nd New Album"FIND" Trailer

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »