NEWS

neco眠るが、安部勇磨(never young beach)、スチャダラパー+ロボ宙をフィーチャーした新曲発売 東名阪ツアーも発表

neco_abe_sdp_rovo_tokiyo_yoko

2017年で結成15周年となるneco眠るが、2009年の「猫がニャ~って、犬がワンッ!(with 二階堂和美)」以来となるボーカルをフィーチャーした新曲をこんがりおんがくよりリリースすることが決定した。

 

「SAYONARA SUMMER」には安部勇磨(never young beach)、「ひねくれたいの」にはスチャダラパー+ロボ宙が参加。かねてよりneco眠ると親交の深いアーティストをゲストに迎えた2曲は、それぞれフィーチャーアーティストが歌詞も担当している。

 

夏の終わりを連れてきたような郷愁を感じさせるオブスキュアなサウンドで、neco眠るらしい新曲となっている本作は、8月30日に配信シングルとしてリリース。9月6日には完全限定生産の7インチアナログ盤の発売も決定している。なお、「SAYONARA SUMMER」にはコーラスとして大音斗紀世(And Summer Club)が参加。REC&MIXはDr西平(studio LubLab)。マスタリングは得能直也、ジャケット/アートワークは牛尾友美が担当した。

 

また、11月には結成15周年の東名阪アニバーサリーツアーが決定した。各地にゆかりのゲスト(後日発表)を招き、同じく15周年となるneco眠るメンバーとも親交の深い大阪東心斎橋のカレー屋「buttah」が全会場出店することが決定している。

 

neco眠るオフィシャルHP

http://neconemuru.net/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

『SYNCHRONICITY’19 Audition Live!! supported by Eggs』を勝ち抜いた4組を紹介!

synchro19_Audition_190310

『SYNCHRONICITY'19 Audition Live!! supported by Eggs』を勝ち抜いた4組をご紹介!400組以上のエントリーの中から見事『SYNCHRONICITY'19』出演への切符を手に入れたのは、CHAILD、cOups.、sikisi、SOAの4組。4/6(土)にはCHAILDとSOA、4/7(日)にはcOups.とsikisiがGladに出演します。今年はオーディションを勝ち抜いたアーティストがどんなライブを見せてくれるのか?どうぞお楽しみに!!

 

CHAILD:
オルタナティブロックバンド。2017年Louis(Vo)を中心に結成。同年12月1st EPをリリース。2018年からライブ活動も本格始動。現在2nd EPを制作中。

 

CHAILD – Feel 5 (Official Audio)

 

cOups.:
2017年東京で結成。19歳のハーフヴォーカルが歌うロックバンド。いま見えている景色や感じるものを情景もふくめた飾らない歌詞で綴っている。またさまざまな世界観のお楽曲をもち合わせ物語のようにながれる楽曲の展開は聴くを引き込む。

 

cOups.「OverDose」Official Music Video

 

sikisi:
from kashiwa5chome
vo.gt 木村 key 鈴木 ba 田中 dr 三浦
コンセプトは「裏と表 表と裏」

 

"KNYD" (our playing video) by sikisi

 

SOA:
Singer SOAによって2016年に結成されたプロジェクト。JAZZを中心とした音楽、芸能文化を研究/解釈、そこから成る新たなサウンドの創造をテーマに活動。また、音楽以外の芸術とのコラボレーションを積極的に行い、総合芸術/ショーとしての音楽の新たな形を模索している。関西を中心に活動中。2018年5月、2nd Album "Find" New Release。

 

SOA ORBITAL ARCHITECTS 2nd New Album"FIND" Trailer

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »