NEWS

Ovall、新曲「Stargazer」MV公開 今回はオリジナルキャラクター「手君 (TEKUN)」を用いたアニメーション作品に

ovall_mv_190322

Ovallが、先日リリースした新曲「Stargazer」のMVを公開した。

 

今回のMVは、オリジナルキャラクター「手君 (TEKUN)」を用いた立体物やファッション、屋内外での壁画など、メディアや手法を限定せず、ジャンルやフィールドを超えて多くの作品を製作し続ける鷲尾友公により日本とロンドンのスタジオで製作され国境を越えたアニメーション作品。

 

縦横無尽に動き回る手君はコミカルかつコズミカルでありつつも、「Stargazer」の世界観と見事にシンクロ。また、定点で同じ部屋で展開されるシンプルな作品ながら、家具や小物が微妙に変化するなど、何度も見返したくなる仕掛けがたくさん散りばめられている。そして手君が住む小部屋は一体どこにあるのか? 最後まで目が離せない作品になっている。

 

新曲「Stargazer」は、Ovallの楽曲にありそうでなかったアグレッシブでよりファットなフューチャー・ファンク。Spotifyではグローバルプレイリストにも入り2週間で20万回再生されている話題の新曲となっている。また、同曲は 4/5(金) に行われるリリースライブ「SYNCHRONICITY '19 Pre-Party!! 〜 Ovall × bonobos × UDD 〜」にて披露される予定。ぜひ生で新曲を体感しよう。

 

 

<クリエイタープロフィール>

鷲尾友公 a.k.a わしんとん先生
独学で絵画を学び、知人のイベントやライブハウスなどのポスター制作をきっかけに表現活動をスタートさせる。絵画、イラストレーション、グラフィックデザイン、CDジャケット、アニメーションや写真、オリジナル・モチーフの「手君(TEKUN)」を用いた立体物やファッション、屋内外での壁画など、メディアや手法を限定せず、ジャンルやフィールドを超えて多くの作品を制作。音楽やストリートカルチャーに精通したバックグラウンド、粟津潔をはじめとする作家からの影響から導かれた遊び心あるイラストレーションを特徴とし、日常から地続きの世界を独自の視点と筆到で描き日夜活動する。また近年では、さまざまなジャンルのアーティスト達がコラボレーションする場となる自主企画「インベーダーラダトーム」などを主宰している。

 

<楽曲情報>

アーティスト:Ovall(オーバル)

タイトル:Stargazer(スターゲイザー)

発売日:2019. 2. 27 (wed.) ストリーミング&ダウンロード

Apple Music

Spotify

 

<公演情報>
SYNCHRONICITY ’19 Pre-Party!! 〜 Ovall × bonobos × UDD 〜
■ 日程 2019. 4. 5 (fri.)
■ 会場 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
■ 時間 OPEN 18:30 / START 19:00
■ 料金 adv. ¥3,800 (+1drink)
■ 出演 Ovall / bonobos / UDD (Up Dharma Down) from Phillpines
■ チケット https://eplus.jp/synchronicity19-pre/
■ お問い合わせ SYNCHRONICITY https://synchronicity.tv/festival/

 

Ovall_2017_2000

Ovall

bonobos_AP2017_mid_1500

bonobos

Processed with VSCO with av4 preset

UDD (Up Dharma Down) from Phillpines

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

2023年4月1日(土)、4月2日(日)『SYNCHRONICITY’23』開催決定!

synchro23_announcement_shikaku

『SYNCHRONICITY’23』の開催が2023年4月1日(土)、4月2日(日)に決定した。

 

2023年の開催は『SYNCHRONICITY’22』終演の主催者挨拶で発表。出演アーティストなどは追って発表となる。

 

3年ぶりの開催で迎えた『SYNCHRONICITY’22』は両日ともチケット完売で終了。コロナ禍の中で開催する都市部の音楽フェスの形を示した。これから1年をかけて『SYNCHRONICITY’23』へ取り組んでいくとのことで、年間を通して各SNSや今回からスタートしたVoicyなどを通して情報を随時発表していくとのことだ。

 

なお、現在『SYNCHRONICITY』のVoicyでは当日のインタビューやライブ後のアーティストのコメントなども現在更新中。フェスを振り返ることはもちろん、来場できなかった人も開催当日の雰囲気を感じることができるので、ぜひ聴いてみよう。また、公式のSpotifyプレイリストも更新され、当日のアーティストのセットリストも振り返ることができる。

 

『SYNCHRONICITY』は、「CREATION FOR THE FUTURE」をテーマに渋谷のライブハウスを中心に、近隣の飲食店やショップも参加する地域一体型の都市型ミュージック&カルチャーフェスティバル。開催にはグリーン電力の使用やチケットレス化を進めるなど、サステナブルな意識を持ちながら「私たちの未来のためにできること」に取り組んでいる。2020年、2021年は新型コロナウイルスの影響により中止となり、2022年に3年ぶりの有観客開催を2日間完売のもと終了した。


 

『SYNCHRONICITY’23』概要

 

名称:
SYNCHRONICITY’23

 

開催日時:
2023年4月1日(土)
2023年4月2日(日) 

 

開催場所:
東京・渋谷
Spotify O-EASTほか複数会場、及び、近隣店舗

 

公式サイト:
https://synchronicity.tv/festival/

 

お問い合わせ:
SYNCHRONICITY info@kikyu.net


 

Voicyについて

 

■音声プラットフォームVoicyのご利用方法
Voicy「SYNCHRONICITY」は、Voicyアプリ、またはWEBからお聴きいただけます。

 

□アプリ(下記よりダウンロードください。)
iOS
https://apps.apple.com/jp/app/id1115551289

 

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.voicy.app.player

 

□WEB 
Voicy「SYNCHRONICITY」
https://voicy.jp/channel/2769

 

音声プラットフォームVoicyとは:
「Voicy」は年間1,300万人が利用する日本最大級の音声プラットフォームです。パーソナリティによる「声のブログ」のほか、ニュースが声で聴ける「メディア放送」、企業の声を伝える「オウンドメディア」などのあらゆる音声コンテンツをお届けしています。

 

各リンク先:

『SYNCHRONICITY』公式サイト

『SYNCHRONICITY』Official Twitter

『SYNCHRONICITY』Official Instagram

『SYNCHRONICITY』Official Facebookページ

『SYNCHRONICITY』Spotify プレイリスト

『SYNCHRONICITY』Voicy

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »