NEWS

POLYSICS、全国ワンマンツアーに向けて期間限定Youtubeブログスタート!

polysics

3月2日にニューアルバム『What‘s This???』をリリースしたPOLYSICSが、そのアルバムをひっさげた全国ワンマンツアー「POLYSICS TOUR 2016 ツアーでルンルン!!!」開催に向けてオフィシャルYoutubeチャンネルにて動画ブログを開始!その第一弾が本日公開されました。第一弾は先月大阪BIGCATにて開催された「20周年まであと1年!!! ~まだまだやるで無茶なこと!!! 1日100曲かましたる!!!~」のライブ映像を振り返りながらトークを展開。ブログは定期的に更新され、ツアー中には全公演日の翌日に前日のライブ映像を交えて更新される予定。まずは第一弾。ワンマンツアーに先駆けてぜひチェックしよう!

 

POLYSICS YouTube BLOG 第一弾「Introduction!」

<アルバム『What‘s This???』商品概要>
◆タイトル:What‘s This???
◆発売日:2016年3月2日

CD_BL_H14_CS【収録曲】
M1.Introduction!
M2. SUN ELECTRIC
M3.アルプスルンルン
M4. Funny Attitude
M5.8 Beat Division
M6. Nail
M7. Dig Down!
M8.春夏秋冬
M9.Take Away
M10. Be a Human
M11. Flying V
M12. ロボットマイムマイム
M13.1.2.3.4
M14.ドップラーごっこ
M15. Hurry Up
M16.Vow Vow
M17. 299
M18.Tempo Tempo Tempo
M19. Goody-Goody

 

◆初回生産限定盤(CD+DVD)
品番:KSCL-2693~2694
価格:4,000円(税抜)

 

<特典DVD内容>
「ウルトラチャレンジ OR DIE!!! ~燃えろ!クアトロ地獄!2日で100曲カブリ無し!!!~」ダイジェスト版&メンバーおしゃべり

 

◆通常盤(CD)
品番:KSCL-2695
価格:3,240円(税抜)

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

<全国ワンマンツアー情報>
【POLYSICS TOUR 2016 ツアーでルンルン!!!】

 

◆2016/05/11(水) 埼玉HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3(OPEN 18:30 / START 19:00)
[問合せ:VINTAGE ROCK std. 03-3770-6900]

 

◆2016/05/13(金) 名古屋CLUB QUATTRO(OPEN 18:15 / START 19:00)
[問合せ:JAILHOUSE 052-936-6041]

 

◆2016/05/15(日) 新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE(OPEN 17:00 / START 17:30)
[問合せ:FOB新潟 025-229-5000]

 

◆2016/05/20(金) 京都MUSE(OPEN 18:15 / START 19:00)
[問合せ:清水音泉 06-6357-3666]

 

◆2016/05/21(土) 高松MONSTER(OPEN 17:30 / START 18:00)
[問合せ:DUKE高松 087-822-2520]

 

◆2016/05/22(日) 広島4.14(OPEN 17:00 / START 17:30)
[問合せ:夢番地広島 082-249-3571]

 

◆2016/05/27(金) 仙台LIVE HOUSE enn 2nd(OPEN 18:30 / START 19:00)
[問合せ:G.I.P. 022-222-9999]

 

◆2016/05/29(日) 札幌BESSIE HALL(OPEN 17:00 / START 17:30)
[問合せ:WESS 011-614-9999]

 

◆2016/06/03(金) 神戸VARIT.(OPEN 18:30 / START 19:00)
[問合せ:清水音泉 06-6357-3666]

 

◆2016/06/05(日) 福岡the voodoo lounge(OPEN 17:00 / START 17:30)
[問合せ:BEA 092-712-4221]

 

◆2016/06/12(日) 東京品川ステラボール(OPEN 16:45 / START 17:30)
[問合せ:VINTAGE ROCK std. 03-3770-6900]

 

前売:\3,800 当日:\4,300 (D代別)※東京公演は1F立見/2F指定
一般発売:04/09(土)

 

<POLYSICSプロフィール>
ハヤシ:Guitar,Voice,Programming,Vocoder,Synthesizer
フミ:Bass,Voice,Vocoder,Synthesizer
ヤノ:Drums,Voice

 

1997年、アメリカのNew Waveバンド“DEVO”に憧れたハヤシが高校生の時に結成。バンド名の由来は、KORGのシンセ“POLYSIX”から。全員揃いのツナギにバイザーという奇抜な出で立ちに加え特異なパフォーマンスと、爆音ギターとシンセやヴォコーダーなどのコンピューターミュージックを融合させた唯一無二のサウンドで一躍注目を浴びる。

 

1999年にアルバム『1st P』でインディーデビュー。2000年にはマキシ・シングル『XTC』でキューンレコードからメジャーデビュー。2003年にはアメリカで『NEU』をリリースし海外での活動が本格化。毎年コンスタントにツアーを行い、海外ライブのトータル本数は250本以上。国内外合わせて年間100本以上のライブを行い、認知度も高まる。2010年3月、メジャーデビュー10周年を記念し、日本武道館にて初ワンマンライブを開催。このライブをもってカヨが卒業、バンドは活動休止に入る。

 

2010年8月、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010のGRASS STAGEに、ハヤシ・フミ・ヤノの3人体制のPOLYSICSとして登場。新たなスタートを切る。2012年3月3日、SHIBUYA-AXでのワンマンライブにて通算1000本目のライブを迎え、続く3月4日のワンマンライブでは15周年を迎えた。

 

2015年3月、ハヤシの偏愛する食べ物・飲み物を歌った、異色のミニアルバム『HEN 愛 LET'S GO!』をリリースした。同年7月には円谷プロ全面協力のもと、総勢9匹の怪獣とPOLYSICSの異色コラボ作であるミニアルバム『HEN 愛 LET'S GO! 2~ウルトラ怪獣総進撃~』をリリース。

 

2015年9月10日・11日には、ワンマンライブ「ウルトラチャレンジ OR DIE!!! ~燃えろ!クアトロ地獄!2日で100曲カブリ無し!!!~」を決行。2016年に結成19周年を迎える現在もその勢いは止まらない。

 

http://www.polysics.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

兵庫丹波市にて「森のなかのまち」をコンセプトにしたイベント『スパイスだもの。』開催 第一弾で溺れたエビ!、ワンダフルボーイズ、HAPPYを発表

image1

10月28日(土)兵庫県丹波市で「1日限りの『森のなかのまち』」をコンセプトにした、複合型音楽フェス『スパイスだもの。』が開催されることが決定した。

 

森の中のアクティビティと音楽・キャンプ・カレーを中心に『みんな』で、『五感全て』で、楽しめる郊外のローケーションを最大限活かしたイベントとなるとのこと。

 

第一弾出演アーティストとして「溺れたエビ!」「ワンダフルボーイズ」「HAPPY」を発表、また、丹波出身のアーティスト「小南泰葉」がワークショップで登場する。

 

キャンプ、森ハンモック・飯盒炊爨など「森の中のキャンプ場」のアクティビティに加え、京阪神・丹波地域を中心としたスパイスカレー店舗が約8店舗出店予定とのこと。夜間もキャンプファイアーなどを予定している。

 

出演者、出店情報は随時発表とのことなので、楽しみに待とう。


 

イベント概要

 

森の中のアクティビティ×音楽とキャンプとカレー

スパイスだもの。

公演日: 2017年10月28日(土) 

会場: 兵庫県丹波市、丹波悠遊の森
開場 10:00 / 開演 11:30(予定) 終演 21:00(終演後ステージにて映画を上映予定)
※翌29日(日)12:00まで滞在可/雨天決行・荒天中止
※タイムテーブル後日解禁

出演:溺れたエビ! / ワンダフルボーイズ / HAPPY  and more…

ワークショップ:小南泰葉

カレー:サカイヤ食堂(丹波・カレー) / kukuri(神戸・カレー) / 百福(大阪) / ニッポンカリーオルタナ(大阪「口癖はカレー」主催)/ SPICECURRY43(大阪) / NOMSON CURRY(大阪)

フード:丹波BBQ検定(バーベキュー) / キャリー焼菓子店(スイーツ)

装飾:にいろ

 

チケット券種:
入場券:¥4,500
団体券(入場券4枚セット) ¥16,000
入場券+駐車券:¥5,500
入場券+キャンプ券(テント持込):¥6,500
入場券+キャンプ券(常設テント):¥14,500
入場券+駐車券+キャンプ券(テント持込):¥7,500
入場券+駐車券+キャンプ券(常設テント):¥15,500

 

チケット取扱:

イープラス:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002233051P0050001P006001P0030001

PassMarket:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01dwv8yzms4e.html

丹波市内取扱店舗(通常価格より全券種\500オフ):
キャリー焼菓子店:https://www.facebook.com/kyarie.bake.house/
丹波悠遊の森:http://tamba-yuyu.com/

レストラン山の駅:https://www.facebook.com/yamanoeki.tamba/

 

主催: スパイスだもの。実行委員会
企画: スパイスだもの。実行委員会
後援: 丹波市  

 

オフィシャルホームページ:http://spicedamono.com/

 

【刺激的な「日常」を】
その日、その時間、その場所、
そこは私たちの「ありふれた瞬間」が詰まった「まち」となる。
「私とあなたではなく、「その場にいるみんなで過ごす森のなかの「まち」」。 
訪れる意味はただ一つ、私たちの日常に魅力があるから。
言葉では表現できない「ああ、いいな」が詰まった「まち」で過ごす時間。

それはわたしたち皆の【刺激的な日常】。

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »