NEWS

石野卓球が6年振りにソロアルバムをリリース!アートワークは宇川直宏!

takkyuishino_2016photo_B_yoko

2016年8月3日(水)に、石野卓球(電気グルーヴ)が、オリジナルソロアルバム『LUNATIQUE』(ルナティーク)をリリースする。オリジナルソロアルバムとしては、前作『CRUISE』(2010年8月)以来、6年振りの作品となる。

 

今作の収録曲は全て未発表のオリジナル曲で、“官能的”で“エロティカ”な作品になっているとのこと。また、アートワークは、これまで電気グルーヴや石野卓球の作品でも数々のコラボレーションを行なってきた宇川直宏(DOMMUNE / 現在美術家)が担当している。今作の仕様、ジャケットなどは追って発表となる。

 

【CD情報】
2016年8月3日(水)発売
アーティスト名 : 石野卓球(Takkyu Ishino)
アルバム名 : LUNATIQUE

 

1. Rapt In Fantasy
2. Fetish
3. Lunar Kick
4. Fana-Tekk
5. Crescent Moon
6. Die Boten Vom Mond
7. Amazones
8. Lunatique
9. Selene
10. Dawn
※仕様、価格、品番は追って公開

 

<石野卓球(Takkyu Ishino) プロフィール>
89年にピエール瀧らと"電気グルーヴ"を結成。95年には初のソロアルバム『DOVE  LOVES DUB』をリリース、この頃から本格的にDJとしての活動もスタートする。98年には世界最大のテクノ・フェスティバル"Love Parade”で150万人の前でプレイするという偉業を成し遂げ、99年からは日本最大の大型屋内レイヴ"WIRE"を主宰し、精力的に海外のDJ/アーティストを日本に紹介している。2010年には6年振りとなるオリジナルソロ作品『CRUISE』をリリースし、2012年7月にはWIRE COMPILATIONに提供した楽曲と未発表音源などをコンパイルした『WIRE TRAX 1999-2012』をリリース。2015年12月には、New Orderのニュー・アルバム「Music Complete」からのシングルを日本人では唯一リミックスした「Tutti Frutti (Takkyu lshino Remix)」がリリースされた。

現在、DJ/プロデューサー、リミキサーとして多彩な活動をおこなっている。

 

HP : http://www.takkyuishino.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

青木裕(downy)の生前最後のステージ独奏映像公開

Unknown-2

downyのギタリスト青木裕の生前最後のステージでの独奏映像が公開された。

 

この映像は、2018年3月19日に逝去した青木裕の生前最後のステージ、2018年3月4日東京キネマ倶楽部で行われたMORRIEソロライブ「Melancholia Ⅲ – 霊夢機械 -」。全身全霊ともいえる独奏をぜひご覧いただきたい。

 

 

撮影:小田切明弘

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »