NEWS

Chara伝説の武道館を映画化、11/11(金)に1日限りのプレミアム上映会も

Chara HD_12_1

1991年9月21日にシングル「Heaven」でデビューし、オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感により人気得て、ライフスタイルをも含めた“新しい女性像”として圧倒的な支持を獲得しているCharaが、9月21日でちょうど25周年を迎える。その25周年と言う節目の年に、ファンの中で“伝説の武道館”と語り継がれる公演の映像を1日限りで映画化する。その公演は22年前に一度だけ行った武道館公演“1994.11.11 Chara「Happy Toy Tour」in 武道館”。まさに公演が行われた、11月11日(金)に全国で1日のみプレミアム上映される。

 

1994年はCharaがCMソングなどで起用され、一気にメジャーシーンに躍り出た年。この武道館は当時、女性シンガーソングライターとして唯一無二な存在で邁進していた彼女が、武道館の1万人の観客の前に立ち、全てが初めての状況下におかれ、途中ステージを中断せざる得ない状態になり、収録された映像はお蔵入りになっていた。

 

公演1週間後の11月18日には妊娠していた事も発表し、まさに“伝説の武道館”と言うに相応しい内容。一人の女性シンガーソングライターが、一貫して「愛」をテーマ歌い、恋をして、結婚、出産。今では普通になってしまったかもしれないが、22年前は全てがタブーのようにされていた時代。そんな時代を圧倒的な存在感で駆け抜けたCharaと言う女性のドキュメンタリーとも言えるこのLIVE映像を是非、その目で目撃して頂き、Charaの生きる姿、前に進み続ける姿から、この公演が単なる“伝説”では無い事を感じて欲しい。詳細は随時更新されるのでオフィシャルホームページをチェックして欲しい。

 

また、こちらの映画上映後、11月16日に初のオールタイムベストアルバム「Naked & Sweet」をリリース。 こちらにはデビューから現在に至るまで、レーベルの枠を超えて厳選されたCharaの代表曲が3枚組、45曲前後収録され、本作のために全曲をリマスタリング。数々の大ヒット曲や代表曲がオリジナルアレンジで再び蘇える。恋をして、結婚、出産、新たな愛。。。家族を愛し、音楽を愛し、歌い続ける、 Charaの“人生の物語“を感じて頂けるパッケージになる事は間違いない。

 

尚、9月21日には、19年前に発売しミリオンセールを記録した、名盤「Junior Sweet」のデビュー25周年記念盤「Junior Sweet -25th Anniversary Edition-」をリリース、恵比寿 LIQUIDROOM にて「“Junior Sweet”Intimate interlude tour」の東京公演を行う。こちらのツアーは11月3日(祝・木) 赤坂BLITZ にてファイナルを迎える。

 

Charaコメント:
無修正です。
歌い直しも無い。
本当のドキュメンタリーなので。
私の母性が芽生えた日です。
子供の反応が気になります。

 

2016年11月16日発売
Chara 25th Anniversary ALL TIME BEST
「Naked & Sweet」

 

【初回生産限定盤】3CD(Blu-spec CD2)+DVD
品番:KSCL-30028~30031 ¥5,000+消費税

 

【通常盤初回仕様】3CD(Blu-spec CD2)
品番:KSCL-30032~30034 ¥3,700+消費税

 

2016年9月21 日発売
「Junior Sweet -25th Anniversary Edition-」

 

【完全生産限定盤】CD+BD ¥4,800+税
品番KSCL-30025~6
CD: 「Junior Sweet <Remaster>」
Blu-ray収録内容:「1997.11.1 CHARA」
「Junior Sweet」

 

【通常盤初回仕様】CD ¥2,500 +税
品番:KSCL-30027
CD: 「Junior Sweet <Remaster>」

 

「“Junior Sweet”Intimate interlude tour」
9月18日(日) Zepp Namba open16:30/start17:00 ※SOLD OUT
9月21日(水) 恵比寿 LIQUIDROOM open18:30/start19:30 ※SOLD OUT
10月2日(日) Zepp Nagoya open16:30/start17:00
10月30日(日) 高崎club FLEEZ open17:30/start18:00 ※SOLD OUT
11月2日 (水) 赤坂BLITZ open18:30/start19:30
11月3日(祝・木) 赤坂BLITZ (追加公演)open17:00/start18:00 ※SOLD OUT

 

■チケット料金(全て税込)
指定席 6,800円 /全自由 6,500円 /スタンディング 6,300円 /ファミリーチケットあり

 

■一般発売日 2016年8月20日(土)10:00〜

 

~Charaプロフィール~
1991年9月21日にシングル「Heaven」でデビュー。オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感で人気を得る。1997年のアルバム「Junior Sweet」は100万枚を超えるセールスを記録し、ライフスタイルをも含めた“新しい女性像”としての支持も獲得。一貫して「愛」をテーマに曲を創り、歌い続け、今年デビュー25周年を迎える。

 

【Chara 25周年特設サイト】http://charaweb.net/25th/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Elephant Gymの新作にWONKのKento NAGATSUKA、YeYeが参加 新MV「Underwater」も公開

Elephant Gym_Artist_Photo_sub_201809_low_2000

台湾・高雄出身のバンド「Elephant Gym」の4年ぶり2ndフルアルバム「Underwater」のジャケット写真、トラックリストが公開。日本盤にはKento NAGATSUKA(WONK)及びYeYeの参加が明らかになった。

 

初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、四年ぶりとなる2ndフルアルバムではフューチャーソウル、ヒップホップ、オルタナティブロック、シティポップ、フィルムミュージックなどの影響を感じさせる。そんな中でElephant Gymとしては初めて、日本人のボーカリストを迎えた楽曲が収録される。

 

また、同アルバムに収録される”Underwater”のMVも発表になったばかり。こちらも合わせてチェックしよう。

 

11月に東名阪で開催されるジャパンツアーは、すでに発表となっている東京公演のゲストtricotに加え、名古屋公演ではMASS OF THE FERMENTING DREGSの出演が決定。チケットは10/13より一般発売する。

 

今年に入ってから都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」や「りんご音楽祭2018」への出演など、日本での活動が本格化している「Elephant Gym」の活動に目が離せない。

 

Elephant Gym / Underwater

 

<リリース情報>

アーティスト名:Elephant Gym

アルバム名:Underwater

発売日:2018年11月14日(水)

品番:WDSR-003

価格:¥2,300(税抜価格)+税(全13曲収録)

レーベル:WORDS Recordings

トラックリスト:

1. Shower 2. Underwater 3. Satellite 4. Half Asleep 5. Bad Dreams -feat. Sowut- 6. Half 7. Shell -feat. Cudjiy lja karivuwan- 8. Lake 9. Quilt -feat. Kento NAGATSUKA (WONK)- 10. Walk 11. Speechless 12. Moonset -feat. YeYe- 13. Midway -Rgry Remix-

 

<ツアー情報>

「<Underwater> World Tour in Japan」

11/27(火)名古屋 CLUB UPSET

Guest Act: MASS OF THE FERMENTING DREGS

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 052-936-6041 (JAILHOUSE)

 

11/28(水)大阪 Shangri-La

Guest Act: 後日発表

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 06-6535-5569 (SMASH WEST)

 

11/30(金)東京 UNIT

Guest Act: tricot

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:00/START19:00

info. 03-3444-6751(SMASH)

 

10/13(土)下記にて一般発売開始!

名古屋:ぴあ(P:130-665)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:42337)

大阪:ぴあ(P:130-407)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:55640)

東京:ぴあ(P:130-332)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:73133)

 

<アーティストプロフィール>

Guitar, Piano, Synthesizer :Tell Chang(張凱翔) / Bass, Vocal : KT Chang(張凱婷)/ Drums : Tu Chia-Chin(涂嘉欽) *TellとKTは兄妹。

 

2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。感情的でメロディアスなベースラインを優しく包み込むギターとドラムのアンサンブルで、過去にはマスロックと形容されることも多かったが、現在はフューチャーソウルやヒップホップ、オルタナティブロックやシティポップ、フィルムミュージックなど幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。

 

台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界的にも高い評価を得ており、世界各国にてツアーを実施している。2016年8月には1stフルアルバムが日本でもリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月にはアメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。

 

2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、cinema staff主催フェスティバル「OOPARTS 2018」及び「りんご音楽祭2018」出演。11月、2ndフルアルバム「Underwater」リリース、及び東名阪ジャパンツアー実施(北米やアジア全10カ国ワールドツアーの一環)。

https://www.wordsrecordings.com/elephant-gym

 

Underwater_JK Photo_2

Elephant Gym / Underwater ジャケット写真

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »