NEWS

Chara伝説の武道館を映画化、11/11(金)に1日限りのプレミアム上映会も

Chara HD_12_1

1991年9月21日にシングル「Heaven」でデビューし、オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感により人気得て、ライフスタイルをも含めた“新しい女性像”として圧倒的な支持を獲得しているCharaが、9月21日でちょうど25周年を迎える。その25周年と言う節目の年に、ファンの中で“伝説の武道館”と語り継がれる公演の映像を1日限りで映画化する。その公演は22年前に一度だけ行った武道館公演“1994.11.11 Chara「Happy Toy Tour」in 武道館”。まさに公演が行われた、11月11日(金)に全国で1日のみプレミアム上映される。

 

1994年はCharaがCMソングなどで起用され、一気にメジャーシーンに躍り出た年。この武道館は当時、女性シンガーソングライターとして唯一無二な存在で邁進していた彼女が、武道館の1万人の観客の前に立ち、全てが初めての状況下におかれ、途中ステージを中断せざる得ない状態になり、収録された映像はお蔵入りになっていた。

 

公演1週間後の11月18日には妊娠していた事も発表し、まさに“伝説の武道館”と言うに相応しい内容。一人の女性シンガーソングライターが、一貫して「愛」をテーマ歌い、恋をして、結婚、出産。今では普通になってしまったかもしれないが、22年前は全てがタブーのようにされていた時代。そんな時代を圧倒的な存在感で駆け抜けたCharaと言う女性のドキュメンタリーとも言えるこのLIVE映像を是非、その目で目撃して頂き、Charaの生きる姿、前に進み続ける姿から、この公演が単なる“伝説”では無い事を感じて欲しい。詳細は随時更新されるのでオフィシャルホームページをチェックして欲しい。

 

また、こちらの映画上映後、11月16日に初のオールタイムベストアルバム「Naked & Sweet」をリリース。 こちらにはデビューから現在に至るまで、レーベルの枠を超えて厳選されたCharaの代表曲が3枚組、45曲前後収録され、本作のために全曲をリマスタリング。数々の大ヒット曲や代表曲がオリジナルアレンジで再び蘇える。恋をして、結婚、出産、新たな愛。。。家族を愛し、音楽を愛し、歌い続ける、 Charaの“人生の物語“を感じて頂けるパッケージになる事は間違いない。

 

尚、9月21日には、19年前に発売しミリオンセールを記録した、名盤「Junior Sweet」のデビュー25周年記念盤「Junior Sweet -25th Anniversary Edition-」をリリース、恵比寿 LIQUIDROOM にて「“Junior Sweet”Intimate interlude tour」の東京公演を行う。こちらのツアーは11月3日(祝・木) 赤坂BLITZ にてファイナルを迎える。

 

Charaコメント:
無修正です。
歌い直しも無い。
本当のドキュメンタリーなので。
私の母性が芽生えた日です。
子供の反応が気になります。

 

2016年11月16日発売
Chara 25th Anniversary ALL TIME BEST
「Naked & Sweet」

 

【初回生産限定盤】3CD(Blu-spec CD2)+DVD
品番:KSCL-30028~30031 ¥5,000+消費税

 

【通常盤初回仕様】3CD(Blu-spec CD2)
品番:KSCL-30032~30034 ¥3,700+消費税

 

2016年9月21 日発売
「Junior Sweet -25th Anniversary Edition-」

 

【完全生産限定盤】CD+BD ¥4,800+税
品番KSCL-30025~6
CD: 「Junior Sweet <Remaster>」
Blu-ray収録内容:「1997.11.1 CHARA」
「Junior Sweet」

 

【通常盤初回仕様】CD ¥2,500 +税
品番:KSCL-30027
CD: 「Junior Sweet <Remaster>」

 

「“Junior Sweet”Intimate interlude tour」
9月18日(日) Zepp Namba open16:30/start17:00 ※SOLD OUT
9月21日(水) 恵比寿 LIQUIDROOM open18:30/start19:30 ※SOLD OUT
10月2日(日) Zepp Nagoya open16:30/start17:00
10月30日(日) 高崎club FLEEZ open17:30/start18:00 ※SOLD OUT
11月2日 (水) 赤坂BLITZ open18:30/start19:30
11月3日(祝・木) 赤坂BLITZ (追加公演)open17:00/start18:00 ※SOLD OUT

 

■チケット料金(全て税込)
指定席 6,800円 /全自由 6,500円 /スタンディング 6,300円 /ファミリーチケットあり

 

■一般発売日 2016年8月20日(土)10:00〜

 

~Charaプロフィール~
1991年9月21日にシングル「Heaven」でデビュー。オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感で人気を得る。1997年のアルバム「Junior Sweet」は100万枚を超えるセールスを記録し、ライフスタイルをも含めた“新しい女性像”としての支持も獲得。一貫して「愛」をテーマに曲を創り、歌い続け、今年デビュー25周年を迎える。

 

【Chara 25周年特設サイト】http://charaweb.net/25th/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Suchmos、『2018 NHKサッカーテーマ』担当決定

20171221_scm_00020_fixS_2000

Suchmos(サチモス)が、『2018 NHKサッカーテーマ』を担当することが決定した。

 

NHKによると、6月に開幕する2018 FIFAワールドカップ ロシア大会をはじめ、Jリーグや天皇杯などの国内大会のほか、日本代表の試合やヨーロッパを中心とした海外サッカーなど、サッカー中継や関連番組のテーマ音楽として使用される。

 

ボーカルのYONCE(ヨンス)は、「世界中の視線を集めるピッチはどんな景色だろう。11人とサポーターで燃え上がるボルテージといかしたアイデアがあれば、感動的なシーンがきっと生まれる。心揺らすチャンスメイクを期待しています。」とのコメントを寄せた。

 

NHKサッカー中継テーマ音楽は、2010年にSuperfly「タマシイレボリューション」、11~12年にRADWIMPS「君と羊と青」、13年にサカナクション「Aoi」、14~16年に椎名林檎「NIPPON」、17年にONE OK ROCK「We are」が使用されていた。 

 

【リリース情報】

アーティスト:Suchmos

タイトル:「808」

発売日:2018.2.15

*配信限定

 

【ライヴ情報】

『YOU’VE GOT THE WORLD TOUR』

 

■2018年4月19日(木)

会場:【名古屋】日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

時間:OPEN 18:00 / START 19:00

info:JAILHOUSE 052-936-6041

 

■2018年4月27日(金)

会場:【神奈川】パシフィコ横浜国立大ホール

時間:OPEN 18:00 / START 19:00

info:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

 

■2018年4月28日(土)

会場:【神奈川】パシフィコ横浜国立大ホール

時間:OPEN 17:00 / START 18:00

info:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

 

【チケット一般発売】

2018年2月25日(日)

料金:¥5,500 (全席指定)

 

『Suchmos The Blow Your Mind TOUR』

*全8公演

 

■5月11日(金)

会場:岩手 盛岡市民文化ホール 大ホール (全席指定)

ゲスト:Yogee New Waves

時間:OPEN 18:00 / START 19:00

料金:¥5,500

Info:ノースロードミュージック 022-256-1000

 

■5月18日(金)

会場:山口 周南 RISING HALL (STANDING・後方指定席)

ゲスト:The Birthday

時間:OPEN 18:15 / START 19:00

料金:¥5,500 (ドリンク代別途)

Info:YUMEBANCHI(広島) 082-249-3571

 

■5月20日(日)

会場:香川 高松festhalle  (ALL STANDING)

ゲスト:The Birthday

時間:OPEN 17:00 / START 18:00

料金:¥5,500 (ドリンク代別途)

Info:YUMEBANCHI(岡山) 086-231-3531

 

■5月23日(水)

会場:富山 富山クロスランドおやべ (1F STANDING・2F指定席)

ゲスト:Dragon Ash

時間:OPEN 18:00 / START 19:00

料金:¥5,500

Info:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

 

■5月25日(金)

会場:長野 松本キッセイ文化ホール 中ホール

 (ALL STANDING)

ゲスト:Dragon Ash

時間:OPEN 18:00 / START 19:00

料金:¥5,500

Info:キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

 

■6月8日(金)

会場:熊本 熊本B.9 V1 (ALL STANDING)

ゲスト:never young beach

時間:OPEN 18:00 / START 19:00

料金:¥5,500 (ドリンク代別途)

Info:BEA  092-712-4221

 

■6月10日(日)

会場:鹿児島 鹿児島 CAPARVO HALL

(ALL STANDING)

ゲスト:never young beach

時間:OPEN 17:15 / START 18:00

料金:¥5,500 (ドリンク代別途)

Info:BEA  092-712-4221

 

■6月17日(日)

会場:沖縄 ミュージックタウン音市場 (ALL STANDING)

*ワンマン

時間:OPEN 17:00 / START 18:00

料金:¥5,500 (ドリンク代別途)

Info:PM AGENCY 098-898-1331

 

【チケット一般発売】 

全公演2018年4月7日(土)~

 

【リンク】

Suchmos Official HP
http://www.suchmos.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »