NEWS

Chara伝説の武道館を映画化、11/11(金)に1日限りのプレミアム上映会も

Chara HD_12_1

1991年9月21日にシングル「Heaven」でデビューし、オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感により人気得て、ライフスタイルをも含めた“新しい女性像”として圧倒的な支持を獲得しているCharaが、9月21日でちょうど25周年を迎える。その25周年と言う節目の年に、ファンの中で“伝説の武道館”と語り継がれる公演の映像を1日限りで映画化する。その公演は22年前に一度だけ行った武道館公演“1994.11.11 Chara「Happy Toy Tour」in 武道館”。まさに公演が行われた、11月11日(金)に全国で1日のみプレミアム上映される。

 

1994年はCharaがCMソングなどで起用され、一気にメジャーシーンに躍り出た年。この武道館は当時、女性シンガーソングライターとして唯一無二な存在で邁進していた彼女が、武道館の1万人の観客の前に立ち、全てが初めての状況下におかれ、途中ステージを中断せざる得ない状態になり、収録された映像はお蔵入りになっていた。

 

公演1週間後の11月18日には妊娠していた事も発表し、まさに“伝説の武道館”と言うに相応しい内容。一人の女性シンガーソングライターが、一貫して「愛」をテーマ歌い、恋をして、結婚、出産。今では普通になってしまったかもしれないが、22年前は全てがタブーのようにされていた時代。そんな時代を圧倒的な存在感で駆け抜けたCharaと言う女性のドキュメンタリーとも言えるこのLIVE映像を是非、その目で目撃して頂き、Charaの生きる姿、前に進み続ける姿から、この公演が単なる“伝説”では無い事を感じて欲しい。詳細は随時更新されるのでオフィシャルホームページをチェックして欲しい。

 

また、こちらの映画上映後、11月16日に初のオールタイムベストアルバム「Naked & Sweet」をリリース。 こちらにはデビューから現在に至るまで、レーベルの枠を超えて厳選されたCharaの代表曲が3枚組、45曲前後収録され、本作のために全曲をリマスタリング。数々の大ヒット曲や代表曲がオリジナルアレンジで再び蘇える。恋をして、結婚、出産、新たな愛。。。家族を愛し、音楽を愛し、歌い続ける、 Charaの“人生の物語“を感じて頂けるパッケージになる事は間違いない。

 

尚、9月21日には、19年前に発売しミリオンセールを記録した、名盤「Junior Sweet」のデビュー25周年記念盤「Junior Sweet -25th Anniversary Edition-」をリリース、恵比寿 LIQUIDROOM にて「“Junior Sweet”Intimate interlude tour」の東京公演を行う。こちらのツアーは11月3日(祝・木) 赤坂BLITZ にてファイナルを迎える。

 

Charaコメント:
無修正です。
歌い直しも無い。
本当のドキュメンタリーなので。
私の母性が芽生えた日です。
子供の反応が気になります。

 

2016年11月16日発売
Chara 25th Anniversary ALL TIME BEST
「Naked & Sweet」

 

【初回生産限定盤】3CD(Blu-spec CD2)+DVD
品番:KSCL-30028~30031 ¥5,000+消費税

 

【通常盤初回仕様】3CD(Blu-spec CD2)
品番:KSCL-30032~30034 ¥3,700+消費税

 

2016年9月21 日発売
「Junior Sweet -25th Anniversary Edition-」

 

【完全生産限定盤】CD+BD ¥4,800+税
品番KSCL-30025~6
CD: 「Junior Sweet <Remaster>」
Blu-ray収録内容:「1997.11.1 CHARA」
「Junior Sweet」

 

【通常盤初回仕様】CD ¥2,500 +税
品番:KSCL-30027
CD: 「Junior Sweet <Remaster>」

 

「“Junior Sweet”Intimate interlude tour」
9月18日(日) Zepp Namba open16:30/start17:00 ※SOLD OUT
9月21日(水) 恵比寿 LIQUIDROOM open18:30/start19:30 ※SOLD OUT
10月2日(日) Zepp Nagoya open16:30/start17:00
10月30日(日) 高崎club FLEEZ open17:30/start18:00 ※SOLD OUT
11月2日 (水) 赤坂BLITZ open18:30/start19:30
11月3日(祝・木) 赤坂BLITZ (追加公演)open17:00/start18:00 ※SOLD OUT

 

■チケット料金(全て税込)
指定席 6,800円 /全自由 6,500円 /スタンディング 6,300円 /ファミリーチケットあり

 

■一般発売日 2016年8月20日(土)10:00〜

 

~Charaプロフィール~
1991年9月21日にシングル「Heaven」でデビュー。オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感で人気を得る。1997年のアルバム「Junior Sweet」は100万枚を超えるセールスを記録し、ライフスタイルをも含めた“新しい女性像”としての支持も獲得。一貫して「愛」をテーマに曲を創り、歌い続け、今年デビュー25周年を迎える。

 

【Chara 25周年特設サイト】http://charaweb.net/25th/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

DOTAMAが街を土下座で高速移動、ニューシングルから「謝罪会見」のMVを公開

0622_dotama_thumbnail

ラッパーのDOTAMAが、自身のキャリアを総決算した「DOTAMA BEST」リリース後、初となるシングル『謝罪会見』より表題曲「謝罪会見」のMVを公開した。

 

サビのシーンでは300回に及ぶ土下座を敢行し撮影したという表題曲。じっくり楽しもう。

 

DOTAMAは、コンセプチュアルな歌詞と激しくも感情表現豊かなラップでオリジナルなヒップホップ作品を生み出し、ULTIMATE MC BATTLEやフリースタイルダンジョンなどのMCバトルへも多数出場している。

 

DOTAMA「謝罪会見」

 

 

Director : 藤代雄一朗(http://yuichirofujishiro.com/

Produced by : lute

 

■ニューシングル『謝罪会見』

2017年6月21日発売

sube-056 / XQND-1003

定価 ¥2,000(tax in)

 

『謝罪するかさせるかの現代社会 お詫びに限界はない 

クレーム野郎 バイバイゲーム 全員で 謝罪会見』

 

自身のキャリアを総決算した「DOTAMA BEST」のリリース後、

初となる作品が完成した。膨大な数のライブ出演、

メディア露出などを経て感じた様々な思い。

それら全てを飲み込んだラッパー・DOTAMAによる問題作だ。

 

社会と個人、本音と建前、偽善と偽悪。

その狭間で生じる軋轢に戸惑う全ての人々へのメッセージがこの「謝罪会見」だ。

 

盟友・Quviokalが手掛けるリードトラック「謝罪会見」は、

炎上と冷笑を繰り返す現代社会に鋭く切り込むHIPHOPチューンだ。

DJ OKAWARI、imai(group_inou)によるカップリング曲も含めた全3曲を収録。

 

特典に今年1月21日に渋谷WWWにて開催されたワンマンライブ

「ニューワンマン2」のダイジェスト映像(約27分)を収めたDVD付き。

 

【DISC.1】(CD)

1.謝罪会見 pro.Quviokal

2.東北道 pro.DJ OKAWARI

3.Y☆KAI WATCH pro.imai(group_inou)

4.謝罪会見 (inst)

5.東北道 (inst)

6.Y☆KAI WATCH (inst)

 

【DISC.2】(DVD)

「ニューワンマン2」LIVEダイジェスト映像

01. 楽曲のテーマは『テーマ』

02. HEAD

03. ウルトラMC

04. 何言ってんの?

05. 音楽ワルキューレ

06. 音楽ワルキューレ2

07. 神様になった少年

08. 2012年にクリスマスが終わる feat.ハハノシキュウ

09. じいさんばあさんのうた

10. ベストソング

 

DOTAMA Profile

栃木県出身。力強い声、激しいステージ、練られた歌詞で、独自のラップミュージックを表現する。ULTIMATE MC BATTLEやフリースタイルダンジョンを筆頭に、MCバトルへ多数出場。辛辣ながらユーモアのあるバトルを演出し、高いインパクトを残す。音楽レーベル・術ノ穴より2枚のソロアルバムと5枚のコラボアルバムを発表。独自のユーモアな視点から成るコンセプチュアルな歌詞、 激しくも感情表現豊かなラップで極めてオリジナルなヒップホップ作品を生み出している。2015年には渋谷o-nestでワンマンLIVE「ニューワンマン」を開催し、成功させた。2016年にはボーカルとしてバンド「FINAL FRASH」をスタート。現在、J-WAVE「WORD FREAK」AbemaTV「AbemaPrime」にレギュラー出演中。

 

DOTAMA HP:
http://dotamatica.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »