NEWS

チャットモンチー、タイアップ楽曲収録のニューシングル発売

Chatmonchy_2016.08_A-Photo [main, moji]large_2000

チャットモンチーが、1年8カ月ぶりとなるニューシングルをリリースすることが明らかになった。今作は橋本・福岡の2ピース体制を基本にRec.され、両A面で、トリプルタイアップの強力シングルとなっている。

 

M-1「majority blues」は医療・福祉の専門学校 首都医校・大阪医専・名古屋医専TV CMソングとして、 M-2「消えない星」は、12月3日公開の映画『アズミ・ハルコは行方不明』の主題歌として、書き下ろされた楽曲。「majority blues」は、故郷の徳島でアーティストになる夢を追いかけて葛藤していた経験をもとに橋本が作詞したエモーショナルな応援ソングで、TV CMは今年4月よりO.A.され、その力強い歌声が大きな反響を呼んでいる。「消えない星」は、映画の脚本を読んで福岡が作詞したドラマチックなナンバー。監督は松居大吾、出演は蒼井優、高畑充希と、豪華な布陣の話題作となっている。

 

M-3「とまらん」は、今年4月に15,000人のランナーを集めて行われたとくしまマラソン2016の公式テーマソングとして書き下ろされた楽曲(※来年度以降も使用)。徳島の訛り、阿波弁(徳島弁)をふんだんに歌詞に盛り込み、徳島のスタジオで、徳島のエンジニア&ドラマーとレコーディングした、まさに徳島生まれのテーマソングに仕上がっている。

 

初回生産限定盤にはボーナストラックとして、「消えない星」の初演となった2015年11月11日@日本武道館でのLive音源(赤ちゃんver.)が収録されており、完成されたM-2「消えない星」との聴き比べを楽しむ事が出来る。なお、「majority blues」「とまらん」はCDリリースに先駆け、各配信サイトにて好評先行配信中。

 

2016年2月に地元徳島にて初の主催フェス「チャットモンチーの徳島こなそんそんフェス2016 ~みな、おいでなしてよ!~ 」を大成功させ、10周年を華やかに締めくくったチャットモンチー。2ピース+デジタル楽器という体制でのLiveや、初めてのディナーショーの開催発表など、さらなる挑戦をしつつ本格的に動き出すチャットモンチーに注目したい。

 

<Release Information>
チャットモンチー
New Single
majority blues / 消えない星
11月30日 Release

 

●初回生産限定盤
KSCL 2807 \1,265+税 (税込 \1,366)
1. majority blues(2016年度 首都医校、大阪医専、名古屋医専TV CMソング)
2. 消えない星(映画『アズミ・ハルコは行方不明』主題歌)
3. とまらん(とくしまマラソン公式テーマソング)
4. 消えない星~赤ちゃんver.~ (2015.11.11@日本武道館) *初回生産限定盤のみ収録

 

●通常盤
KSCL 2808 \1,165+税 (税込 \1,258)
1. majority blues 
2. 消えない星
3. とまらん

 

アズミ・ハルコは行方不明
12/3(土)より、新宿武蔵野館ほかロードショー
配給:ファントム・フィルム

 

<Live Information>
「MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World!! 16」
公演日:11月5日 (土)、6日 (日)(チャットモンチーの出演は11月6日)
会場:豊見城市 豊崎 美らSUNビーチ 特設会場
開場/開演:11:00 / 13:00
料金:11月5日券【前売】7,800円(税込) 11月6日券【前売】7,800円(税込) 
2日通し券【前売】15,000円(税込)
※全自由
※6歳以上有料。チケットをお持ちの保護者1名様につき未就学のお子様1名まで入場無料。
(但し、スタンディングゾーン等一部入場禁止)
問い合わせ先:ピーエムエージェンシー 098-898-1331
URL:http://www.pmnet.co.jp

 

「チャットモンチーの鋼鉄婚式~鋼の11年~」
会場:徳島県 ザ・パシフィックハーバー URL:http://thepacificharbor.com/
公演日:2016年11月23日(水・祝) ※2回公演
昼やけどディナーショー 開場 12:00 開演 12:30
夜やけんディナーショー 開場 17:30 開演 18:00
料金:前売りチケット17,280円(税込)  ※一般発売:11月4日(金)
※ドレスコード
基本ありませんが、鋼鉄婚式にちなんで鉄っぽい物(アクセサリーなど)や11をあらわす物を身につけて頂けると、メンバーが喜びます。
※コース料理&1ドリンク込み(アルコールorソフトドリンク)
※全席指定
※未就学児入場不可

 

「 rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 16/17 」
公演日:12月28日(水)29日(木)30日(金)31日(土)
会場:幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
開場/開演:
<28,29,30日>開場 10:30 開演 12:00 終演 20:30
<31日>開場 13:30 開演 15:00 終演 29:00
URL: http://countdownjapan.jp/

 

チャットモンチー Ofiicial Homepage
http://www.chatmonchy.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Elephant Gym、4年ぶり2ndアルバムをリリース ジャパンツアーはtricotとのツーマン公演も

Elephant Gym_Artist_Photo_sub_201809_low_2000

台湾・高雄出身のスリーピース・バンド・Elephant Gymは2018年、都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」(東京)にて入場規制となり、その大きな反響からつい先日の「りんご音楽祭2018」への出演を果たすなど、日本での活動が本格化する中、4年ぶり2ndフルアルバム「Underwater」の国内リリース及びtricotとのツーマン公演を含むジャパンツアーが決定した!

 

初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、四年ぶりとなる2ndフルアルバムではフューチャーソウル、ヒップホップ、オルタナティブロック、シティポップ、フィルムミュージックなどの影響を感じさせ、マスロックとも言われたこれまでのカテゴライズやインストの枠を大きく超越した作品になりそうだ。今作では日本人アーティスト参加楽曲を含めた、日本独自盤が制作される。

 

また、11月に東名阪で開催されるジャパンツアーは、世界規模で活躍するElephant Gymらしく北米やアジア各国を含めた10カ国を回るワールドツアーの一環で開催される。11月30日(金)の東京公演では同じく世界で活躍し、アメリカではレーベルメイトのtricotとのツーマン公演となっており、要注目の対バンともなりそうだ。

 

<リリース情報>

アーティスト名:Elephant Gym

アルバム名:Underwater

発売日:2018年11月14日(水)

品番:WDSR-003

価格:¥2,300(税抜価格)+税(全13曲収録)

レーベル:WORDS Recordings

*トラックリスト、ジャケット写真は後日発表。

 

<ツアー情報>

「<Underwater> World Tour in Japan」

11/27(火)名古屋 CLUB UPSET

Guest Act: 後日発表

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 052-936-6041 (JAILHOUSE)

 

11/28(水)大阪 Shangri-La

Guest Act: 後日発表

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 06-6535-5569 (SMASH WEST)

 

11/30(金)東京 UNIT

Guest Act: tricot

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:00/START19:00

info. 03-3444-6751(SMASH)

 

オフィシャル抽選先行受付:

9/26(水)10:00〜10/3(水)23:59 

受付URL http://w.pia.jp/t/elephant-gym-of/

 

10/13(土)下記にて一般発売開始!

名古屋:ぴあ(P:130-665)/英語販売あり、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:42337)

大阪:ぴあ(P:130-407)/英語販売あり、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:55640)

東京:ぴあ(P:130-332)/英語販売あり、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:73133)

 

<アーティストプロフィール>

Guitar, Piano, Synthesizer :Tell Chang(張凱翔) / Bass, Vocal : KT Chang(張凱婷)/ Drums : Tu Chia-Chin(涂嘉欽) *TellとKTは兄妹。

 

2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。感情的でメロディアスなベースラインを優しく包み込むギターとドラムのアンサンブルで、過去にはマスロックと形容されることも多かったが、現在はフューチャーソウルやヒップホップ、オルタナティブロックやシティポップ、フィルムミュージックなど幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。

 

台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界的にも高い評価を得ており、世界各国にてツアーを実施している。2016年8月には1stフルアルバムが日本でもリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月にはアメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。

 

2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、cinema staff主催フェスティバル「OOPARTS 2018」及び「りんご音楽祭2018」出演。11月、2ndフルアルバム「Underwater」リリース、及び東名阪ジャパンツアー実施(北米やアジア全10カ国ワールドツアーの一環)。

https://www.wordsrecordings.com/elephant-gym

 

列印

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »