NEWS

プレイグス、4年ぶりとなる新作が2017年1月発売

plagues2012photo_2000

PLAGUES(プレイグス)が、4年ぶりとなるオリジナル・ ニューアルバムを2017年1月25日に発売することが明らかとなった。

 

人気プロデューサー、プレイヤーとしても活躍、多忙を極める深沼元昭率いるプレイグス。充実した現在と確固たる原点がつながりを見せる4年ぶり待望のニュー・アルバムは新作+ボーナス盤の豪華2枚組となる。

 

DISC 1. オリジナルニューアルバム(新曲全12曲収録予定)
DISC 2. ボーナスディスク(今作収録曲や既発曲のオルタネイトヴァージョン6~7曲収録予定)

 

¥3,700+ 税(CD2枚組)
PECF-3172

 

PLAGUES are
Vocal & Guitar:深沼元昭
Drums:後藤敏昭

 

Additional Musicians are
Bass:林幸治((from TRICERATOPS)
Keyboards:堀江博久

 

【PLAGUES PROFILE】
深沼元昭(Vo.&G.)、岡本達也(B.※1998年脱退)、後藤敏昭(Dr)の3人によって結成された3ピース・バンド。1993年のCDデビュー後、新世代ロックの旗手として、主に音楽専門誌や外資系レコード店の高い評価と音楽ファンの熱い支持を得て、9枚のオリジナル・アルバムをリリースするも、2002年に活動休止。2010年に突如復活し、全曲新録によるベスト・アルバム『OUR RUSTY WAGON』を発売。2012年10月発売の11年ぶりとなるオリジナル・ニュー・アルバム『CLOUD CUTTER』も好セールスを記録。2013年にデビュー20周年を迎え、リテイク・ベスト・アルバム第2弾『Swamp riding』を3月に発売、記念ツアーも2回敢行する等、その健在ぶりを示した。

 

【レコ発ツアー(タイトル未定)】
2017年3月4日(土)@名古屋CLUB UPSET
2017年3月5日(日)@大阪・心斎橋Pangea
2017年3月11日(土)@渋谷クラブクアトロ

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

香港のバンド「GDJYB」、『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で配信されたライブ映像を公開

GDJYB_2019_horizontal_sml

香港女性4人組バンド「GDJYB」が、7月4日『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で未発表映像として配信されたライブ映像を公開した。

 

このライブ映像は、ボルダリングスタジオで開催された2018年『SQUARECLE EP』でのリリースパーティーライブ映像となる。

 

 

「GDJYB(ジーディージェイワイビー)」は香港をベースに活動し、マスロックとフォークミュージックをシンプルで分かりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、『マスフォーク』という独自のジャンルで音楽を展開する、女性四人組バンド。

 

日本では2016年に1stアルバム国内盤リリースと、2018年に都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」出演で初来日をし、少しずつ活動を広げている。その独自の音楽性に耳の早いリスナーから少しずつ評判が広がっており、2020年7月に開催された『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』にも過去の非公開ライブ映像で出演し、話題を集めた。

 

そんなGDJYBは、先日2年振りに新曲「405 Method Not Allowed」を各配信サイトにてデジタルリリース。YouTubeでもリリックビデオが配信されている。

 

香港では大きな状況の変化を迎えている中、制作された楽曲で、今年は他にも新曲の発表を予定している。

 

■GDJYB / 405 Method Not Allowed

 

<アーティストプロフィール>
Vocal – Soft Liu / Guitar – Soni Cheng / Bass – Wing Chan / Drum – Heihei Ng

 

「GDJYB」(ジーディージェイワイビー) は、2012年に香港で結成された女性4人編成バンド。マスロックとフォークミュージックを、シンプルでわかりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、「マスフォーク」と自らの音楽を形容する。マスロックの影響を感じさせる変拍子とギターフレーズに、フォーキーなコード感とメロディーをフュージョンさせることで、独特でありながらもキャッチーな楽曲を生み出している。

 

2014年にセルフタイトルとなる1st EPをリリースし、カルチャー誌「Time Out」に「あなたが聴くべき香港のアーティスト」として選出。2016年4月に同タイトルの日本盤がリリース。2016年12月、1stフルアルバム「23:59」リリースし、台湾で最も権威ある音楽賞「第28回台湾ゴールデンメロディーアワード・ベストミュージカルグループ」にノミネートされた。
2018年、2nd EP「SQUARECLE」リリース。4月には渋谷で開催の都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」に出演し、初来日を果たした。

 

バンド名は、香港の伝統料理「雞蛋蒸肉餅」(Gai Daan Jing Yuk Bang)の頭文字をとったもの。

 

GDJYB_2019_horizontal_sml

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »