NEWS

ジム・オルークが、DDTプロレスリングのドキュメンタリー第2弾映画『俺たち文化系プロレスDDT』の映画音楽を担当

SSM_JIM

プロレス団体DDTプロレスリングのドキュメンタリー第2弾映画『俺たち文化系プロレスDDT』の映画音楽をジム・オルークが制作することが明らかとなった。

 

東京国際映画祭レットカーペットにも登場する。

 

また、監督の第29回東京国際映画祭の公式出品も決定し、本予告映像も完成した。

 

 

マッスル坂井 × 松江哲明 共同監督

大人気プロレス団体DDTプロレスリングのドキュメンタリー第2弾映画『俺たち文化系プロレスDDT』映画音楽をジム・オルークが担当!

 

マッスル坂井 a.k.a. スーパー・ササダンゴ・マシンは昨年草月ホールで行われたらジム・オルークのコンサートで

煽りパワポを作成し、まさかのコラボで互いのファンが騒然となるなど話題となっていた。

今度はマッスル坂井 a.k.a. スーパー・ササダンゴ・マシンの依頼によりジム・オルークの音楽制作が実現した。

 

ジム・オルークは監督の2名やDDTのレスラーたちと一緒に東京国際映画祭レッドカーペットにも登場します。

 

(参考動画)

スーパー・ササダンゴ・マシン 煽りパワポ 「ジム・オルーク(Jim O'Rourke)さんのライブの前売り券を完売させること」

 

(映画詳細)

プロレスで解決しようみたいな、んな訳ねえから。

大人になりきれない男(レスラー)たちのイタくてちょっと切ない青春ドキュメント

 

11/26(土)新宿バルト9ほか全国順次公開、大人気プロレス団体DDTプロレスリングのドキュメンタリー第2弾映画『俺たち文化系プロレスDDT』。

 

第29回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門”場外乱闘(アウト・オブ・コンペティション)”オールナイト上映公式出品、新宿バルト9での〈7日間連日舞台挨拶〉(11/26~12/2)&10/8チケット発売開始が決定!先日の「DDTドラマティック総選挙2016結果発表」(9/29新宿バルト9にて開催)にてお披露目された本予告映像も完成しました。

 

 2015年秋。後楽園ホールにて、DDTプロレスリングの文化系プロレスラー・大家健、HARASHIMA 対

プロレス界100年に1人の逸材と呼ばれる棚橋弘至、小松洋平の試合が行われた。彼らの試合を準備したのは男色ディーノとマッスル坂井。それぞれが異なる目的を抱えたままリングに上がり、闘う姿をカメラは追う。そこで浮かび上がるのは長年に渡る文化系レスラーたちの友情物語。はたしてプロレスで物事は解決するのか。やはりそんな訳はないのか…。ひたすら走り続ける彼らをダブル監督で追ったのは、大ヒット作『劇場版プロレスキャノンボール2014』を総監督し、レスラー

<スーパー・ササダンゴ・マシン>として活躍する、マッスル坂井と、『フラッシュバックメモリーズ3D』以来4年ぶりの映画作品となるドキュメンタリー監督・松江哲明。映画を包み込む音楽を書き下ろしたのは両監督が熱望したジム・オルーク。大人になりきれない男たちのイタくてちょっと切ない青春ドキュメントが誕生!

 

◆10月25日(火) レッドカーペット

参加(予定):大家健、HARASHIMA、男色ディーノ、高木三四郎、ジム・オルーク、

マッスル坂井監督、松江哲明監督

 

◆11月2日(水) 深夜 オールナイト上映

他上映:手塚眞監督『星くず兄弟のあらたな伝説』/安西肇監督『変態だ』

 

会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ  ※出演者・監督登壇による舞台挨拶・Q&A予定

 

◆公開日: 11月26日(土)~

◆公開劇場:新宿バルト9<7日間連続舞台挨拶>、大阪・シネマート心斎橋、

名古屋・イオンシネマワンダー、新潟・イオンシネマ新潟南

◆料金:<舞台挨拶付上映>¥2,000(税込/全席指定)

<通常上映>¥1,800(税込/全席指定)

※上記4館以外の劇場におきましては、上映時期、劇場により料金が異なる場合がございます。

◆新宿バルト9<舞台挨拶>チケット発売(先着順):10月8日(土)12:00 [正午]発売開始

◎ イープラス http://eplus.jp/obpw2016/  (PC、モバイル共通)

◎ ファミリーマート 店内のFamiポートにて全国販売

【お問合せ】イープラス:0570-07-5050 (10:00~18:00 オペレーター対応)

 

 

『俺たち文化系プロレスDDT』

 

監督: マッスル坂井  松江哲明

 

音楽:ジム・オルーク

 

出演:

マッスル坂井 大家健 HARASHIMA 男色ディーノ

高木三四郎  鶴見亜門 KUDO 伊橋剛太 今成夢人/棚橋弘至 小松洋平

 

製作総指揮:高木三四郎/撮影:今成夢人、福田亮平、中村祐太郎、松江哲明/編集:今井大介/整音:山本タカアキ/音楽:ジム・オルーク/助監督:今成夢人/編集助手:小守真由美/カラリスト:田巻源太/タイトルデザイン:小林友/制作:DDTプロレスリング

 

配給:ライブ・ビューイング・ジャパン/宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS     カラー/74分/16:9/5.1ch    ©

2016 DDT Pro-wrestling

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Suchmosが全国ツアーファイナル公演で新レーベル『F.C.L.S.』設立を発表

20170426_suchmos_00667_main1

Suchmos(サチモス)の全国ツアー『TOUR THE KIDS』が全会場即時SOLD OUT、リクエストが殺到したことから実現した『EXTRA SHOW』が4月26日(水)・27日(木)の2日間、新木場STUDIO COASTで開催された。

 

実質のツアーファイナル公演となった27日(木)では、2nd Album 『THE KIDS』より、「A.G.I.T.」「PINKVIBES」「MINT」「STAY TUNE」ほか全10曲に加え、1st Album 『THE BAY』より「YMM」「Miree」ほか全5曲、さらに未発表の新曲を含め16曲を披露し、会場に駆け付けた2,500人のファンを大熱狂の渦に巻き込んだ。

 

さらに、アンコールで登場したヴォーカルYONCE(ヨンス)がMCにて、新レーベル『F.C.L.S.(読み:エフシーエルエス)』の発足を発表。尚、『F.C.L.S.』発足を記念して、7月2日(日)日比谷野外音楽堂、7月9日(日)大阪城野外音楽堂でのライヴを行うことも同時に発表した。この2公演のチケット先行は、5月4日(木)10:00~2017年5月10日(月)23:59までの期間SuchmosオフィシャルHP ( http://www.suchmos.com/ )で予約受付を行う。

 

<Suchmosコメント>

俺たちが変わらずカッコいいと思う音楽を追求するため、そしてこれからも増えていく夢を叶えていくため、自分たちのレーベル『F.C.L.S.』を新たに立ち上げることにしました。今までのチームはそのまま、心強い旅の仲間が加わります。今日からどんな旅になるだろう。どんなことも楽しめるといいな。音楽を愛するみなさん、生まれたての『F.C.L.S.』をどうぞよろしく!広い海を見に行こう。

 

■SuchmosオフィシャルHP

http://www.suchmos.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »