NEWS

石野卓球『LUNATIQUE』のリミックスアルバムがリリース、クリスマスイブにリリースパーティーも決定

EUQITANUL_JK_yoko

石野卓球、6年振りのソロアルバム『LUNATIQUE』の全曲リミックスアルバム『EUQITANUL』(ヨミ・ギャクルナティーク)が、12/21にリリースされることが明らかになった。

 

本作には、TOWA TEI、砂原良徳、agraphらを始め、WESTBAM、Der Dritte Raumといった石野とも親交の深いドイツ人アーティストたちの他、Hiroshi Watanabe、SUGIURUMN、A. Mochi、GONNO、DJ SODEYAMAがリミキサーとして参加している。

 

尚、タイトルは『LUNATIQUE』を逆読みしたもので、曲順もオリジナルの逆順となっており、ジャケットは宇川直宏がオリジナルジャケットに描かれていた女性の“骨と皮”を反転させて制作した。

 

更に、『EUQITANUL』のリリースを記念し、12/24(土)に、SOUND MUSEUM VISION(渋谷)にて、リミキサーのうち国内アーティストが総出演するリリースパーティーが開催されることも明らかになった。このリリースパーティーは、本日より始まる「TAKKYU ISHINO LUNATIQUE TOUR 2016」の一環として行われる。

 

 

【CD】

2016年12月21日(水)発売

アーティスト名 : 石野卓球(Takkyu Ishino)

アルバム名 : EUQITANUL(ヨミ・ギャクルナティーク)

 

1.Dawn(Der Dritte Raum Remix)

2.Selene(Hiroshi Watanabe Remix)

3.Lunatique(WESTBAM Remix)

4.Amazones (A. Mochi Remix)

5.Die Boten Vom Mond(GONNO Remix)

6.Crescent Moon(DJ SODEYAMA Remix)

7.Fana-Tekk (agraph Remix)

8.Lunar Kick(SUGIURUMN Remix)

9.Fetish(Yoshinori Sunahara Remix)

10.Rapt In Fantasy(TOWA TEI Remix)

 

品番 : KSCL-2821

価格 : ¥2,300+税

 

 

■TAKKYU ISHINO LUNATIQUE TOUR 2016

11/04 WOMB, Tokyo

11/12 JAMHOUSE, Akita

11/18 METRO, Kyoto

11/19 MOON&SPOON, Yonago

11/22 MAGO, Nagoya

11/25 BIJOU, Fukuoka

12/02 WOMB, Tokyo

12/03 YEBISU YA PRO, Okayama

12/09 PRECIOUS HALL, Sapporo

12/10 CLUB JOULE, Osaka

12/16 QUATTRO, Hiroshima

12/17 JAKATA, Shizuoka

12/23 WORLD, Kyoto

12/24 VISION, Tokyo

12/29 MANIER, Kanazawa

12/31 LIQUIDROOM, Tokyo

 

12/24(土)

TAKKYU ISHINO LUNATIQUE TOUR 2016 -EUQITANUL-

OPEN 23:00

DOOR 3500円 ADV2800円 ※サンタコスチュームの女性入場無料 

<GAIA>

TAKKYU ISHINO / TOWA TEI / SUGIURUMN / Hiroshi Watanabe a.k.a KAITO / agraph

<DEEP SPACE>

Yoshinori Sunahara / DJ SODEYAMA / GONNO / A. Mochi

 

<石野卓球(Takkyu Ishino) プロフィール>

1989年にピエール瀧らと"電気グルーヴ"を結成。1995年には初のソロアルバム『DOVE  LOVES DUB』をリリース、この頃から本格的にDJとしての活動もスタートする。1997年からはヨーロッパを中心とした海外での活動も積極的に行い始め、1998年にはベルリンで行われる世界最大のテクノ・フェスティバル"Love Parade”のFinal Gatheringで150万人の前でプレイした。1999年から2013年までは1万人以上を集める日本最大の大型屋内レイヴ"WIRE"を主宰し、精力的に海外のDJ/アーティストを日本に紹介している。2012年7月には1999年より2011年までにWIRE COMPILATIONに提供した楽曲を集めたDisc1と未発表音源などをコンパイルしたDisc2との2枚組『WIRE TRAX 1999-2012』をリリース。2015年12月には、New Orderのニュー・アルバム『Music Complete』からのシングルカット曲『Tutti Frutti』のリミックスを日本人で唯一担当した。そして2016年8月、前作から6年振りとなるオリジナルソロ作品『LUNATIQUE』をリリース。 現在、DJ/プロデューサー、リミキサーとして多彩な活動をおこなっている。

 

HP : http://www.takkyuishino.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Elephant Gymの新作にWONKのKento NAGATSUKA、YeYeが参加 新MV「Underwater」も公開

Elephant Gym_Artist_Photo_sub_201809_low_2000

台湾・高雄出身のバンド「Elephant Gym」の4年ぶり2ndフルアルバム「Underwater」のジャケット写真、トラックリストが公開。日本盤にはKento NAGATSUKA(WONK)及びYeYeの参加が明らかになった。

 

初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、四年ぶりとなる2ndフルアルバムではフューチャーソウル、ヒップホップ、オルタナティブロック、シティポップ、フィルムミュージックなどの影響を感じさせる。そんな中でElephant Gymとしては初めて、日本人のボーカリストを迎えた楽曲が収録される。

 

また、同アルバムに収録される”Underwater”のMVも発表になったばかり。こちらも合わせてチェックしよう。

 

11月に東名阪で開催されるジャパンツアーは、すでに発表となっている東京公演のゲストtricotに加え、名古屋公演ではMASS OF THE FERMENTING DREGSの出演が決定。チケットは10/13より一般発売する。

 

今年に入ってから都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」や「りんご音楽祭2018」への出演など、日本での活動が本格化している「Elephant Gym」の活動に目が離せない。

 

Elephant Gym / Underwater

 

<リリース情報>

アーティスト名:Elephant Gym

アルバム名:Underwater

発売日:2018年11月14日(水)

品番:WDSR-003

価格:¥2,300(税抜価格)+税(全13曲収録)

レーベル:WORDS Recordings

トラックリスト:

1. Shower 2. Underwater 3. Satellite 4. Half Asleep 5. Bad Dreams -feat. Sowut- 6. Half 7. Shell -feat. Cudjiy lja karivuwan- 8. Lake 9. Quilt -feat. Kento NAGATSUKA (WONK)- 10. Walk 11. Speechless 12. Moonset -feat. YeYe- 13. Midway -Rgry Remix-

 

<ツアー情報>

「<Underwater> World Tour in Japan」

11/27(火)名古屋 CLUB UPSET

Guest Act: MASS OF THE FERMENTING DREGS

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 052-936-6041 (JAILHOUSE)

 

11/28(水)大阪 Shangri-La

Guest Act: 後日発表

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 06-6535-5569 (SMASH WEST)

 

11/30(金)東京 UNIT

Guest Act: tricot

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:00/START19:00

info. 03-3444-6751(SMASH)

 

10/13(土)下記にて一般発売開始!

名古屋:ぴあ(P:130-665)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:42337)

大阪:ぴあ(P:130-407)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:55640)

東京:ぴあ(P:130-332)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:73133)

 

<アーティストプロフィール>

Guitar, Piano, Synthesizer :Tell Chang(張凱翔) / Bass, Vocal : KT Chang(張凱婷)/ Drums : Tu Chia-Chin(涂嘉欽) *TellとKTは兄妹。

 

2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。感情的でメロディアスなベースラインを優しく包み込むギターとドラムのアンサンブルで、過去にはマスロックと形容されることも多かったが、現在はフューチャーソウルやヒップホップ、オルタナティブロックやシティポップ、フィルムミュージックなど幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。

 

台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界的にも高い評価を得ており、世界各国にてツアーを実施している。2016年8月には1stフルアルバムが日本でもリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月にはアメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。

 

2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、cinema staff主催フェスティバル「OOPARTS 2018」及び「りんご音楽祭2018」出演。11月、2ndフルアルバム「Underwater」リリース、及び東名阪ジャパンツアー実施(北米やアジア全10カ国ワールドツアーの一環)。

https://www.wordsrecordings.com/elephant-gym

 

Underwater_JK Photo_2

Elephant Gym / Underwater ジャケット写真

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »