NEWS

ROTH BART BARON、UKプロジェクト第一弾リリースの「Demian (UK mix) 」が配信開始

UK-2.JPG_2000

UKデビューに向け、「CAMPFIRE」(クラウドファンディング)でのプロジェクトを成功させ、LONDONへ飛び立ったROTH BART BARON。彼らがUKで完成させた音源より「Demian (UK mix) 」が配信シングルとして8/9リリース。

 

2nd AL『ATOM』収録の「電気の花嫁 – Demian -」が、プロデューサーに"Alt-j", "Radiohead", "Kasabian", "Coldplay", "Beady Eye"などに関わってきたBradley Spenceを迎え、新たにヴォーカルも録り直し、全く新しいUK Mixに生まれ変わっている。新たなロットバルトバロンの世界を感じてみよう。

 

11/9には「CAMPFIRE」によるUKプロジェクトの集大成として昨年12月以来となる単独公演"dying for"が決定。オフィシャルHPによるチケット予約も本日より開始された。(各種プレイガイドは8/12より開始)会場ではUKプロジェクトで完成した新しいマテリアルを販売予定となっており、詳細は後日発表される。

 

RISING SUN ROCK FESTIVAL、2017には11日<TAIRA-CREW>、12日<BOHEMIAN GARDEN>の両日出演。<BOHEMIAN GARDEN>ではバンド史上初の10人編成でのRSRでしか見れないライブを行う。

 

(リリース情報)

 

ROTH BART BARON

Demian (UK mix)

2017.8.9 release

felicity

※Apple Music, iTunes, Spotify にて配信※

 

(ライブ情報)

 

ROTH BART BARON EP release party "dying for” Supported by “CAMPFIRE"

2017年11月9日(木)

新代田FEVER

adv. ¥3,000

Open 18:30 / Start 19:30

主催:ROTH BART BARON

 

予約:バンド予約 rothbartbaron.com

 

◎各種プレイガイド 8/12 10:00~発売

       ぴあ

       e+

       ローソン

       セブンチケット

 

("RISING SUN in EZO" バージョン・フル編成)

 

ROTH BART BARON

Vocal / Guitar : 三船 雅也

Drums : 中原 鉄也

 

– with Musician –

 

Violin : Martin Johnson – Overground Acoustic Underground, JOHNSONS MOTORCAR –

Trumpet / Flute / Percussion : 竹内 悠馬

Trombone / Harmonium : 大田垣 正信 – Gentle Forest Jazz Band –

Keyboard : 西池 達也

 

< in 札幌 >

E.Bass : 草嶋 洋史 – chikyunokiki –

Trumpet : 横山 祐太

Trombone : 板橋 夏美

Vibraphone / Percussion : エミリオ – 葉緑体クラブ –

 

#8/11(金)、TAIRA-CREW stage 22:00〜、演奏人数未定

#8/12(土)、BOHEMIAN GARDEN stage 25:30〜、“ RISING SUN in EZO “ バージョン・フル編成

 

(ライブ映像)

 

BEAR NIGHT | FULL SET | Dec 20th 2016

 

 

(その他ライブ情報)

 

2017年9月16日(土)

PAELLAS "D.R.E.A.M'' Release Tour @渋谷WWW

open 18:00 / start 18:30 , ad ¥2,000 (+1d)

 

2017年10月7日(土) 8日(日)

朝霧 JAM @ 富士山麓 朝霧アリーナ・ふもとっぱら

Gate Open 10月7日 (土) 10:00 / Start 10月7日 (土) 14:00

Gate Close 10月8日 (日) 20:00 (予定)

 

2017年10月21日(土)

noid presents "Magical Colors Night in Tokyo’' @FEVER

open 16:30 / start 17:00 , adv. ¥3,000 (+1d)

 

demian3-02_asshuku

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Elephant Gymの新作にWONKのKento NAGATSUKA、YeYeが参加 新MV「Underwater」も公開

Elephant Gym_Artist_Photo_sub_201809_low_2000

台湾・高雄出身のバンド「Elephant Gym」の4年ぶり2ndフルアルバム「Underwater」のジャケット写真、トラックリストが公開。日本盤にはKento NAGATSUKA(WONK)及びYeYeの参加が明らかになった。

 

初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、四年ぶりとなる2ndフルアルバムではフューチャーソウル、ヒップホップ、オルタナティブロック、シティポップ、フィルムミュージックなどの影響を感じさせる。そんな中でElephant Gymとしては初めて、日本人のボーカリストを迎えた楽曲が収録される。

 

また、同アルバムに収録される”Underwater”のMVも発表になったばかり。こちらも合わせてチェックしよう。

 

11月に東名阪で開催されるジャパンツアーは、すでに発表となっている東京公演のゲストtricotに加え、名古屋公演ではMASS OF THE FERMENTING DREGSの出演が決定。チケットは10/13より一般発売する。

 

今年に入ってから都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」や「りんご音楽祭2018」への出演など、日本での活動が本格化している「Elephant Gym」の活動に目が離せない。

 

Elephant Gym / Underwater

 

<リリース情報>

アーティスト名:Elephant Gym

アルバム名:Underwater

発売日:2018年11月14日(水)

品番:WDSR-003

価格:¥2,300(税抜価格)+税(全13曲収録)

レーベル:WORDS Recordings

トラックリスト:

1. Shower 2. Underwater 3. Satellite 4. Half Asleep 5. Bad Dreams -feat. Sowut- 6. Half 7. Shell -feat. Cudjiy lja karivuwan- 8. Lake 9. Quilt -feat. Kento NAGATSUKA (WONK)- 10. Walk 11. Speechless 12. Moonset -feat. YeYe- 13. Midway -Rgry Remix-

 

<ツアー情報>

「<Underwater> World Tour in Japan」

11/27(火)名古屋 CLUB UPSET

Guest Act: MASS OF THE FERMENTING DREGS

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 052-936-6041 (JAILHOUSE)

 

11/28(水)大阪 Shangri-La

Guest Act: 後日発表

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 06-6535-5569 (SMASH WEST)

 

11/30(金)東京 UNIT

Guest Act: tricot

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:00/START19:00

info. 03-3444-6751(SMASH)

 

10/13(土)下記にて一般発売開始!

名古屋:ぴあ(P:130-665)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:42337)

大阪:ぴあ(P:130-407)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:55640)

東京:ぴあ(P:130-332)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:73133)

 

<アーティストプロフィール>

Guitar, Piano, Synthesizer :Tell Chang(張凱翔) / Bass, Vocal : KT Chang(張凱婷)/ Drums : Tu Chia-Chin(涂嘉欽) *TellとKTは兄妹。

 

2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。感情的でメロディアスなベースラインを優しく包み込むギターとドラムのアンサンブルで、過去にはマスロックと形容されることも多かったが、現在はフューチャーソウルやヒップホップ、オルタナティブロックやシティポップ、フィルムミュージックなど幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。

 

台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界的にも高い評価を得ており、世界各国にてツアーを実施している。2016年8月には1stフルアルバムが日本でもリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月にはアメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。

 

2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、cinema staff主催フェスティバル「OOPARTS 2018」及び「りんご音楽祭2018」出演。11月、2ndフルアルバム「Underwater」リリース、及び東名阪ジャパンツアー実施(北米やアジア全10カ国ワールドツアーの一環)。

https://www.wordsrecordings.com/elephant-gym

 

Underwater_JK Photo_2

Elephant Gym / Underwater ジャケット写真

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »