NEWS

ROTH BART BARON、ツアーの集大成ライブを恵比寿リキッドルームで開催

BEAR NIGHT POSTER-01_2

ROTH BART BARONが、「ATOM」2015年-2016年ツアーの集大成LIVEを彼らのポテンシャルを最大限発揮できるライブハウス、恵比寿リキッドルームで開催する。

 

今回の初のお披露目と銘打ったフルバンド編成は彼らの世界感をライブで表現するための特別編成で行われる。当日はステージ一杯がすばらしいミュージシャンと、さまざまな楽器たちに埋め尽くされるということだ。フロントマン三船のイマジネーションが一つの形となる独創性溢れるパフォーマンスが楽しみだ。

 

また、長めに取っているOPEN時間の90分間では、中国・モンゴル・台湾を回ったアジアツアーや各フェスでの模様をドキュメンタリーで追ったムービーを上映したり、フードの出店、オープニングアクト、その他2階ロビーも使用した特別イベントを計画中とのこと。いままでバンドがやりたかったことをイベント全体として表現するのがこの「BEAR NIGHT」となる。

 

本日より8/21(日)23:59までオフィシャルHP先行予約も開始。「BEAR NIGHT」のヴィジュアルと共に、アジアツアーのショートドキュメンタリーも公開となった。

 

さらに、12/23には親交の深いバンドnoidが北陸を拠点に開催しているイベント『Magical Colors Night』が金沢で開催。「BEAR NIGHT」と通ずるこのスペシャル・イベントにはnoidとROTH BART BARONが出演。noidとROTH BART BARONがコラボレーショングッズ(スプリット音源 DL Code付き)を12/23のマジカルカラーズナイト限定で販売する。

 

 

【イベント詳細】

 

『BEAR NIGHT』
2016年12月20日 (火)
恵比寿LIQUIDROOM
OPEN / START 18:30 / 20:00
adv / door  ¥3500 / ¥4000

 

※オフィシャルHP先行:2016年8月9日(火)18:00~8月21日(日)23:59
https://l-tike.com/st1/rbbebisuhp

 

TICKET:一般発売日:10月1日(土)
INFO:http://rothbartbaron.com

 

 

『Magical Colors Night 』
2016年12月23日(金祝)
金沢市民芸術村 アート工房
http://www.artvillage.gr.jp/facilities/art
OPEN / START 18:30 / 19:00

 

出演:noid / ROTH BART BARON / PROPO(Live Painting)

 

※イベント限定音源販売
noidとROTH BART BARONのスプリット音源(2バンドのコラボ特典付)を販売します。

 

予約 / 当日 ¥2500 / ¥3000
学生¥1500(当日会場受付にて学生証等のご提示願います)

 

◉早割◉
9/25(日)迄gmailでの予約の方¥2000
予約・問い合わせ /  magicalcolorsnight@gmail.com
※送信の際【①お名前②連絡先③枚数】を明記お願いします。
こちらからの返信メールをもって予約完了とさせていただきます。

 

 

(アジアツアー ショートドキュメンタリー)
ROTH BART BARON ASIA TOUR 2016
<iframe width="640" height="360" src="https://www.youtube.com/embed/C4ChzH7-Rd8" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

 

 

rothbartbaron

(プロフィール)
三船雅也 (Vo. /Gt.)、中原鉄也(Ds.)から成る日本、東京出身の2人組フォークロックバンド。真冬のフィラデルフィアで制作されたデビューアルバム『ロットバルトバロンの氷河期』は、音楽メディアの2014年ベストディスクに数多く選ばれるなど、高い音楽性と圧倒的なライブ・パフォーマンスが固たる評価を得る。2015年は、大型ロックフェスにも出演、無名の新人ながら強烈なインパクトを残した。同年10月、三船がSF映画から着想を得て、カナダ、モントリオールのスタジオにて現地のミュージシャンとセッションを重ね作り上げられたセカンドアルバム「ATOM」をリリース。代官山UNIT公演を皮切りに4ヶ月日本全国を回るATOMツアーを行い、ファイナルの恵比寿 LIQUIDROOM公演では、更に進化した姿を披露し各メディアから称賛を浴びる。2016年は、上海、北京、モンゴル、台北を回るアジアツアーを経て、FUJI ROCK FESTIVAL’16等の野外フェスティバルに出演。

 

オフィシャルHP:http://rothbartbaron.com

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Elephant Gymの新作にWONKのKento NAGATSUKA、YeYeが参加 新MV「Underwater」も公開

Elephant Gym_Artist_Photo_sub_201809_low_2000

台湾・高雄出身のバンド「Elephant Gym」の4年ぶり2ndフルアルバム「Underwater」のジャケット写真、トラックリストが公開。日本盤にはKento NAGATSUKA(WONK)及びYeYeの参加が明らかになった。

 

初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、四年ぶりとなる2ndフルアルバムではフューチャーソウル、ヒップホップ、オルタナティブロック、シティポップ、フィルムミュージックなどの影響を感じさせる。そんな中でElephant Gymとしては初めて、日本人のボーカリストを迎えた楽曲が収録される。

 

また、同アルバムに収録される”Underwater”のMVも発表になったばかり。こちらも合わせてチェックしよう。

 

11月に東名阪で開催されるジャパンツアーは、すでに発表となっている東京公演のゲストtricotに加え、名古屋公演ではMASS OF THE FERMENTING DREGSの出演が決定。チケットは10/13より一般発売する。

 

今年に入ってから都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」や「りんご音楽祭2018」への出演など、日本での活動が本格化している「Elephant Gym」の活動に目が離せない。

 

Elephant Gym / Underwater

 

<リリース情報>

アーティスト名:Elephant Gym

アルバム名:Underwater

発売日:2018年11月14日(水)

品番:WDSR-003

価格:¥2,300(税抜価格)+税(全13曲収録)

レーベル:WORDS Recordings

トラックリスト:

1. Shower 2. Underwater 3. Satellite 4. Half Asleep 5. Bad Dreams -feat. Sowut- 6. Half 7. Shell -feat. Cudjiy lja karivuwan- 8. Lake 9. Quilt -feat. Kento NAGATSUKA (WONK)- 10. Walk 11. Speechless 12. Moonset -feat. YeYe- 13. Midway -Rgry Remix-

 

<ツアー情報>

「<Underwater> World Tour in Japan」

11/27(火)名古屋 CLUB UPSET

Guest Act: MASS OF THE FERMENTING DREGS

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 052-936-6041 (JAILHOUSE)

 

11/28(水)大阪 Shangri-La

Guest Act: 後日発表

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 06-6535-5569 (SMASH WEST)

 

11/30(金)東京 UNIT

Guest Act: tricot

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:00/START19:00

info. 03-3444-6751(SMASH)

 

10/13(土)下記にて一般発売開始!

名古屋:ぴあ(P:130-665)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:42337)

大阪:ぴあ(P:130-407)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:55640)

東京:ぴあ(P:130-332)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:73133)

 

<アーティストプロフィール>

Guitar, Piano, Synthesizer :Tell Chang(張凱翔) / Bass, Vocal : KT Chang(張凱婷)/ Drums : Tu Chia-Chin(涂嘉欽) *TellとKTは兄妹。

 

2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。感情的でメロディアスなベースラインを優しく包み込むギターとドラムのアンサンブルで、過去にはマスロックと形容されることも多かったが、現在はフューチャーソウルやヒップホップ、オルタナティブロックやシティポップ、フィルムミュージックなど幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。

 

台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界的にも高い評価を得ており、世界各国にてツアーを実施している。2016年8月には1stフルアルバムが日本でもリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月にはアメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。

 

2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、cinema staff主催フェスティバル「OOPARTS 2018」及び「りんご音楽祭2018」出演。11月、2ndフルアルバム「Underwater」リリース、及び東名阪ジャパンツアー実施(北米やアジア全10カ国ワールドツアーの一環)。

https://www.wordsrecordings.com/elephant-gym

 

Underwater_JK Photo_2

Elephant Gym / Underwater ジャケット写真

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »