NEWS

ハルカトミユキ、ALツアー完走 4月から2人編成ツアー決定

HtM0202_3

2月2日(金)恵比寿リキッドルームにて行われたハルカトミユキのアルバムツアーのファイナルが終了した。

 

このツアーは、前半の2017年中は2人だけで全国を一周して、年明けからはバンドを従えてのツアーという変則的なもの。ツアーファイナル当日は、タイトルに掲げたAL『溜息の断面図』の曲を中心に、静かに立ち上がり徐々に熱を帯びて行く構成。これまでのどのライブよりも刺激的でありながら、全身にじっくりと毒がめぐっていくかのように、フロアの体感温度は右肩上がりに上昇していき、ラスト「近眼のソンビ」で2人とも客席に飛び降りるなど、今までハルカトミユキではありえないパフォーマンスに触れたオーディエンスからは、興奮と驚きを抑えきれないか絶叫に近い叫び声が上がった。

 

ハルカトミユキは4月から『解体新章』と題した2人だけのツアーを行うことを発表。このツアーでは、新たな新曲を用意して披露することを宣言している。

 

ハルカトミユキ 『どうせ価値無き命なら(demo)』【期間限定公開】

URL:https://youtu.be/gL53ujihv0M

 

【LIVE情報】

ハルカトミユキ  TOUR  2018『解体新章』                                                                                   

4月1日(日)       16:30 / 17:00    Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE(東京)

4月6日(金)       18:30 / 19:00    BL café(名古屋)          

4月20日(金)      18:30 / 19:00  阿倍野ROCKTOWN(大阪)

4月22日(日)      16:30 / 17:00    福岡ROOMS(福岡)       

4月29日(日)      18:30 / 19:00    渋谷7th FLOOR(東京)  

4月30日(月・祝) 16:30 / 17:00    渋谷7th FLOOR(東京)  

【チケット発売日】 2018年2月25日(日)

 

▼ハルカトミユキ Official Site

http://harukatomiyuki.net/news_detail/74663

 

★詳細は、関連サイトおよびSNSまで

HP  http://harukatomiyuki.net/

Facebook https://www.facebook.com/Harukatomiyuki

Twitter https://twitter.com/harukatomiyukiO

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

香港のバンド「GDJYB」、『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で配信されたライブ映像を公開

GDJYB_2019_horizontal_sml

香港女性4人組バンド「GDJYB」が、7月4日『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で未発表映像として配信されたライブ映像を公開した。

 

このライブ映像は、ボルダリングスタジオで開催された2018年『SQUARECLE EP』でのリリースパーティーライブ映像となる。

 

 

「GDJYB(ジーディージェイワイビー)」は香港をベースに活動し、マスロックとフォークミュージックをシンプルで分かりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、『マスフォーク』という独自のジャンルで音楽を展開する、女性四人組バンド。

 

日本では2016年に1stアルバム国内盤リリースと、2018年に都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」出演で初来日をし、少しずつ活動を広げている。その独自の音楽性に耳の早いリスナーから少しずつ評判が広がっており、2020年7月に開催された『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』にも過去の非公開ライブ映像で出演し、話題を集めた。

 

そんなGDJYBは、先日2年振りに新曲「405 Method Not Allowed」を各配信サイトにてデジタルリリース。YouTubeでもリリックビデオが配信されている。

 

香港では大きな状況の変化を迎えている中、制作された楽曲で、今年は他にも新曲の発表を予定している。

 

■GDJYB / 405 Method Not Allowed

 

<アーティストプロフィール>
Vocal – Soft Liu / Guitar – Soni Cheng / Bass – Wing Chan / Drum – Heihei Ng

 

「GDJYB」(ジーディージェイワイビー) は、2012年に香港で結成された女性4人編成バンド。マスロックとフォークミュージックを、シンプルでわかりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、「マスフォーク」と自らの音楽を形容する。マスロックの影響を感じさせる変拍子とギターフレーズに、フォーキーなコード感とメロディーをフュージョンさせることで、独特でありながらもキャッチーな楽曲を生み出している。

 

2014年にセルフタイトルとなる1st EPをリリースし、カルチャー誌「Time Out」に「あなたが聴くべき香港のアーティスト」として選出。2016年4月に同タイトルの日本盤がリリース。2016年12月、1stフルアルバム「23:59」リリースし、台湾で最も権威ある音楽賞「第28回台湾ゴールデンメロディーアワード・ベストミュージカルグループ」にノミネートされた。
2018年、2nd EP「SQUARECLE」リリース。4月には渋谷で開催の都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」に出演し、初来日を果たした。

 

バンド名は、香港の伝統料理「雞蛋蒸肉餅」(Gai Daan Jing Yuk Bang)の頭文字をとったもの。

 

GDJYB_2019_horizontal_sml

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »