NEWS

シュローダーヘッズ、3rdフル・アルバム「特異点」リリース

OK_Schroeder_Headz_tokuiten

ピアニスト、渡辺シュンスケのポスト・ジャズ・プロジェクト<シュローダーヘッズ>の3rdフル・アルバム『特異点』が、2016年1月20日にリリースされることとなった。新作は「人類が未だ見ぬ宇宙の彼方<特異点>」に想いを馳せた疾走感あふれる情景音楽。アコースティック・ピアノの鮮やかな響きを包み込む生ドラムとプログラミングドラムのグルーヴが核となり、アナログ・シンセサイザーの温かなサウンドが彩りを添え、テクノロジーの中にもヒューマニティが感じられるインストゥルメンタル・ミュージックとなる。

Schroeder_Headz_tokuiten_jacket特異点 / Schroeder-Headz
VICL-64512 / 2.400円+税
2016.1.20 release

 

01 Singularity
02 Hype
03 A Cat and Vagabond
04 Lake bed
05 Surface
06 Raindrops
07 Micro Cosmos
08 Sketch of Leaves
09 Dawn
All selections composed by Shunsuke Watanabe

 

渡辺シュンスケ – piano, moog bass, programming
千住宗臣 – drums
佐藤帆乃佳- Violin "Surface"

 

【コンセプトノート】

 

「特異点」/Singularity

 

ブラックホールの中心に存在するらしい特異点。その点だけは、物理学の基準が適応できない点であるらしい。また、人工知能(AI)の行く末が危ぶまれている昨今、「知能爆発」によって、ある瞬間に人間の知能を越えてしまう点をこう呼ぶという。どちらにしても、自分の身近な生活からは遠い話のようでもあるし、当然、専門的な知識も無いので、ぼんやりと想像するしかないのだが、なぜか興味は尽きない。

 

音楽を楽譜に表したり、現在は主流となったPCの中のグリッド上で音楽を製作する作業は、どこか、数学や物理学によって、この我々をとりまく宇宙を解明しようとする作業に似ているのかもしれない。

 

人の心を動かす音や、演奏が、正確には楽譜には表しきれないように、宇宙に存在するという特異点にも、けしてロジックでは推し量ることの出来ない、素敵なヒミツがあるにちがいなのである。いや、あるのだ。

 

ピアノとMOOGを武器に、そういった、永遠に解明できない「音楽的特異点」を追い求めて。

 

– 渡辺シュンスケ –
 

s_shz2016A写-min

Schroeder-Headz (シュローダーヘッズ)

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

10/10(水)ドラムセッションイベント ”秋の大秋山会2018” 開催決定!&第一弾ラインナップ発表!!

akiyamakai_flyer_170911_nyuko

10月10日(水)に東京(渋谷)duo MUSIC EXCHANGEにてドラムセッションイベント”秋の大秋山会 2018”が開催されることが決定した。

 

このイベントは、昨年から日本記念日協会に正式登録されたドラムの日(10月10日)にちなみ、秋山タカヒコ(downy)を中心に開催されるドラムセッションイベント。開催発表と同時に第一弾ラインナップとして、秋山タカヒコ(downy)を始め、伊藤大助(clammbon)、松下敦(ZAZEN BOYS, Buffalo Daughter)、山口美代子(BimBamBoom,THE LIPSMAX)、神田リョウ(#一日一グルーヴ, TAPJAMCREW)、ササブチ ヒロシ(CQ,Creature Creature.etc)6組のドラマー、及び、ゲストミュージシャンとして大山純(ストレイテナー)が発表された。

 

イベントは、ドラム数台を使ってのライブセッションやドラムバトルをはじめ、新人オーディション、ドラムレクチャー、トークセッション、お悩み相談室などバラエティ豊かな内容で繰り広げられる。間近でプレイが見れ貴重な話が聞くことができるイベントは、ドラマーはもちろん、バンドファンにとっても貴重なイベントになるだろう。

 

これからも出演アーティストは追加になるとのことなので、続報を楽しみに待ちたい。

 

チケットは8月10日(金)正午12:00より、duo MUSIC EXCHANGE(枚数限定)、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスの各プレイガイドにて発売する。なお、学生割引として、学生は当日会場受付にて学生証の提示で500円割引となる。

 

凄腕ドラマー達が繰り広げるドラム尽くしのイベントを心ゆくまで楽しもう。


 

イベント概要

 

名称:秋の大秋山会 2018

開催日時:2018年10月10日(水)open 18:00 / start 19:00

開催場所:duo MUSIC EXCHANGE

料金:前売 3300円 / 当日 3800円 各ドリンク別

※学生は当日会場受付にて学生証の提示で500円割引となります。

お問い合わせ:お電話:03-5459-8711(duo MUSIC EXCHANGE) / MAIL:info@kikyu.net

URL:https://synchronicity.tv/festival/news/akiyamakai2018/

 

チケット(8月10日(金)正午12:00 発売):
【会場予約(枚数限定)】
・duo MUSIC EXCHANGE(03-5459-8711)

 

【プレイガイド】
・チケットぴあ [Pコード:126-740] http://t.pia.jp/

・ローソンチケット [Lコード:70754] http://l-tike.com/

イープラス

 

【学生割引】
※当日会場受付にて写真付学生証の提示で500円割引となります。

 

出演アーティスト
■Drummers
・秋山タカヒコ(downy)

・伊藤大助(clammbon)

・松下敦(ZAZEN BOYS, Buffalo Daughter)

・山口美代子(BimBamBoom,THE LIPSMAX)

・神田リョウ(#一日一グルーヴ, TAPJAMCREW)

・ササブチ ヒロシ(CQ,Creature Creature.etc)

… and more!!

 

■Guest
・大山純(ストレイテナー)

 

◆主催
秋山会

 

◆協力
SYNCHRONICITY / duo MUSIC EXCHANGE

 

【学生割引】
※当日会場受付にて学生証の提示で500円割引となります。

 

【注意事項】
※席種は全自由となります。
※当日は整理番号順(開場時プレイガイド優先)のご入場となります。
※シート席は限りがございますので、お席をお求めのお客様はお早めのご購入をお勧めいたします。

 

takahiko_akiyama_1000

秋山タカヒコ(downy)
 

daisuke_ito_1000

伊藤大助(clammbon)
 

atsushi_matsushita_1000

松下敦(ZAZEN BOYS, Buffalo Daughter)
 

miyoko_yamaguchi_1000

山口美代子(BimBamBoom,THE LIPSMAX)
 

ryo_kanda_1000

神田リョウ(#一日一グルーヴ, TAPJAMCREW)
 

hiroshi_sasabuchi_1000

ササブチ ヒロシ(CQ,Creature Creature.etc)
 

jun_oyama_1000

大山純(ストレイテナー)

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »