NEWS

天久聖一 × よシまるシン「ロゴゴ展」開催!

web_160705-06_soldierA_yoko

天久聖一 × よシまるシンのユニットによる初の展覧会「ロゴゴ展」が2016年8月5日(金)から8 月28 日(日)に開催されることが明らかになった。

 

 これまでに、『電気グルーヴ20 周年のうた』MV(2013 年)や、25周年記念ツアー “塗糞祭” ロゴ (2014 年)などのコマーシャルワークを共作し、公私ともに20 年来の付き合いである、天久聖一とよシまるシン。かねてより「ロゴ」「文字」「言葉」に興味を抱いてきた二人は、2010 年より6 年間続けている企画「ロゴドリル」において、世間にあふれる言葉と架空の造語をロゴとしてデザイン、発表。 本展では「象形文字の誤解釈」をテーマに、漢字をモチーフにしたシュールでポップな新作のロゴ作品を発表する。

 

会場では、ステッカー、キーホルダー、マグカップなどの展覧会オリジナルグッズの販売も予定。 初日の8 月5 日(金)には、20 時よりオープニング・レセプション行うほか、8 月20 日(土)には関連 イベントを予定している。

 

【作家コメント】
いままで二人ではいろんなパロディロゴを制作してきたんですが、今回はオリジナルに挑戦します。 ロゴというと普通は言葉の意味を掘り下げて、象徴化したり、抽象化する作業ですが、ウチらがやりたいの はまったく逆で、意味から遠ざかることです。象形文字の元となった事物を敢えて間違えて、ぜんぜん違う 具象に落とし込むとか、よく海外でつくられた日本語のTシャツをネットで見るんですけど、外人はもとの 意味を知らないからとんでもなくマヌケな言葉や文字を、デタラメは配置でデザインしたりしてるんですよね、ああいうのが大好きで、近いというわけではないけど、同じスピリッツでやろうと思ってます。 オリジナルと偽物、オシャレとダサさ、可愛さと下品さ、プロと素人……その両方のバランスの中でどこに 着地点を求めるか、いつも考えているのはそういうようなことです。でもとにかく2人ともまず「ウケた い!」という体質なので、バカだなあと面白がってもらえればと思います。

 

天久聖一 × よシまるシン【プロフィール】

 

天久聖一(あまひさ・まさかず)
マンガ家/演出家/作家/映像作家
1968 年香川県生まれ、東京を拠点に活動。電気グルーヴ『モノノケダンス』(2008 年)、『カフェ・ ド・鬼』(2004 年)、ゆらゆら帝国『美しい』(2010 年)をはじめとするミュージック・ビデオのほか、シティボーイズミックス『動かない蟻』(2011 年)や日本悲劇総合協会『不倫探偵~最後の過ち~』 (2015 年)など舞台の作演出を手がけ、幅広い媒体で活躍中。代表著書に、『バカドリルシリーズ』 (1994 年-)、『ブッチュくん全百科』(2011 年)、『味写入門』(2010 年)、『こどもの発想』 (2011 年)、小説『少し不思議。』(2013 年)。

 

よシまるシン(よしまるしん)
デザイナー/イラストレーター/映像作家
1972 年岩手県生まれ、東京を拠点に活動。これまでに、DMM.makeウェブ企画「猫相関図」(2014 年)、映画『バクマン。』エンドロールコミックデザイン(2015 年)、日清のどん兵衛特設ウェブサイト 「どんばれンタイン相関図」(2016 年)、など多様なコマーシャルワークを通して、積極的に作品を発表 している。

 

展覧会概要
展覧会名:天久聖一 × よシまるシン 「ロゴゴ展」
会期:2016 年8 月5 日(金)-8 月28 日(日)
【オープニング・レセプション:8 月5 日(金)20:00-22:00 作家来廊 】
【関連イベント開催:8 月20 日(土)後日ウェブサイトにて詳細発表】
営業時間:16:00~23:00(水曜日休廊)
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
Tel: 03-5577-5309
URL:http://tetoka.jp/
企画:Yu Murooka

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Suchmosが全国ツアーファイナル公演で新レーベル『F.C.L.S.』設立を発表

20170426_suchmos_00667_main1

Suchmos(サチモス)の全国ツアー『TOUR THE KIDS』が全会場即時SOLD OUT、リクエストが殺到したことから実現した『EXTRA SHOW』が4月26日(水)・27日(木)の2日間、新木場STUDIO COASTで開催された。

 

実質のツアーファイナル公演となった27日(木)では、2nd Album 『THE KIDS』より、「A.G.I.T.」「PINKVIBES」「MINT」「STAY TUNE」ほか全10曲に加え、1st Album 『THE BAY』より「YMM」「Miree」ほか全5曲、さらに未発表の新曲を含め16曲を披露し、会場に駆け付けた2,500人のファンを大熱狂の渦に巻き込んだ。

 

さらに、アンコールで登場したヴォーカルYONCE(ヨンス)がMCにて、新レーベル『F.C.L.S.(読み:エフシーエルエス)』の発足を発表。尚、『F.C.L.S.』発足を記念して、7月2日(日)日比谷野外音楽堂、7月9日(日)大阪城野外音楽堂でのライヴを行うことも同時に発表した。この2公演のチケット先行は、5月4日(木)10:00~2017年5月10日(月)23:59までの期間SuchmosオフィシャルHP ( http://www.suchmos.com/ )で予約受付を行う。

 

<Suchmosコメント>

俺たちが変わらずカッコいいと思う音楽を追求するため、そしてこれからも増えていく夢を叶えていくため、自分たちのレーベル『F.C.L.S.』を新たに立ち上げることにしました。今までのチームはそのまま、心強い旅の仲間が加わります。今日からどんな旅になるだろう。どんなことも楽しめるといいな。音楽を愛するみなさん、生まれたての『F.C.L.S.』をどうぞよろしく!広い海を見に行こう。

 

■SuchmosオフィシャルHP

http://www.suchmos.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »