NEWS

SuiseiNoboAz、台湾の若手ロックバンド「Gigantic Roar」とスプリットツアー開催

tourimage

「SuiseiNoboAz」と台湾の若手ロックバンド「Gigantic Roar」のスプリットツアーが決定した。

 

2バンドで日本で4箇所、台湾で3箇所をツアーで回る。今回は台湾ツアーに先駆け、日本国内ツアーの詳細解禁となった。東京、名古屋、京都、大阪に夫々Qomolangma Tomato、クリトリック・リス、OUTATBERO、初期のアンドヤング、ookubofactoryとSuiseiNoboAzとSuiseiNoboAzの盟友たちが参戦する。

 

ツアー詳細

12/8(金)東京 青山月見ル君想フ 

・出演:Gigantic Roar(taiwan)、SuiseiNoboAz、ookubofactory

・Open18:30/Start19:00

・チケット代:前売2,500円/当日3,000円 +1D

 

12/9(土)名古屋 池下CLUB UPSET

・出演:Gigantic Roar(taiwan)、SuiseiNoboAz、Qomolangma Tomato

・Open18:30/Start19:00

・チケット代:前売2,500円/当日3,000円 +1D

 

12/10(日)京都 SOCRATES

・出演:Gigantic Roar(taiwan)、SuiseiNoboAz、クリトリック・リス、OUTATBERO

・Open18:30/Start19:00

・チケット代:前売2,500円/当日3,000円 +1D

 

12/11(月)大阪 HARDRAIN

・出演:Gigantic Roar(taiwan)、SuiseiNoboAz、初期のアンドヤング

・Open18:30/Start19:00

・チケット代:前売2,500円/当日3,000円 +1D

 

※予約は各バンド予約、店頭予約のみとなります。

 

《Gigantic Roar(巨大的轟鳴) from 台湾 プロフィール》

 

台湾の港町高雄出身のバンド。2015年に金音創作獎という由緒ある音楽賞のライブパフォーマンス部門において受賞をし、台湾インディ界隈で噂の絶えない新進気鋭の若手バンドである。パンク、ブルース、ラップなどを取り入れた雑食性の高い音楽性で、結成わずか3年で東南アジア、香港中国などへツアーを行っている。

 

いわゆるミクスチャーバンドであるが、ラッパーとしても台北HIPHOPシーンにおいてメキメキ頭角を表しているボーカルの独特のフィジカル感のあるラップとボーカルを程よくブレンドするセンス、そしてバンドの変幻自在のグルーヴで時に激しく躍らせ、時にメロウに聴かせる。

 

ニューアルバム<老子有的是時間>が2016年4月に発売後、アジア各国、アメリカのフェス出演とツアーが決まり今まさにノリにノった状態での日本初上陸!!

 

巨大的轟鳴 Gigantic Roar-老子有的是時間

 

巨大的轟鳴 Gigantic Roar-登鸛雀樓

 

<official web>

http://www.giganticroar.com/

 

《SuiseiNoboAz プロフィール》

 

東京オルタナティブシーンを代表するロックバンドSuiseiNoboAz。

鍛え抜かれたタイトなリズム、轟音の中で放つ咆哮のごときボーカルでシーンにおいて圧倒的存在感を放つ現在進行形の東京のロックバンド

 

2007年夏、東京都新宿区にて結成。

2010年1月20日、向井秀徳プロデュースによる1stアルバム『SuiseiNoboAz』をリリース。2011年7月6日には2ndアルバム

 

『THE(OVERUSED)END OF THE WORLD and I MISS YOU MUH-FUH』をリリース。2012年7月ライブDVD『THE END OF THE WORLD v.s. VINYLBUKURO』リリース。2013年6月12日、3rdアルバム『ubik』をリリース。

メンバー脱退を経て2015年11月3日、2曲入り7"アナログ限定シングル『mizukamakiri』リリース。

 

SuiseiNoboAzからツアー開催に向けてのメッセージ動画

 

<official web>

http://suiseinoboaz.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

5/18(土)『SYNCHRONICITY’19 OSAKA』タイムテーブル発表!

WRENCH_weak_cover_yoko

2019年5月18日(土)に大阪(服部緑地野外音楽堂)で開催となる『SYNCHRONICITY’19 OSAKA』のタイムテーブルが発表となった。

 

『SYNCHRONICITY’19 OSAKA』は4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催された都市型フェスティバル『SYNCHRONICITY’19』のスピンオフ企画。『SYNCHRONICITY』企画として初の大阪&野外イベントとなり、服部緑地野外音楽堂で開催される。東京と同じく渋さ知らズオーケストラがトリを飾る。

 

チケットは各プレイガイドで発売中。小学生以下は保護者同伴に限りチケット無料、また、U-17チケット(17歳以下の方)は¥2800で入場可能となっている。初となる『SYNCHRONICITY’19 OSAKA』を友人・家族でぜひ体験してみよう。

 

Print

PDFダウンロード(拡大版)はこちらから

 

※タイムテーブルは変更となる場合がございます。
※タイムテーブルの配布は行いません。必要に応じてPDFダウンロードなどをご利用下さい。


 

SYNCHRONICITY’19 OSAKA

 

名称:

『SYNCHRONICITY’19 OSAKA』

 

開催日時:

2019年5月18日(土) 11:30 開場・開演

 

開催場所:

大阪・服部緑地野外音楽堂

 

チケット情報:

【前売チケット】4800円(ドリンク別)

【U-17 TICKET】2800円(ドリンク別)

 

プレイガイド

・イープラス https://eplus.jp/s19/

・ローソンチケット Lコード:53397 [ https://l-tike.com/synchronicity/ ]

・チケットぴあ Pコード:147-416 [ http://pia.jp/t ]

・楽天チケット http://r-t.jp/synchro

 

【当日券】販売未定

 

出演アーティスト:

渋さ知らズオーケストラ / SPECIAL OTHERS ACOUSTIC / toconoma / MOROHA / 折坂悠太

 

公式WEB:

https://synchronicity.tv/festival/

 

主催:

EARTHTONE Inc.

 

企画・制作:

SYNCHRONICITY

 

協力:

YUMEBANCHI / CONPASS / junonsaisai records

 

お問い合わせ:

YUMEBANCHI(06-6341-3525 / www.yumebanchi.jp

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »