NEWS

DJみそしるとMCごはん「ごちそんぐDJ」がアメリカ国際フィルム・ビデオ祭で受賞!

lililimit_pic

DJみそしるとMCごはんが出演中の「ごちそんぐDJ」(Eテレ)が、アメリカ国際フィルム・ビデオ祭で受賞した。人気上昇中のヒップホップアーティストDJみそしるとMCごはんが曲を制作し歌い、メインアクトとして出演中の“料理×音楽”の5分番組「ごちそんぐDJ」(Eテレ)という番組が、今おもしろい。

 

2014年4月から始まったこの番組は、個性的な番組が話題に上ることが多いEテレの中でも、一風変わった世界観で子供から大人までじわじわと人気が高まりつつある。毎回違う料理のレシピを、DJみそしるとMCごはんがラップ(曲)とミュージックビデオで紹介しながら、コーナーでは様々なゲストと共にその料理にまつわる情報を時にまじめに、時に笑いをもって紹介している。

 

その2015年度に制作・放送された“のりまき”の回が、アメリカ国際フィルム・ビデオ祭 「教育部門:プリスクール/幼稚園カテゴリー」で、カテゴリーの最優秀賞であるゴールドカメラ賞を受賞した。世界の1,000を超える応募作品の中での受賞となっている。

 

この受賞を受けDJみそしるとMCごはんは、「NHKエデュケーショナルの皆さま、NHKの皆さま、制作に当たっていただいた東北新社の皆さま、番組に関わってくださった全ての皆さまに、心よりお祝い申し上げます。私も出演者として共にこの喜びをおいしく噛みしめ、今後も多くの皆さまに楽しんでいただける番組作りに貢献できればと思ってます。」とコメントしている。

 

なお7/27(水)には、この「ごちそんぐDJ」2014年新規放送分の全12本をまとめたDVD「ごちそんぐDJ VOL.1」が発売される。今回の受賞作は未収録だが、ぜひ過去の作品からじっくりと味わってみてはいかがだろうか。

 

【受賞作品】
2015年4月27日初回放送
「のりまき」
英語タイトル:"EATS AND BEATS SHOW: FUN AND TASTY NORIMAKI"
Executive Producer:上田和子(NHKエデュケーショナル)/Producer:山本喜彦(東北新社)/Director:麻王(東北新社)、高橋圭(東北新社)

 

【アメリカ国際フィルム・ビデオ祭】
1968年からアメリカ・ロサンゼルスで開催されている、芸術、子ども番組、ドキュメンタリーなど36部門にわたる広範なジャンルの映像作品を表彰する世界最大級のフェスティバル。
http://filmfestawards.com/

 

「ごちそんぐDJ」(Eテレ)
毎週月曜23:50~23:55 / 毎週火曜19:50~19:55 / 毎週日曜17:50~17:55 放送中
番組サイト:http://www4.nhk.or.jp/gochisongdj/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

香港のバンド「GDJYB」、『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で配信されたライブ映像を公開

GDJYB_2019_horizontal_sml

香港女性4人組バンド「GDJYB」が、7月4日『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で未発表映像として配信されたライブ映像を公開した。

 

このライブ映像は、ボルダリングスタジオで開催された2018年『SQUARECLE EP』でのリリースパーティーライブ映像となる。

 

 

「GDJYB(ジーディージェイワイビー)」は香港をベースに活動し、マスロックとフォークミュージックをシンプルで分かりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、『マスフォーク』という独自のジャンルで音楽を展開する、女性四人組バンド。

 

日本では2016年に1stアルバム国内盤リリースと、2018年に都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」出演で初来日をし、少しずつ活動を広げている。その独自の音楽性に耳の早いリスナーから少しずつ評判が広がっており、2020年7月に開催された『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』にも過去の非公開ライブ映像で出演し、話題を集めた。

 

そんなGDJYBは、先日2年振りに新曲「405 Method Not Allowed」を各配信サイトにてデジタルリリース。YouTubeでもリリックビデオが配信されている。

 

香港では大きな状況の変化を迎えている中、制作された楽曲で、今年は他にも新曲の発表を予定している。

 

■GDJYB / 405 Method Not Allowed

 

<アーティストプロフィール>
Vocal – Soft Liu / Guitar – Soni Cheng / Bass – Wing Chan / Drum – Heihei Ng

 

「GDJYB」(ジーディージェイワイビー) は、2012年に香港で結成された女性4人編成バンド。マスロックとフォークミュージックを、シンプルでわかりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、「マスフォーク」と自らの音楽を形容する。マスロックの影響を感じさせる変拍子とギターフレーズに、フォーキーなコード感とメロディーをフュージョンさせることで、独特でありながらもキャッチーな楽曲を生み出している。

 

2014年にセルフタイトルとなる1st EPをリリースし、カルチャー誌「Time Out」に「あなたが聴くべき香港のアーティスト」として選出。2016年4月に同タイトルの日本盤がリリース。2016年12月、1stフルアルバム「23:59」リリースし、台湾で最も権威ある音楽賞「第28回台湾ゴールデンメロディーアワード・ベストミュージカルグループ」にノミネートされた。
2018年、2nd EP「SQUARECLE」リリース。4月には渋谷で開催の都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」に出演し、初来日を果たした。

 

バンド名は、香港の伝統料理「雞蛋蒸肉餅」(Gai Daan Jing Yuk Bang)の頭文字をとったもの。

 

GDJYB_2019_horizontal_sml

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »