NEWS

石橋英子と六本木Super Deluxeによる新感覚フェス、2年ぶりにクリスマス開催

L1009388_1500

今年春にMerzbowとのDUO作品を世界的な電子音楽レーベルEditions Megoからリリースし、現在も3週間のヨーロッパツアー中の石橋英子と、数多くの海外アーティストを含め、ジャンル構わず素晴らしいイベントを開催つづけてきた六本木Super Deluxeによる新たなフェスティバル”car and freezer festival”が2年ぶりに開催。イベントトレーラーも公開された。

 

今回は12/25クリスマスにcar and freezer christmas festival 2016として開催する。予約も本日より開始。前回即完売した石橋英子withもう死んだ人たちよるおススメCD or アナログ6枚 + スペシャル・ステージサイド席がついてくるプレミアチケットが今回も発売となるので、購入希望の方は急ぎたいところだ。

 

国内外の注目の出演アーティストも一挙発表。NY・ホイットニー美術館キュレーターであるJay Sandersの協力により、現代音楽の作曲家コンロン・ナンカロウの作品が日本に。また、世界的なタップダンサー熊谷和徳との共演はまさにこのイベントではないと実現しなかっただろう。その他、フランスの電子音楽家カセル・イェーガー、石橋英子と同じシカゴの名門レーベル「drag city」からリリースするアキツユコ、先日ポーランド、ロンドンライブを行ったPhew。そして、このラインナップの中で輝きを放つオオクボ-Tとこのお祭りでしか集まりえないアーティストが集結する。

 

当日はクリスマスならではの飲み物や、食べ物も予定。六本木を舞台に石橋英子がお届けするクリスマスを楽しみたい。

 

– Mike Kubeck's Show Vol.1 "car and freezer christmas festival 2016" –

 

(イベント詳細)
car and freezer christmas festival 2016

 

2016.12.25 sun

六本木Super Deluxe

 

石橋英子ともう死んだ人たち(ジム・オルーク、須藤俊明、山本達久、波多野敦子、ジョー・タリア)

Conlon Nancarrowの作品映像 (NY・ホイットニー美術館キュレーター、Jay Sandersの協力による)×熊谷和徳(タップダンス)

Kassel Jaeger

アキツユコ

Phew

オオクボ-T

 

VJ: rokapenis

DJ: kayo

出店: ウミネコカレー

 

OPEN 17:00  START 17:30

Adv. ¥3,300  Door. ¥3,800 (+1D)

Premium Ticket (超限定枚数) ¥10,000

(石橋英子withもう死んだ人たちよるおススメCD or アナログ6枚 + スペシャル・ステージサイド席)

 

TICKET

HP予約: sdlx.jp/2016/12/25

 

<プレミアム・チケット>のお申し込み

cfxmas@super-deluxe.com

件名を「12/25 carandfreezer<プレミアムチケット>申し込み」としお名前/人数/メールアドレス/電話番号を明記の上送信。追ってお支払い手続きのメールが返信。購入はASJペイメントにてクレジットカード支払い(VISA、Master、JCB)。

 

To order a PREMIUM TICKET, email us at:

cfxmas@super-deluxe.com

Include your name, number of passes, your phone number. We will email

you regarding how you can pay using a credit card (VISA, Mastercard, JCB).

 

INFO:SuperDeluxe 03-5412-0515 https://www.super-deluxe.com/

 

eiko_A5チラシ_1

car and freezer christmas festival 2016 フライヤー

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

『SYNCHRONICITY’19 Audition Live!! supported by Eggs』を勝ち抜いた4組を紹介!

synchro19_Audition_190310

『SYNCHRONICITY'19 Audition Live!! supported by Eggs』を勝ち抜いた4組をご紹介!400組以上のエントリーの中から見事『SYNCHRONICITY'19』出演への切符を手に入れたのは、CHAILD、cOups.、sikisi、SOAの4組。4/6(土)にはCHAILDとSOA、4/7(日)にはcOups.とsikisiがGladに出演します。今年はオーディションを勝ち抜いたアーティストがどんなライブを見せてくれるのか?どうぞお楽しみに!!

 

CHAILD:
オルタナティブロックバンド。2017年Louis(Vo)を中心に結成。同年12月1st EPをリリース。2018年からライブ活動も本格始動。現在2nd EPを制作中。

 

CHAILD – Feel 5 (Official Audio)

 

cOups.:
2017年東京で結成。19歳のハーフヴォーカルが歌うロックバンド。いま見えている景色や感じるものを情景もふくめた飾らない歌詞で綴っている。またさまざまな世界観のお楽曲をもち合わせ物語のようにながれる楽曲の展開は聴くを引き込む。

 

cOups.「OverDose」Official Music Video

 

sikisi:
from kashiwa5chome
vo.gt 木村 key 鈴木 ba 田中 dr 三浦
コンセプトは「裏と表 表と裏」

 

"KNYD" (our playing video) by sikisi

 

SOA:
Singer SOAによって2016年に結成されたプロジェクト。JAZZを中心とした音楽、芸能文化を研究/解釈、そこから成る新たなサウンドの創造をテーマに活動。また、音楽以外の芸術とのコラボレーションを積極的に行い、総合芸術/ショーとしての音楽の新たな形を模索している。関西を中心に活動中。2018年5月、2nd Album "Find" New Release。

 

SOA ORBITAL ARCHITECTS 2nd New Album"FIND" Trailer

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »