NEWS

七尾旅人presents百人組手番外篇『Amazónes』開催

amazones01_yoko

新宿LOFT 40TH ANNIVERSARY DRIVE to 2100にて、七尾旅人presents百人組手番外篇 『Amazónes』の開催が決定した。

 

演奏中に次々届くAmazonの箱から飛び出す未知の楽器や非楽器を用いて繰り広げられる即興演奏に反応しアマゾネスが乱舞する。LOFTサブフロア〈オフラインステージ巌〉ではシンガーソングライター国府達矢による3時間の初ワンマンライブが繰り広げる。

 

2016.11.30 (水) at 新宿LOFT

 

新宿LOFT 40TH ANNIVERSARY DRIVE to 2100

七尾旅人presents百人組手番外篇 『Amazónes』

 

OPEN 18:00 / START 19:00

 

出演者:

七尾旅人

kan sano

MCシラフ

山本達久

加藤雄一郎

ハラサオリ

やけのはら

国府達矢

 

〈イベント概要〉

 

殺人的な速度で世の中は流れて行く。あれほど騒がれた事件さえ1週間も経てば忘れ去られ、再び話題に上ることもない。ヘリパッド移設問題で大混乱中の高江や、また、熊本、石巻、南相馬などの被災地を巡っているうちに、もう11月。今年が終わろうとしている。世間の、これらの土地への関心も、どんどん薄れているように思う。日本アンダーグラウンドの生き証人である地引雄一さんにオーガナイズを委ねられたDRIVE

to 2100まで、ふと気づけば一ヶ月を切った。ネットで注文した楽器は翌日にもう届いてくる。タッチパネルを操作すればなんでも手に入る。書籍、食料品、抗うつ剤、防弾チョッキに至るまで。でも、だからなんだ?そのことによって人類が音楽を作り続けるための鈍い痛みが軽減されたわけではない。私たちのエモーションにお急ぎ便はない。速度に抗え。私たちは互いの時差に引き裂かれながら、この速度を光に変えよう。

 

★LOFTメインフロア〈オンラインステージ光〉では演奏中にAmazonから次々に届く未知の楽器、日用雑貨などを取り入れながら生え抜きのプレイヤー達による鬼気迫るセッション。そのサウンドに反応し、アマゾネスに扮したダンサー、ハラサオリがパフォーム。

 

★LOFTサブフロア〈オフラインステージ巌〉では伝説のシンガーソングライター国府達矢による初ワンマンライブ、3時間!

 

ADV ¥3500 / DOOR ¥4000

[チケット]PIA・LAWSON・eplus・LOFT

●Pコード:314-512 / Lコード:75570

※DRIVE TO 2100 4DAYS通し券(11/29,11/30,12/1,12/2の4公演)あり

¥10,000 eplusのみで販売中!

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Suchmos、新レーベル「F.C.L.S.」ショートフィルム公開

SCM A SHA smallsize

7月5日に「FIRST CHOICE LAST STANCE」をリリースするSuchmosが、新レーベル「F.C.L.S.」のショートフィルムを公開した。

 

ショートフィルム URL

 

 

—————————————————-

ジャーナリスト森 健によるライナーノーツ

—————————————————-

 

陽が落ちていく。遠くでクラクションが聞こえる。手元の機器がメッセージの着信で青く光る。君は画面を確認し、すぐに消す。返すか、見過ごすか。
数秒数えて、上を向き、ひと呼吸して、打ち返す。
窓を開けたい。その扉の向こうへ。広がる夜を見上げたい。
それでも君は動かない。今日は、今夜は。
明日はどうだろうか──。
目をつぶり、そう願いながら、君はつないだイヤホンを耳にあてる。
 
最初に出会った仲間と生み出した音楽。それでやっていくと決めた。
その彼らが昨日とは違う場所へ行こうとしている。

手には新しい音、胸には古いジョーク。
大事な固い石は最初の場所に置いたまま、遠くへ、知らない場所へ。
そこで君も感じとる。自分ももっと自由な場所へ。もっと気持ちのいい場所へ。
 
走っているときには気づかない。自分が何を見ているのか、何を手にしているのか。
飛んでいるときには気づかない。どのくらいの速さなのか、どこを目指しているのか。
けれども、彼らは何かを手渡していく。
君はそれに触れ、手にしたものを確かめる。いつくしみ、呑み込み、刻みつける。
誰かにも伝えたい。
そして、君は別の誰かへと渡していく。その誰かはまた別の誰かへと。
点と点がつながり、線と線が交差する。この湧き上がるうねりに誰と触れよう。

この音をどうやって街に刻もう。

 

夜を伝わる彼らの揺らぎは、君の重りを外していく。

聞いたろ──。そう送れば、あの子がうなずき、あいつが笑う。粗雑な返事だけですべてが伝わる瞬間。夜の匂いとこの音だけで、すべてが充たされる。ここにいなくても、みんな同じ何かを感じている。


手元の液晶から響く音は、いつしか地を揺らす振動となって、君を包んでいく。
君は問いかける。
もう少し先へ。
彼らが呼応する。
いや、もっともっと先へ──。

それなら、どこまで──。

まだ見ぬ地平を夢想して、イヤホンを外しながら、彼らのいざないに胸を奮わせる。
 
その新しい出発点に君は立っている。

FIRST CHOICE LAST STANCE
いま彼らとともに。

 

ジャーナリスト 森 健

 

【リリース情報】

アーティスト:Suchmos

タイトル:「FIRST CHOICE LAST STANCE」

発売日:2017.7.5 on sale

価格:¥1,000+tax 

品番:KSCL-2940 

【初回仕様限定盤】

ストリート仕様

Suchmos ロゴステンシルシート封入

 

<収録曲>

1,WIPER 

2.OVERSTAND

 

【Suchmos『F.C.L.S. LIVE』】※ワンマン

■2017年07月2日(日)

会場:【東京】日比谷野外大音楽堂 ※SOLD OUT

時間:OPEN 17:00 / START 18:00

料金:\4,500 (指定席 / 立見)

info:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

 

■2017年7月9日 (日)

会場:【大阪】大阪城音楽堂 ※SOLD OUT

時間:OPEN 16:30 / START 17:30

料金:\4,500 (指定席 / 後方立見)

info:清水音泉 06-6357-3666

 

Suchmos Official HP:

http://www.suchmos.com/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »