NEWS

七尾旅人presents百人組手番外篇『Amazónes』開催

amazones01_yoko

新宿LOFT 40TH ANNIVERSARY DRIVE to 2100にて、七尾旅人presents百人組手番外篇 『Amazónes』の開催が決定した。

 

演奏中に次々届くAmazonの箱から飛び出す未知の楽器や非楽器を用いて繰り広げられる即興演奏に反応しアマゾネスが乱舞する。LOFTサブフロア〈オフラインステージ巌〉ではシンガーソングライター国府達矢による3時間の初ワンマンライブが繰り広げる。

 

2016.11.30 (水) at 新宿LOFT

 

新宿LOFT 40TH ANNIVERSARY DRIVE to 2100

七尾旅人presents百人組手番外篇 『Amazónes』

 

OPEN 18:00 / START 19:00

 

出演者:

七尾旅人

kan sano

MCシラフ

山本達久

加藤雄一郎

ハラサオリ

やけのはら

国府達矢

 

〈イベント概要〉

 

殺人的な速度で世の中は流れて行く。あれほど騒がれた事件さえ1週間も経てば忘れ去られ、再び話題に上ることもない。ヘリパッド移設問題で大混乱中の高江や、また、熊本、石巻、南相馬などの被災地を巡っているうちに、もう11月。今年が終わろうとしている。世間の、これらの土地への関心も、どんどん薄れているように思う。日本アンダーグラウンドの生き証人である地引雄一さんにオーガナイズを委ねられたDRIVE

to 2100まで、ふと気づけば一ヶ月を切った。ネットで注文した楽器は翌日にもう届いてくる。タッチパネルを操作すればなんでも手に入る。書籍、食料品、抗うつ剤、防弾チョッキに至るまで。でも、だからなんだ?そのことによって人類が音楽を作り続けるための鈍い痛みが軽減されたわけではない。私たちのエモーションにお急ぎ便はない。速度に抗え。私たちは互いの時差に引き裂かれながら、この速度を光に変えよう。

 

★LOFTメインフロア〈オンラインステージ光〉では演奏中にAmazonから次々に届く未知の楽器、日用雑貨などを取り入れながら生え抜きのプレイヤー達による鬼気迫るセッション。そのサウンドに反応し、アマゾネスに扮したダンサー、ハラサオリがパフォーム。

 

★LOFTサブフロア〈オフラインステージ巌〉では伝説のシンガーソングライター国府達矢による初ワンマンライブ、3時間!

 

ADV ¥3500 / DOOR ¥4000

[チケット]PIA・LAWSON・eplus・LOFT

●Pコード:314-512 / Lコード:75570

※DRIVE TO 2100 4DAYS通し券(11/29,11/30,12/1,12/2の4公演)あり

¥10,000 eplusのみで販売中!

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

兵庫丹波市にて「森のなかのまち」をコンセプトにしたイベント『スパイスだもの。』開催 第一弾で溺れたエビ!、ワンダフルボーイズ、HAPPYを発表

image1

10月28日(土)兵庫県丹波市で「1日限りの『森のなかのまち』」をコンセプトにした、複合型音楽フェス『スパイスだもの。』が開催されることが決定した。

 

森の中のアクティビティと音楽・キャンプ・カレーを中心に『みんな』で、『五感全て』で、楽しめる郊外のローケーションを最大限活かしたイベントとなるとのこと。

 

第一弾出演アーティストとして「溺れたエビ!」「ワンダフルボーイズ」「HAPPY」を発表、また、丹波出身のアーティスト「小南泰葉」がワークショップで登場する。

 

キャンプ、森ハンモック・飯盒炊爨など「森の中のキャンプ場」のアクティビティに加え、京阪神・丹波地域を中心としたスパイスカレー店舗が約8店舗出店予定とのこと。夜間もキャンプファイアーなどを予定している。

 

出演者、出店情報は随時発表とのことなので、楽しみに待とう。


 

イベント概要

 

森の中のアクティビティ×音楽とキャンプとカレー

スパイスだもの。

公演日: 2017年10月28日(土) 

会場: 兵庫県丹波市、丹波悠遊の森
開場 10:00 / 開演 11:30(予定) 終演 21:00(終演後ステージにて映画を上映予定)
※翌29日(日)12:00まで滞在可/雨天決行・荒天中止
※タイムテーブル後日解禁

出演:溺れたエビ! / ワンダフルボーイズ / HAPPY  and more…

ワークショップ:小南泰葉

カレー:サカイヤ食堂(丹波・カレー) / kukuri(神戸・カレー) / 百福(大阪) / ニッポンカリーオルタナ(大阪「口癖はカレー」主催)/ SPICECURRY43(大阪) / NOMSON CURRY(大阪)

フード:丹波BBQ検定(バーベキュー) / キャリー焼菓子店(スイーツ)

装飾:にいろ

 

チケット券種:
入場券:¥4,500
団体券(入場券4枚セット) ¥16,000
入場券+駐車券:¥5,500
入場券+キャンプ券(テント持込):¥6,500
入場券+キャンプ券(常設テント):¥14,500
入場券+駐車券+キャンプ券(テント持込):¥7,500
入場券+駐車券+キャンプ券(常設テント):¥15,500

 

チケット取扱:

イープラス:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002233051P0050001P006001P0030001

PassMarket:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01dwv8yzms4e.html

丹波市内取扱店舗(通常価格より全券種\500オフ):
キャリー焼菓子店:https://www.facebook.com/kyarie.bake.house/
丹波悠遊の森:http://tamba-yuyu.com/

レストラン山の駅:https://www.facebook.com/yamanoeki.tamba/

 

主催: スパイスだもの。実行委員会
企画: スパイスだもの。実行委員会
後援: 丹波市  

 

オフィシャルホームページ:http://spicedamono.com/

 

【刺激的な「日常」を】
その日、その時間、その場所、
そこは私たちの「ありふれた瞬間」が詰まった「まち」となる。
「私とあなたではなく、「その場にいるみんなで過ごす森のなかの「まち」」。 
訪れる意味はただ一つ、私たちの日常に魅力があるから。
言葉では表現できない「ああ、いいな」が詰まった「まち」で過ごす時間。

それはわたしたち皆の【刺激的な日常】。

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »