NEWS

group_inouの楽曲「CHOICE」を中村佳穂がカバー

jacket_yoko

シンガーソングライターの中村佳穂によるgroup_inou"CHOICE"のカバーがSoundCloudにアップされた。

 

今年4月に行われたグッドラッグヘイワのツアーでの共演をきっかけにお互いのライブに遊びに行く仲となり、そんな中、夏の終わりに突然届いたのが、このカバーだという。元々原曲が2015年の夏にリリースされ、そのちょうど一年後に録音されたこのカバーも夏の空気感がぎゅっと詰め込まれていて、group_inou楽曲の独自性を際立たせながらも中村佳穂のオリジナリティーに溢れる素晴らしいカバーとなっている。

 

group_inou サウンドクラウド
https://soundcloud.com/gal_official

 

【group_inou/プロフィール】

imai[TRACK]とcp[MC]からなるユニット。2003 年結成。2006年自主レーベル"GAL"を設立。これまでに4枚のアルバムを発表。その音楽性はエレクトロ・ミュージックやヒップホップ、ハードコア、 ポップス等の要素やアティテュードを内包しながら、どこにも属さないサウンドとグルーヴを確立している。活動初期から国内外の様々なアーティストとの共演 を重ね、日本全国の大型フェスにも多数の出演歴を誇る。(FUJI ROCK FESTIVAL/BAYCAMP/RISING SUN ROCK FESTIVAL/COUNTDOWN JAPAN等)4thアルバム「MAP」収録 "EYE" のMVが文化庁メディアアート芸術祭新人賞/アジアデジタルアート大賞展優秀賞を受賞。音楽シーンだけに留まらず、グラフィックから映像作品に至るまで、各界のクリエイターと呼応した自由で多彩な活動にも注目が集まる。
http://g-a-l.jp/group_inou/

 

【中村佳穂/プロフィール】
中村佳穂(Nakamura Kaho)。1992.5.26/ピアノ弾き語り。『手は生き物、声は祈り。』2012年活動開始。ピアノ一台、マイク一本、グルーヴひとつで曲もMCも含めた”一曲”として乗りこなしていく。そのプレイスタイルはある種変化する生き物のようであり、フェス、本屋、クラブ、庭園、ギャラリー…。年間100本以上、たまに各地でバンドも組みながら、“ピアノ弾き語り”というイメージに捉われない活動を行っている。2016年7月2日1st album『リピー塔がたつ』発売。活動4年間の総まとめとして作ったこの作品は、彼女が各地で出会った多種多様のミュージシャンが一同に参加する異例の作品となっている。彼女の歌は出会った全ての人から。出会った人全てへ。聴いてのお楽しみ、見てのお楽しみ。
http://nakamurakaho.web.fc2.com/

 

group_inou_2016_photo_by_Yasuhiro_Ohara_850x568

group_inou

 

nakamura_kaho

中村佳穂

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Nabowa、約3年ぶりの新作『DRAWINGS』リリース、先行レコ発ワンマンも

nabowa_drawings

Nabowaが3年2ヶ月ぶりの新作『DRAWINGS[CD+DVD]』をリリースする。

 

アルバムの冒頭を飾るのは、明るくメロディアスなロック・ナンバー①「Slipper de」、②「Ping Pong」、③「Ooh la la」、沖縄在住の現役女子高生、山田なづがヴォーカルを務めるNabowaの新たな代表曲④「My Heartbeat (Belongs To You)」、ホーン隊も参加したジプシー・ポストロック⑤「Casablanca」、こちらもホーン隊に加え、IZPONのアフロパーカッションが冴え渡る⑥「Af-roman」、ヴァイオリンの美しい響きが際立った優雅なクラシック・ポストロック⑦「Bell」、美しいメロディとオーガニックなジャム・バンド・サウンド⑧「Seven Seasons」、ホーン隊やフルート参加で繊細さと雄大さが同居しているプログレッシヴ・サウンド⑨「Swan」、高速ハードコア・ロック⑩「U4」、Nabowaと中南米音楽とポストロックが融合した名曲⑪「Precious Moment」、そして壮大で感動的なフィナーレ⑫「夢の欠片」では、BRAHMAN/OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのTOSHI-LOWがヴォーカルを務めている。

 

また、前作『4』リリース後に交流を深めてきたクリエイティブ集団【DRAWING AND MANUAL】が全曲分の映像を制作予定、映像も含めた音楽と映像がトータルとなった作品となっている。

 

7月15日(土)渋谷WWWにて、アルバム・リリースに先駆けた先行レコ発ワンマン『Nabowa Drawing』の開催も決定。アルバム収録曲の映像(DVD)の内容を初披露されることに加え、来場者全員にリリース前の『DRAWINGS』のカセットテープを特別にプレゼントする。チケットのオフィシャル先行は本日(4月20日)よりはじまっている。

 

■Nabowa『DRAWINGS[CD+DVD]』

DDCB-12098 / 2017.08.02 ON SALE / 3,241 YEN+TAX / RELEASED BY AWDR/LR2

 

 1.Slipper de

 2.Ping Pong

 3.Ooh la la

 4.My Heartbeat (Belongs To You)

 5.Casablanca

 6.Af-roman

 7.Bell

 8.Seven Seasons

 9.Swan

10.U4

11.Precious Moment

12.夢の欠片

 

■Nabowa 5TH ALBUM『DRAWINGS』先行レコ発『Nabowa Drawing』

 

2017.07.15 (SAT) AT WWW

OPEN : 18:15 / START : 19:00

ADV : 4,000YEN


※来場者全員に2017年08月02日発売のニューアルバム『DRAWINGS』カセットテープをプレゼント。

※ご入場の際、別途ドリンク代が必要となります。

 

チケットオフィシャルHP先行受付: 
04/20(木)12:00~04/27(木)23:59
 

受付URL(PC・スマートフォン・モバイル):
http://eplus.jp/nabowa17hp/


チケットは、ローソンチケット(0570-084-003/Lコード: 70033)、e+(http://eplus.jp/nabowa17e/)、チケットぴあ(0570-02-9999/Pコード: 331-383)、楽天チケット(http://r-t.jp/nabowa)にて05月13日(土)より販売開始。

 

Live: Nabowa
Vj: DRAWING AND MANUAL
主催: HOT STUFF PROMOTION
企画・制作: bud music, inc. / DRAWING AND MANUAL
協力: AWDR/LR2 / SPACE SHOWER MUSIC

 

WWW

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下

Tel: 03-5458-7685 / www-shibuya.jp/index.html

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »