NEWS

NATURE DANGER GANG、台湾ライブ映像Part2が公開

ndg

2017年1月1日のライブをもって活動休止となることを発表したNATURE DANGER GANGの台湾でのライブ映像が公開された。

 

このライブ映像は2016年10月末に行ったもの。現地の音楽ファンの心をつかみ取る力強いパフォーマンスが収録されている。

 

この台湾遠征には、スーパーバイザーとして、NATURE DANGER GANGの楽曲「生きてる」をバックに、セクシーギャルがランニングマシンを走り続ける企画『ランナーズパイ』を手がけるフォトグラファーの“ヨネちゃん”こと米原康正も参加。ライブ映像には彼らのオフショットも多数盛り込まれており、NATURE DANGER GANG×ヨネちゃん×台湾のビビッドな魅力が発せられている。

https://www.youtube.com/watch?v=y4gMo36cGkY

 

 

Supervisor:Yasumasa Yonehara
Producer:Ryota Ochi / lute
Coordinator:Yohko Yonehara / Jason Cornelius
Director:Takatoshi Ito
Camera:Koichi Takagi / Shota Nakajima / Mitsuaki Terada
Editor:Takatoshi Ito
Thanks:UCCU-Creators United / Arietty / Smoothiea

 

 

新春NDG活動休止LIVE
”さいごはやっぱり!おち○ちんまつり!!”
~お○ぱいもあるよ♡~
supported by りんご音楽祭

 

日時:2017年1月1日(日・祝)年明けすぐの深夜2時~朝5時(ライブ開始3時)
会場:新宿LOFT
前売:¥2,500/当日:¥3,000(ドリンク別)

 

ライブ:NATURE DANGER GANG
オープニングアクト:虹の黄昏
オープニングDJ:KENT ALEXANDER(NDG)
クロージングDJ:WSZ80 a.k.a LEF!!! CREW!!!

 

※深夜公演は18歳未満及び高校在学中の方は御入場出来ません。

入場時にIDチェックを実施しております。顔写真付きで生年月日が記載されている身分証明書を必ずお持ち下さい。

詳細はLOFTまでお問い合わせください。

 

問い合わせ先:新宿LOFT 03-5272-0382

 

<チケット>

clubberia

https://ticketpay.jp/booking/?event_id=6555

 

e+

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002211477P0050001P006001P0030001

ローソンチケット(Lコード:73091)

チケットぴあ(Pコード:318-923)

 

新宿LOFT/新宿ドゥースラー/ライブ物販

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

toconoma野音ワンマンより「relive」ライブ映像が公開!『SYNCHRONICITY』オーガナイザーによるコメントも。

toconoma_0909

インストバンドtoconomaがフルタイムで働きながら、15年夢見て実現させた日比谷野外音楽堂ワンマン公演から、本編ラストに披露された「relive」のライブ映像が公開された。彼らが常連として出演する『SYNCHRONICITY』オーガナイザー麻生潤氏によるコメントも合わせて紹介したい。


 

麻生 潤(SYNCHRONICITY) コメント

 

ハンパなく暑い8/20(日)、待ちに待ったtoconomaの日比谷野外大音楽堂での初ワンマンが開催された。満員の会場に着くと、いつものようにtoconomaのライブならではのゆるりとした心地良い空気に包まれる。溢れんばかりの祝福感に、迎える準備は万端!ヤバい。toconoma初の野音に皆んな気持ちが昂ぶってる。もう知り合ってからは12-13年になるんだろうか?僕らが主催するシンクロニシティはもちろん、ずっと身近で見てきた彼らの音楽を思い返しながらビールを飲んでると、SEに乗っていつもと変わらずぬるっとメンバーが登場してくる。

 

彼らの初期曲「Second Lover」からスタートすると、ファンは思い思いに体を揺らす。「L.S.L」を終えて、野音初のMC。いつもと同じ風景に見えるけど、いつもとはまるで違う多幸感に溢れてる。toconomaがずっと夢に描いていた初の野音ライブを " 週末に一緒に遊ぶお友だち = ファン " が祝福してるからだ。たくさんのバンドを見てきてるけど、こんなフラットな距離感で愛されるバンドってなかなかいない。

 

結成から15年。酸いも甘いも味わいながら、働きながらマイペースでやってくのは大変だろうけど、彼らのライブはまるで始めたての中学生のようにいつもフレッシュで楽しさに満ち溢れてる。「音楽ってこんなに楽しいんだ!」ってことを、音楽って本当はもっと身近で僕らの側に当たり前にあるものなんだってことを、toconomaは素直に思い出させてくれる。彼らに永遠の新人感を感じちゃうのはそんなところがあるからだろう。

 

普通のおじさんたちが奏でる特別なサウンドが、夢の野音に響き渡ってたくさんの幸せの涙が溢れてたよ。その中から、本編ラストの「relive」のライブ映像が公開されちゃう!その雰囲気を存分に堪能しつつ、この野音ワンマン映像のリリースもあるとかないとか?っていう情報の続報を待つとしましょう!!


 

toconoma 野音ライブ映像「relive」

 

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »