NEWS

Nabowa、新作『DRAWINGS』よりMV「Swan」公開 3年ぶりの全国ツアーも発表

SN_SWAN

Nabowaが、3年2ヶ月ぶりのオリジナル・アルバム『DRAWINGS』を8月23日にリリース。それにともない、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、空気公団、韻シスト、jizue、toconoma、カルメラを招き、3年ぶりの全国ツアー『Nabowa 5th Album “DRAWINGS” Release Tour』を全国15箇所にて開催する。

 

東京、大阪、名古屋、仙台、香川、岡山公演のチケットオフィシャルHP先行受付は本日よりスタート。久しぶりの全国ツアーに期待が高まるばかりだ。

 

また、ニューアルバム『DRAWINGS』より、ホーン隊やフルート参加で繊細さと雄大さが同居しているプログレッシヴ・サウンドの傑作「Swan」のMVが公開。監督は、DRAWING AND MANUALの清水貴栄が務めている。

 

■Nabowa “Swan” (Official Music Video)

 


 

■Nabowa 5th Album『DRAWINGS』Release Tour

09/18(月)京都 KYOTO MUSE [w/韻シスト]

09/30(土)福岡 ROOMS [w/空気公団]

10/08(日)茨城 結城 健田須賀神社

10/14(土)伊那 GRAMHOUSE

10/15(日)富山 MAIRO

10/21(土)豊橋 grand space Quark

10/28(土)大阪 梅田Shangri-La [w/OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND]

10/29(日)札幌 DUCE SAPPORO [w/toconoma]

11/04(土)岡山 YEBISU YA PRO [w/jizue, toconoma]

11/05(日)香川 TOONICE [w/jizue]

11/12(日)名古屋 CLUB QUATTRO [w/カルメラ]

11/18(土)東京 WWW X [ONE MAN]

 [Guest Musicain: Naz Yamada(vo)/IZPON(per)/Takashi Kurihara(sax,fl)/Akane Matsubara(trp)]

11/19(日)仙台 LIVE HOUSE enn 3rd [ONE MAN]

11/25(土)米子 Moon & Spoon

11/26(日)京都 KYOTO MUSE

 

東京、大阪、名古屋、仙台、香川、岡山公演 チケットオフィシャルHP先行受付

受付期間: 7/20(木)12:00~8/14(月)21:00

受付URL: http://eplus.jp/nbwd/(PC&モバイル) 

 

【『DRAWINGS[CD+DVD]』リリース情報】

【Nabowa】、3年2ヶ月ぶりのオリジナル・アルバム『DRAWINGS[CD+DVD]』。

10曲のインストゥルメンタル、TOSHI-LOW、山田なづを迎えたヴォーカル曲、2曲による全12曲に加え、

クリエイティブ集団【DRAWING AND MANUAL】がアルバム全曲分手掛けた映像作品も収録。

 

■Nabowa『DRAWINGS[CD+DVD]』

DDCB-12098 / 2017.08.23 ON SALE / 3,241 YEN+TAX / RELEASED BY AWDR/LR2

01.Slipper de

02.Ping Pong

03.Ooh la la

04.My Heartbeat (Belongs To You) [feat. Naz Yamada]

05.Casablanca

06.Af-roman

07.Bell

08.Seven Seasons

09.Swan

10.U4

11.Precious Moment

12.夢の欠片 [feat. TOSHI-LOW]

 

【Nabowa】、3年2ヶ月ぶりのオリジナル・アルバム『DRAWINGS[CD+DVD]』。
アルバムの冒頭を飾るのは、明るくメロディアスなロック・ナンバー①「Slipper de」、②「Ping Pong」、③「Ooh la la」、沖縄在住の現役女子高生、山田なづがヴォーカルを務めるNabowaの新たな代表曲④「My Heartbeat (Belongs To You)」、ブラスセクションも参加したジプシー・ポストロック⑤「Casablanca」、こちらもブラスセクションに加え、IZPONのアフロパーカッションが冴え渡る⑥「Af-roman」、ヴァイオリンの美しい響きが際立った優雅でクラシカルなポストロック⑦「Bell」、美しいメロディとオーガニックなジャム・バンド・サウンド⑧「Seven Seasons」、ブラスセクションやフルート参加で繊細さと雄大さが同居しているプログレッシヴ・サウンド⑨「Swan」、高速ハードコア・ロック⑩「U4」、Nabowaとラテンミュージックとポストロックが融合した名曲⑪「Precious Moment」、そして壮大で感動的なフィナーレ⑫「夢の欠片」では、BRAHMAN/OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのTOSHI-LOWがヴォーカルを務めている。

また、前作『4』リリース後に交流を深めてきたクリエイティブ集団【DRAWING AND MANUAL】が全曲に映像を制作、音楽作品としてだけではなく、映像作品としても楽しめる作品となっている。

リリース後もフェスに多数出演、大規模な全国ツアーも決定している。

 

【リリース基本情報】

形態 : CD+DVD

発売日: 2017.08.23

品番 : DDCB-12098

価格 : ¥3,241+消費税

アーティスト: Nabowa(ナボワ)

タイトル  : DRAWINGS[CD+DVD](ドローイングス[シーディー プラス ディーブイディー])

レーベル: AWDR/LR2

 

■Nabowa(ナボワ)

4人組インストゥルメンタル・バンド。

現在までに4枚のオリジナル・アルバムをリリース。

結成10年を迎えた2014年、過去の楽曲を再構築した『Nabowa Meets Carlos Niño & Friends』には、Carlos Niño、Miguel Atwood-Ferguson、Dexter Story、Kamasi WashingtonというLA周辺の実力派ミュージシャンが多数参加。

2017年8月23日、3年2ヶ月ぶりのオリジナル・アルバム『DRAWINGS[CD+DVD]』のリリースが決定。

リリース後には、大規模な全国ツアーも行われる。

現在までに『FUJI ROCK FESTIVAL』をはじめ、フェスに多数出演しているほか、台湾の3都市(台中、高雄、台北)を巡るツアーを行うなど海外での活動も精力的に広げている。

メンバー:川上優(drums/piano)、山本啓(violin)、堀川達(bass)、景山奏(guitar)

http://www.nabowa.com

 

Nabowa_Tour_asshuku

Nabowa 5th Album『DRAWINGS』Release Tour フライヤー


170411_Nabowa_DRAWINGS_03

アルバム『DRAWINGS』ジャケット

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

都市型フェス『SYNCHRONICITY』が、 7/4(土)にオンラインフェスを開催!それに伴いクラウドファンディング延長が決定!!

Print

今年4月に新型コロナウイルスの影響のため開催中止となった都市型フェスティバル『SYNCHRONICITY』が、7/4(土)にオンラインフェスを開催することが決定した。

 

このオンラインフェスは、ライブハウスへの貢献・支援と、今後の日本の音楽の未来を見据え、オンライン配信を通して日本の音楽を海外へ届けていくことをテーマに開催する。オンラインフェスでは、ライブハウスを中心とした会場での音楽ライブ、アーティストやゲストを招き未来をテーマにしたトークセッション(FUTURE TALK SESSION)を始め様々なコンテンツが用意され、無観客で『SYNCHRONICITY』の公式YouTubeチャンネルで配信される予定だ。最新情報は『SYNCHRONICITY』公式サイト、各SNSでチェックしてほしい。

 

また、開催発表に合わせて、『SYNCHRONICITY』の開催継続とオンラインフェス開催のために「WIZY」で行われているクラウドファンディングを、6/30(火) 23:59まで延長することも明らかとなった。クラウドファンディングは、当初オンラインフェス開催に合わせ5/31(日)までを予定していたが、緊急事態宣言下の状況や安全を考え7/4(土)にオンラインフェスを開催することとなり、それに合わせての延長となる。

 

クラウドファンディングへは、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、SIRUP、CHAI、社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS)、THE NOVEMBERS、OGRE YOU ASSHOLE、飯田瑞規 (cinemastaff)、トクマルシューゴ、青木ロビン (downy)、toconoma、fox capture plan、塩塚モエカ(羊文学)、mabanua(Ovall)、オオヤユウスケ (Polaris)など『SYNCHRONICITY』に縁のあるアーティスト、出演予定だったアーティストからたくさんの応援メッセージが寄せられている。

 

『SYNCHRONICITY』は、「CREATION FOR THE FUTURE」をテーマに毎年渋谷で行われている都市型ミュージック&アートフェスティバル。今年は15周年を記念して、4/4(土)〜4/5(日)に開催が予定されていた。

 

オンラインフェスの詳細や出演アーティストなどは随時発表となるとのことなので、引き続きの情報を楽しみに待とう。

 

『SYNCHRONICITY』公式サイト:

https://synchronicity.tv/festival

 

『SYNCHRONICITY』公式YouTubeチャンネル:

https://www.youtube.com/channel/UC6TQKiR15_M0RnsaW-47h-A/

 

クラウドファンディングURL:

https://wizy.jp/project/481/

 

オンラインフェスやクラウドファンディングについての主催者インタビュー:

Festival Junkie Podcast

https://open.spotify.com/episode/3SZUy95JW4s4fzmQau9Vnl?si=IIlkPf8UTaimolTzhhEJkQ

 

\SYNCHRONICITY 特番/塩塚モエカ from 羊文学 と 下津光史 from 踊ってばかりの国 が登場【KEEN STREAM Vol.6】

https://youtu.be/94v9pDjfdZ4


 

オンラインフェス概要

 

タイトル:SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL

日程:2020年7月4日(土)時間未定

詳細:https://synchronicity.tv/festival

出演アーティスト:随時発表

オンラインフェス配信予定チャンネル(SYNCHRONICITY YouTube 公式チャンネル):https://www.youtube.com/channel/UC6TQKiR15_M0RnsaW-47h-A/


 

クラウドファンディング概要

 

クラウドファンディングURL:https://wizy.jp/project/481/

日程:2020年5月1日(金)17:00 〜 6月30日(火)23:59

目標金額:500万

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »