NEWS

TENDRE の新曲リリースが決定!自身初ワンマン・ツアーも発表!

thumb__ITO9646_1024

 

今年の『SYNCHRONICITY’19』への出演も決まっているTENDRE。

 

そんな彼が、2019年初となる『SIGN / CHOICE』の配信リリースを発表した。

 

また、本リリースに伴い自身初となる東名阪のワンマン・ツアーも決定!
最終公演6月15日はTENDRE 本人の誕生日という最高のシチュエーションでの開催。

 


■リリース情報

 

thumb_TENDRE_SIGN-CHOICE_Artwork_1_1024

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デジタルシングル:『SIGN / CHOICE』

 

『SIGN』 2019年4月26日(金)配信
『CHOICE』2019年5月8日(水)配信


■LIVE情報

 

TENDRE「SIGN/CHOICE」Release Tour

 

愛知|2019.06.07 [FRI] 池下 UPSET
OPEN 19:00 / START 19:30
前売 3,500 Yen 税込 [+1D]
ぴあ(P:146-939)ローソン(L:42392)イープラス
052-936-6041|JAILHOUSE|jailhouse.jp

 


大阪|2019.06.09 [SUN] 梅田 Shangri-La
OPEN 18:30 / START 19:00
前売 3,500 Yen 税込 [+1D]
ぴあ(P:146-765)ローソン(L:51915)

イープラス モバイルサイト GREENS!チケット:http://www.greens-corp.co.jp/
06-6882-1224|GREENS|greens-corp.co.jp

 


東京|2019.06.15 [SAT] 渋谷 WWW X
OPEN 18:00 / START 19:00
前売 3,500 Yen 税込 [+1D]
ぴあ(P:146-905)ローソン(L:72728)イープラス (プレ: 3/26 12:00 – 31 18:00)

岩盤:http://ganban.net
03-3444-6751|SMASH|smash-jpn.com

 

TICKET INFORMATION
チケット発売日|2019.04.06 [SAT]
•未就学児童のご入場不可。小学生は保護者同伴の場合のみ入場可能、ただし要チケット


オフィシャル先行:http://w.pia.jp/t/tendre/
2019.03.19 [17:00]〜2019.03.24 [23:59]
 


TENDRE


ベースに加え、ギターや鍵盤、サックスなども演奏するマルチプレイヤー、河原太朗のソロ・プロジェクト。YOGEE NEW WAVES、Ryohu、sumika、CHARA など様々なバンドやアーティストのレコーディングに参加し、共同プロデュースなども務めるなど、その活動は多岐に渡る。数年前よりソロでの楽曲制作を始め、2017年12月に TENDRE 名義での6曲入りデビューEP『Red Focus』をリリース。今年も既に ARABAKI ROCK Fest、VIVA LA ROCK、Greenroom Festival、FUJI ROCK FESTIVAL など国内の様々なフェスへの出演が続々と決定している。

 

 

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

香港のバンド「GDJYB」、『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で配信されたライブ映像を公開

GDJYB_2019_horizontal_sml

香港女性4人組バンド「GDJYB」が、7月4日『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』で未発表映像として配信されたライブ映像を公開した。

 

このライブ映像は、ボルダリングスタジオで開催された2018年『SQUARECLE EP』でのリリースパーティーライブ映像となる。

 

 

「GDJYB(ジーディージェイワイビー)」は香港をベースに活動し、マスロックとフォークミュージックをシンプルで分かりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、『マスフォーク』という独自のジャンルで音楽を展開する、女性四人組バンド。

 

日本では2016年に1stアルバム国内盤リリースと、2018年に都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」出演で初来日をし、少しずつ活動を広げている。その独自の音楽性に耳の早いリスナーから少しずつ評判が広がっており、2020年7月に開催された『SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL』にも過去の非公開ライブ映像で出演し、話題を集めた。

 

そんなGDJYBは、先日2年振りに新曲「405 Method Not Allowed」を各配信サイトにてデジタルリリース。YouTubeでもリリックビデオが配信されている。

 

香港では大きな状況の変化を迎えている中、制作された楽曲で、今年は他にも新曲の発表を予定している。

 

■GDJYB / 405 Method Not Allowed

 

<アーティストプロフィール>
Vocal – Soft Liu / Guitar – Soni Cheng / Bass – Wing Chan / Drum – Heihei Ng

 

「GDJYB」(ジーディージェイワイビー) は、2012年に香港で結成された女性4人編成バンド。マスロックとフォークミュージックを、シンプルでわかりやすいホングリッシュ(香港英語)でミックスした、「マスフォーク」と自らの音楽を形容する。マスロックの影響を感じさせる変拍子とギターフレーズに、フォーキーなコード感とメロディーをフュージョンさせることで、独特でありながらもキャッチーな楽曲を生み出している。

 

2014年にセルフタイトルとなる1st EPをリリースし、カルチャー誌「Time Out」に「あなたが聴くべき香港のアーティスト」として選出。2016年4月に同タイトルの日本盤がリリース。2016年12月、1stフルアルバム「23:59」リリースし、台湾で最も権威ある音楽賞「第28回台湾ゴールデンメロディーアワード・ベストミュージカルグループ」にノミネートされた。
2018年、2nd EP「SQUARECLE」リリース。4月には渋谷で開催の都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」に出演し、初来日を果たした。

 

バンド名は、香港の伝統料理「雞蛋蒸肉餅」(Gai Daan Jing Yuk Bang)の頭文字をとったもの。

 

GDJYB_2019_horizontal_sml

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »