NEWS

JUZU a.k.a. MOOCHY、5年振りの新作がリリース

koko-042-xy-w660

JUZU a.k.a. MOOCHYが、新作『COUNTERPOINT X.Y 』をリリース。実に5年ぶりとなる今作は「X」と「Y」に分かれた2枚組のアルバム。これまで9弾に渡りアナログでリリースされてきた音源をマスタリングをし直し収録。西アフリカ/セネガル、キューバ、トルコ、エジプト、そして極東のアイヌのトンコリから沖縄の箏(こと)や三味線まで世界各国との凄腕ミュージシャンたちとのセッションを始め、各地のサウンドを、JUZU a.k.a. MOOCHYなりの解釈でダンスミュージックへと変換している。

 

JUZU a.k.a. MOOCHYが奏でる、日本と世界を繋ぐクロスオーバーミュージックの集大成。現在進行形のダンスミュージックをぜひチェックしてほしい。

 

タイトル名:『COUNTERPOINT X.Y Recorded arrange & art produced by JUZU a.k.a. MOOCHY』
アーティスト名:JUZU a.k.a. MOOCHY
発売元:cross point
発売日:発売中
価格:各1850円(+税)

 

X:
01. RISE AGAIN (06:26)
02. PRAY (08:41)
03. NEW DAY (04:41)
04. I WANT 2 C U (04:52)
05. NILE (06:49)
06. SALAAM (07:38)
07. ILE AIYE (07:46)
08. LIGHT (05:32)
09. EARTH DANCE (06:50)

 

Y:
01. RISE AGAIN (06:26)
02. PRAY (08:41)
03. NEW DAY (04:41)
04. I WANT 2 C U (04:52)
05. NILE (06:49)
06. SALAAM (07:38)
07. ILE AIYE (07:46)
08. LIGHT (05:32)
09. EARTH DANCE (06:50)
 

J.A.K.A.M. (JUZU a.k.a. MOOCHY) / NEW DAY


JUZU a.k.a. MOOCHY (NXS/CROSSPOINT):
10代からバンドとDJ両方の音楽活動を並行して始め、スケートボードで知り合ったメンバーで結成されたバンドの音源は、90年代に国内外のレーベルからリリースされる。DJとしても革新的でオリジナルなスタイルが一世を風靡し、瞬く間に国内外の巨大なフェスからアンダーグランドなパーティーまで活動が展開される。 ソロの楽曲制作としてもBOREDOMS等のリミックスを含めメジャー、インディー問わず様々なレーベルからリリースされる。電子音楽、インプロビゼーション、民族音楽、そして、あらゆるダンスミュージックを内包した作品群は、キューバを皮切りに世界各地のミュージシャン達とも録音され、新たなワールド・ミュージックの指針として自ら立ち上げたレーベルCROSSPOINTから精力的にリリースされている。近年は音楽制作のみならず、映像作品、絵本や画集のプロデュース、また野外PARTY"ONENESS CAMP – 縄文と再生"を企画し全国で反響を呼ぶなど活動は多岐に渡る。2015年から始まった怒濤の毎月ヴァイナルリリースは既に大きな反響を呼んでいる。

moochy

JUZU a.k.a. MOOCHY

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

都市型フェス『SYNCHRONICITY』が、 7/4(土)にオンラインフェスを開催!それに伴いクラウドファンディング延長が決定!!

Print

今年4月に新型コロナウイルスの影響のため開催中止となった都市型フェスティバル『SYNCHRONICITY』が、7/4(土)にオンラインフェスを開催することが決定した。

 

このオンラインフェスは、ライブハウスへの貢献・支援と、今後の日本の音楽の未来を見据え、オンライン配信を通して日本の音楽を海外へ届けていくことをテーマに開催する。オンラインフェスでは、ライブハウスを中心とした会場での音楽ライブ、アーティストやゲストを招き未来をテーマにしたトークセッション(FUTURE TALK SESSION)を始め様々なコンテンツが用意され、無観客で『SYNCHRONICITY』の公式YouTubeチャンネルで配信される予定だ。最新情報は『SYNCHRONICITY』公式サイト、各SNSでチェックしてほしい。

 

また、開催発表に合わせて、『SYNCHRONICITY』の開催継続とオンラインフェス開催のために「WIZY」で行われているクラウドファンディングを、6/30(火) 23:59まで延長することも明らかとなった。クラウドファンディングは、当初オンラインフェス開催に合わせ5/31(日)までを予定していたが、緊急事態宣言下の状況や安全を考え7/4(土)にオンラインフェスを開催することとなり、それに合わせての延長となる。

 

クラウドファンディングへは、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、SIRUP、CHAI、社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS)、THE NOVEMBERS、OGRE YOU ASSHOLE、飯田瑞規 (cinemastaff)、トクマルシューゴ、青木ロビン (downy)、toconoma、fox capture plan、塩塚モエカ(羊文学)、mabanua(Ovall)、オオヤユウスケ (Polaris)など『SYNCHRONICITY』に縁のあるアーティスト、出演予定だったアーティストからたくさんの応援メッセージが寄せられている。

 

『SYNCHRONICITY』は、「CREATION FOR THE FUTURE」をテーマに毎年渋谷で行われている都市型ミュージック&アートフェスティバル。今年は15周年を記念して、4/4(土)〜4/5(日)に開催が予定されていた。

 

オンラインフェスの詳細や出演アーティストなどは随時発表となるとのことなので、引き続きの情報を楽しみに待とう。

 

『SYNCHRONICITY』公式サイト:

https://synchronicity.tv/festival

 

『SYNCHRONICITY』公式YouTubeチャンネル:

https://www.youtube.com/channel/UC6TQKiR15_M0RnsaW-47h-A/

 

クラウドファンディングURL:

https://wizy.jp/project/481/

 

オンラインフェスやクラウドファンディングについての主催者インタビュー:

Festival Junkie Podcast

https://open.spotify.com/episode/3SZUy95JW4s4fzmQau9Vnl?si=IIlkPf8UTaimolTzhhEJkQ

 

\SYNCHRONICITY 特番/塩塚モエカ from 羊文学 と 下津光史 from 踊ってばかりの国 が登場【KEEN STREAM Vol.6】

https://youtu.be/94v9pDjfdZ4


 

オンラインフェス概要

 

タイトル:SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL

日程:2020年7月4日(土)時間未定

詳細:https://synchronicity.tv/festival

出演アーティスト:随時発表

オンラインフェス配信予定チャンネル(SYNCHRONICITY YouTube 公式チャンネル):https://www.youtube.com/channel/UC6TQKiR15_M0RnsaW-47h-A/


 

クラウドファンディング概要

 

クラウドファンディングURL:https://wizy.jp/project/481/

日程:2020年5月1日(金)17:00 〜 6月30日(火)23:59

目標金額:500万

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »