NEWS

JUZU a.k.a. MOOCHY、5年振りの新作がリリース

koko-042-xy-w660

JUZU a.k.a. MOOCHYが、新作『COUNTERPOINT X.Y 』をリリース。実に5年ぶりとなる今作は「X」と「Y」に分かれた2枚組のアルバム。これまで9弾に渡りアナログでリリースされてきた音源をマスタリングをし直し収録。西アフリカ/セネガル、キューバ、トルコ、エジプト、そして極東のアイヌのトンコリから沖縄の箏(こと)や三味線まで世界各国との凄腕ミュージシャンたちとのセッションを始め、各地のサウンドを、JUZU a.k.a. MOOCHYなりの解釈でダンスミュージックへと変換している。

 

JUZU a.k.a. MOOCHYが奏でる、日本と世界を繋ぐクロスオーバーミュージックの集大成。現在進行形のダンスミュージックをぜひチェックしてほしい。

 

タイトル名:『COUNTERPOINT X.Y Recorded arrange & art produced by JUZU a.k.a. MOOCHY』
アーティスト名:JUZU a.k.a. MOOCHY
発売元:cross point
発売日:発売中
価格:各1850円(+税)

 

X:
01. RISE AGAIN (06:26)
02. PRAY (08:41)
03. NEW DAY (04:41)
04. I WANT 2 C U (04:52)
05. NILE (06:49)
06. SALAAM (07:38)
07. ILE AIYE (07:46)
08. LIGHT (05:32)
09. EARTH DANCE (06:50)

 

Y:
01. RISE AGAIN (06:26)
02. PRAY (08:41)
03. NEW DAY (04:41)
04. I WANT 2 C U (04:52)
05. NILE (06:49)
06. SALAAM (07:38)
07. ILE AIYE (07:46)
08. LIGHT (05:32)
09. EARTH DANCE (06:50)
 

J.A.K.A.M. (JUZU a.k.a. MOOCHY) / NEW DAY


JUZU a.k.a. MOOCHY (NXS/CROSSPOINT):
10代からバンドとDJ両方の音楽活動を並行して始め、スケートボードで知り合ったメンバーで結成されたバンドの音源は、90年代に国内外のレーベルからリリースされる。DJとしても革新的でオリジナルなスタイルが一世を風靡し、瞬く間に国内外の巨大なフェスからアンダーグランドなパーティーまで活動が展開される。 ソロの楽曲制作としてもBOREDOMS等のリミックスを含めメジャー、インディー問わず様々なレーベルからリリースされる。電子音楽、インプロビゼーション、民族音楽、そして、あらゆるダンスミュージックを内包した作品群は、キューバを皮切りに世界各地のミュージシャン達とも録音され、新たなワールド・ミュージックの指針として自ら立ち上げたレーベルCROSSPOINTから精力的にリリースされている。近年は音楽制作のみならず、映像作品、絵本や画集のプロデュース、また野外PARTY"ONENESS CAMP – 縄文と再生"を企画し全国で反響を呼ぶなど活動は多岐に渡る。2015年から始まった怒濤の毎月ヴァイナルリリースは既に大きな反響を呼んでいる。

moochy

JUZU a.k.a. MOOCHY

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Kan Sano、SANABAGUN.、BLU-SWING、Mimeのメンバーによって結成されたLast Electroが1st EP『closer』リリース!2/15(土)には代官山UNITにて初のワンマンも決定!!

Print

Kan Sano、Ippei Sawamura(SANABAGUN.)、Yusuke Nakamura(BLU-SWING)、Jun Uchino(Mime)による国内のSoul、R&B、Hip-Hopシーンで活躍する腕利きのミュージシャンが集ったバンド『Last Electro』が、1st EP『closer』を2020年1月15日(水)にリリースすることが明らかとなった。11月29日(金)には第3弾となる先行配信曲『AKIRA SENTIMENTAL』をリリースする。

 

また、1st EP『closer』のリリースに伴い、2月15日(土)に代官山UNITにて初のワンマンライブが開催される。チケットの発売は11月16日(土)10:00より各プレイガイドにて発売される。初となる『Last Electro』のワンマンライブをぜひ目撃しよう。


 

Release Information

 

2020年1月15日on sale

Last Electro 1st EP “closer”   
2020/1/15 on sale   JOSSPL-012  / ¥1,800+税

 

closer_2000

1. Pentatonic Love 
2. When You Kill Me 
3. Night Symphony 
4. Donka 
5. HBC-8 
6. AKIRA SENTIMENTAL 
7. Highlight

 

第3弾先行配信シングル
Last Electro “AKIRA SENTIMENTAL”

 

AKIRA SENTIMENTAL

 

2019/11/29 on sale   JOSSPL-011  / 各¥250

 

AKIRA SENTIMENTAL

AKIRA SENTIMENTAL (2069 Remix)


 

Live Information

 

2020/2/15(SAT)

LastElectro 1st EP “closer” release live

OPEN 18:59 / START 19:00

ADV. ¥3500+1D / DOOR ¥4000+1D

 

チケット発売:2019年11月16日(土) 10:00~

チケット取り扱い

チケットぴあ(Pコード 170-066):0570-02-9999

ローソンチケット(Lコード 72549):0570-084-003

e+ https://eplus.jp/sf/detail/3141990001-P0030001

 

Live :

Last Electro

 


2019/12/6 (Fri)

NAGAN SERVER presents『antenna vol.1』

At 渋谷WWW

OPEN 19:00 / START 19:30

ADV. ¥3,500 ドリンク代別

 

Live :

NAGAN SERVER(Band Set)

Last Electro

ZIN

 


2019/12/7(SAT)

Last Electro Live

at 音楽食堂ONDO(広島県)

OPEN 18:30 / START 19:00

ADV. ¥3500yen / DOOR ¥4000

 

LIVE :

Last Electro

 


2019/12/8(sun)

ete presents opening party

supported by otolab

at ete(広島県)

OPEN 15:00 / CLOSE 20:00

ADV. ¥1,500 3dr付き / DOOR ¥3,000 3dr付き

 

Special guest live

Last Electro

 

support DJ

DJ KAZUKI


 

Last Electro 2019_2000

Last Electro プロフィール:

平成最後の夏に結成。国内外のアンダーグラウンドジャズ・ソウルシーンで暗躍するIppei Sawamura(SANABAGUN.)、Jun Uchino(Mime)、Yusuke Nakamura(BLU-SWING)、Kan Sanoの4人から成るリーダー不在のミュージシャンズミュージシャン集団。

ゼロ年代のクロスオーバーシーンでプロダクションスキルを培ったプロデューサーと新世代のプレイヤーのセッションから生まれた突然変異のフューチャーソウル。ポストダブステップ以降のビート感覚、リンチやキューブリックなどカルト映像作家に通じる終末SF観、空洞化する現実を冷たい視線で傍観する詞と実体を持たない憂鬱なウィスパーボイス。あらゆるジャンルを飲み込みながら、個々の活動と別次元で進行する鋭利なアート性は今後の展開が予測不能。

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »