NEWS

ユニコーン、約2年5カ月ぶりのニューアルバム「ゅ 13-14」発売!全国ツアーも決定!

Uc_mainヨリ_7813

ユニコーンが前作「イーガジャケジョロ」以来、約2年5カ月ぶりとなるニューアルバムを8月10日に発売することが明らかになった。今作は、通算13枚目、全14曲入りのフルアルバムでタイトルは「ゅ 13-14」(読み:ゆのいちさんいちよん)。TBS系火曜ドラマ「重版出来!」主題歌として起用されている「エコー」も収録される。本作はそれぞれのキャラクターの個性を最大限に活かし、大真面目にスタジオワークを遊び極めたユニコーンらしさ溢れるアルバムとなっている。

 

また、今回のアルバムは全5形態で発売。初回生産限定盤はCDに加え、アルバムレコーディングドキュメントを収録したDVD付き。完全生産限定で2枚組アナログ盤(重量盤)、カセットテープもそれぞれ発売。そして、完全生産限定豪華BOXとして、CD、DVD、2枚組アナログ盤(重量盤)、カセットテープというメディアを網羅したパッケージに、さらに、おまけ(特製グッズ)を封入した豪華BOXを5,000セット限定で同時発売する。

 

また本日より、アルバム収録曲である「エコー」と、「すばやくなりたい」、「風と太陽」の3曲の先行配信、iTunesでのアルバムプリオーダーがスタート!是非チェックしよう。

 

【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/yu13-14/id1116873442?app=itunes&at=10lpgB&ct=4560429742531_al

 

【mora】
http://mora.jp/artist/465/all

 

【レコチョク】
http://recochoku.jp/artist/2000000397/

 

さらに、アルバムリリースに伴い、全国ツアーの開催も決定!9月3日 (土) 東京 府中の森芸術劇場 どりーむホールを皮切りに、全国19ヶ所29公演におよぶ。チケットは全席指定だが、最後列1列のみパラダイスな価格で販売する「パラダイスシート」を、一般発売日から用意している。本日12:00よりチケットの先行販売がスタートする。

 

【メンバーコメント】
『ユニコーンの13枚目14曲入りのアルバムということで、タイトルは「ゅ 13-14」(読み:ユノイチサンイチヨン)。久々に意味のあるタイトルになりました。何も足さず何も引かず、ありのままの等身大の僕達を描きました。』 (by ユニコーン)

 

※添付のアーティスト写真はABEDON50祭「サクランボー/祝いのアベドン」用写真です。

 

—————————————————————

 

【Release】
New Album「ゅ 13-14」(読み:ゆのいちさんいちよん)
2016.8.10 Release!

 

【CD / 2LP / カセットテープ 収録曲】
01. すばやくなりたい
02. オーレオーレパラダイス
03. サンバ de トゥナイト
04. 僕等の旅路
05. 道
06. ハイになってハイハイ
07. マッシュルームキッシュ
08. TEPPAN KING
09. マイホーム
10. CRY
11. エコー
12. 第三京浜
13. 風と太陽
14. フラットでいたい

 

【5000セット限定!完全生産限定豪華BOX】(CD+DVD+2LP+カセットテープ+おまけ)
DVD:(レコーディングドキュメント収録予定)
おまけ:(近日詳細発表)
KSCL 2750-5  ¥15,700+税

 

【初回生産限定盤】(CD+DVD)
DVD:(レコーディングドキュメント収録予定)
KSCL 2756-7  ¥3,600+税

 

【通常盤】(CD)
KSCL 2758  ¥3,000+税

 

【完全生産限定盤】(2LP)
 KSJL 6183-4  ¥4,500+税

 

【完全生産限定盤】 (カセットテープ)
KSTL 1 ¥3,600+税

 

—————————————————————

 

iTunesにて、New Album「ゅ 13-14」プリオーダースタート!
「エコー」、「すばやくなりたい」、「風と太陽」先行配信!
mora、レコチョク等でも、同曲先行配信!

 

—————————————————————

 

新曲「エコー」(カセットテープ)
2016.6.8 Release!
収録曲 A面:エコー  B面:エコー(カラオケ)
【完全生産限定盤】KSSL 1 ¥787 +税(¥850 税込)
 

—————————————————————

 

【LIVE Information】
ユニコーンツアー2016「第三パラダイス」
09/03 (土)【東京】府中の森芸術劇場 どりーむホール
09/07 (水)【千葉】市川市文化会館 大ホール
09/09 (金)【石川】本多の森ホール
09/11 (日)【新潟】新潟テルサ
09/16 (金)【埼玉】大宮ソニックシティ 大ホール
09/18 (日)【宮城】仙台サンプラザホール
09/19 (月/祝)【宮城】仙台サンプラザホール
09/22 (木/祝)【山形】南陽市文化会館 大ホール
09/24 (土)【秋田】秋田県民会館
10/01 (土)【愛知】名古屋国際会議場センチュリーホール
10/02 (日)【愛知】名古屋国際会議場センチュリーホール
10/07 (金)【北海道】帯広市民文化ホール 大ホール
10/09 (日)【北海道】札幌ニトリ文化ホール
10/10 (月/祝)【北海道】札幌ニトリ文化ホール
10/14 (金)【兵庫】神戸国際会館 こくさいホール
10/15 (土)【兵庫】神戸国際会館 こくさいホール
10/17 (月)【京都】ロームシアター京都
10/22 (土)【東京】オリンパスホール八王子
10/23 (日)【東京】オリンパスホール八王子
10/29 (土)【神奈川】パシフィコ横浜 国立大ホール
10/30 (日)【神奈川】パシフィコ横浜 国立大ホール
11/05 (土)【福岡】福岡サンパレス
11/06 (日)【福岡】福岡サンパレス
11/12 (土)【大阪】オリックス劇場
11/13 (日)【大阪】オリックス劇場
11/19 (土)【広島】広島文化学園HBGホール
11/20 (日)【広島】広島文化学園HBGホール
11/23 (水/祝)【東京】中野サンプラザホール
11/24 (木)【東京】中野サンプラザホール

 

6/7(火)12:00~先行発売スタート
【チケット料金】
全席指定 8,500円(税込)
パラダイスシート 3,000円(税込)
※最後列1列をパラダイスな価格で、一般発売日より販売。

 

—————————————————————

 

ユニコーン
ABEDON50祭「サクランボー/祝いのアベドン」
【会場】山形市総合スポーツセンター
【日程】
2016年7月30日(土) OPEN 17:00 / START 18:00
2016年7月31日(日) OPEN 16:00 / START 17:00

 

【出演】
ユニコーン / ABEDON and THE RINGSIDE / ABEX GO GO / 氣志團

 

【チケット料金】
特等席 ¥11,880 (税込/お土産付き) ※来場者特典:録りおろし新曲CD
一等席 ¥9,180 (税込) ※来場者特典:録りおろし新曲CD

 

【お問い合わせ】
キョードー東北 022-217-7788

 

【プレイガイド】
チケットぴあ 0570-02-9999[P:290-055]
ローソンチケット 0570-084-002[L:26542]
イープラス
SMA☆TICKET
www.unicorn.jp

 

—————————————————————

 

ABEDONソロライブツアー
「Feel Cyber Tour 2016」ABEDON and THE RINGSIDE
6/07 (火)【東京】赤坂 BLITZ  OPEN 18:00 / START 19:00
6/10 (金)【福岡】イムズホール  OPEN 18:00 / START 19:00
6/11 (土)【熊本】熊本 B.9 V1  OPEN 17:00 / START 18:00
6/13 (月)【大阪】心斎橋 BIGCAT  OPEN 18:15 / START 19:00
6/18 (土)【青森】青森Quarter  OPEN 17:30 / START 18:00
6/21 (火)【愛知】名古屋 DIAMOND HALL  OPEN 18:00 / START 19:00
6/23 (木)【広島】BLUE LIVE 広島  OPEN 18:00 / START 19:00
6/25 (土)【福井】響のホール  OPEN 17:30 / START 18:00
7/02 (土)【北海道】小樽 GOLDSTONE  OPEN 17:30 / START 18:00
7/07 (木)【東京】保谷 こもれびホール  OPEN 18:30 / START 19:00
7/16 (土)【神奈川】横浜 Bay Hall  OPEN 17:00 / START 18:00
※各会場にて、ユニコーン「エコー」【完全生産限定カセットテープ】数量限定販売!
無くなり次第終了となります。
www.abedon.jp

 

—————————————————————

 

【タイアップ】
TBS系ドラマ『重版出来!』(じゅうはんしゅったい)主題歌
毎週(火)22:00~ 放送
http://www.tbs.co.jp/juhan-shuttai/

 

2014年日本経済新聞「仕事マンガランキング」第1位を獲得した、月刊!スピリッツで好評連載中の人気コミック(原作:松田奈緒子)を遂にドラマ化!!「週刊バイブス」の新米編集者・黒沢心(くろさわ こころ)が、一癖も二癖もある編集部員や漫画家たち、営業担当、書店員たちを巻き込み、一丸となって仕事に打ち込む、チーム戦記!!やりたい仕事じゃない、といい訳ばかりの営業マンが、本気で働く「景色」に魅せられた瞬間・・・自分の可能性を信じて一心不乱に漫画を描き続けて、漫画家という夢を叶える瞬間・・・。これは、働く全ての人にエールを贈る、まさに本気で働く人たちの「想い」をこめた極上のお仕事ヒューマン群像劇です。

 

キャストは連続ドラマ初主演の黒木華をはじめオダギリジョー、坂口健太郎、荒川良々、小日向文世、滝藤賢一、要潤、永山絢斗、ムロツヨシ、高田純次、安田顕、松重豊といった個性的な面々が集結してすでに話題を呼んでいます。

 

————————————————————–

 

Uc_mainヨリ_7813

【ユニコーン】
1986年に広島で結成。翌1987年にメジャーデビュー。2009年年始に再始動を発表。昨年、メンバーの奥田民生とEBIが50歳を迎え、恒例の50祭をそれぞれ5月と10月に開催。2016年はABEDON(阿部義晴)が50歳を迎えるにあたり、ABEDON50祭「サクランボー/祝いのアベドン」を7月に開催。

 

http://www.unicorn.jp/

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

RANKING
ランキングをもっと見る
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!
フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

NEWS

Elephant Gymの新作にWONKのKento NAGATSUKA、YeYeが参加 新MV「Underwater」も公開

Elephant Gym_Artist_Photo_sub_201809_low_2000

台湾・高雄出身のバンド「Elephant Gym」の4年ぶり2ndフルアルバム「Underwater」のジャケット写真、トラックリストが公開。日本盤にはKento NAGATSUKA(WONK)及びYeYeの参加が明らかになった。

 

初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、四年ぶりとなる2ndフルアルバムではフューチャーソウル、ヒップホップ、オルタナティブロック、シティポップ、フィルムミュージックなどの影響を感じさせる。そんな中でElephant Gymとしては初めて、日本人のボーカリストを迎えた楽曲が収録される。

 

また、同アルバムに収録される”Underwater”のMVも発表になったばかり。こちらも合わせてチェックしよう。

 

11月に東名阪で開催されるジャパンツアーは、すでに発表となっている東京公演のゲストtricotに加え、名古屋公演ではMASS OF THE FERMENTING DREGSの出演が決定。チケットは10/13より一般発売する。

 

今年に入ってから都市型フェス「SYNCHRONICITY’18」や「りんご音楽祭2018」への出演など、日本での活動が本格化している「Elephant Gym」の活動に目が離せない。

 

Elephant Gym / Underwater

 

<リリース情報>

アーティスト名:Elephant Gym

アルバム名:Underwater

発売日:2018年11月14日(水)

品番:WDSR-003

価格:¥2,300(税抜価格)+税(全13曲収録)

レーベル:WORDS Recordings

トラックリスト:

1. Shower 2. Underwater 3. Satellite 4. Half Asleep 5. Bad Dreams -feat. Sowut- 6. Half 7. Shell -feat. Cudjiy lja karivuwan- 8. Lake 9. Quilt -feat. Kento NAGATSUKA (WONK)- 10. Walk 11. Speechless 12. Moonset -feat. YeYe- 13. Midway -Rgry Remix-

 

<ツアー情報>

「<Underwater> World Tour in Japan」

11/27(火)名古屋 CLUB UPSET

Guest Act: MASS OF THE FERMENTING DREGS

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 052-936-6041 (JAILHOUSE)

 

11/28(水)大阪 Shangri-La

Guest Act: 後日発表

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:30/START19:00

info. 06-6535-5569 (SMASH WEST)

 

11/30(金)東京 UNIT

Guest Act: tricot

前売¥3,500(スタンディング・税込み・ドリンク代別途)

OPEN18:00/START19:00

info. 03-3444-6751(SMASH)

 

10/13(土)下記にて一般発売開始!

名古屋:ぴあ(P:130-665)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:42337)

大阪:ぴあ(P:130-407)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:55640)

東京:ぴあ(P:130-332)、e+/スマチケ(プレ:10/4-8)、ローソン(L:73133)

 

<アーティストプロフィール>

Guitar, Piano, Synthesizer :Tell Chang(張凱翔) / Bass, Vocal : KT Chang(張凱婷)/ Drums : Tu Chia-Chin(涂嘉欽) *TellとKTは兄妹。

 

2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。初期はインストゥルメンタルを基調としながらも、近年はボーカルを取り入れることも多く、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。感情的でメロディアスなベースラインを優しく包み込むギターとドラムのアンサンブルで、過去にはマスロックと形容されることも多かったが、現在はフューチャーソウルやヒップホップ、オルタナティブロックやシティポップ、フィルムミュージックなど幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。

 

台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界的にも高い評価を得ており、世界各国にてツアーを実施している。2016年8月には1stフルアルバムが日本でもリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月にはアメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。

 

2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、cinema staff主催フェスティバル「OOPARTS 2018」及び「りんご音楽祭2018」出演。11月、2ndフルアルバム「Underwater」リリース、及び東名阪ジャパンツアー実施(北米やアジア全10カ国ワールドツアーの一環)。

https://www.wordsrecordings.com/elephant-gym

 

Underwater_JK Photo_2

Elephant Gym / Underwater ジャケット写真

SNSで友達にシェアしよう!
  • 毎日、SYNCHRONICITYなニュース!
SYNCHRONICITYなNEWSが満載!フォローしよう!
メルマガ登録
限定のレアニュース、お得情報をお届け!

Translate »